ベネッセ こどもの未来応援プロジェクト

こどもの未来応援プロジェクトについて

ベネッセグループでは「未来からの留学生」である子どもたちが自らの手で未来を切り拓いていけるように、子どもたちの学びの機会の支援に取り組んでいます。
2013年度から「学習困難なこどもたちの支援」「東日本大震災/被災地のこどもたちの支援」「未来に向けて豊かな成長を支える学び支援」を3つの柱として活動しておりましたが、東日本大震災10周年を迎え一つの節目とし、2022年度からは「誰もが学べる社会へ」「子どもの学びをとめないために」「SDGs教育」「社員の社会と共に行う活動」と4つのカテゴリに分け、事業と合わせてさらに広がりのある活動を目指します。

最終更新日:2020年06月17日