ニュース

被災地のこどもたちの支援

しまじろう 東北応援ツアーに行ってきました

5月4日~7日、宮城県・岩手県で「しまじろう」の無料コンサートと、避難所・保育園などへのグリーティング活動を行ってきました。今回の活動はお 子さんの「心のケア」を目的として、コンサートのコンテンツも専門の先生に監修いただきながら制作をしました。思いっきり身体を動かし、声を出して歌っ て、友だちやおうちの方とスキンシップする遊びを盛り込んだ内容です。

 

また、全国からあつまった応援メッセージで作った「希望の鳥」ステッカーや親子で特別な道具がなくても遊べる遊びを厳選した特別冊子をおみやげパックにして子どもたちにプレゼントしてきました。

 

全日程で約2,000人のお子さんと、3,000人以上のおうちの方に参加していただくことができました。

 

5月5日の子どもの日は、岩手県下閉伊郡山田町の子どもの日イベントに参加。町の有志の方々が「これからの山田町の未来を作っていく子どもたちに元 気になって欲しい!」という想いで、開催準備をされたイベントでした。 会場には、付近の大きな避難所からのシャトルバスを特別に走らせ、たくさんのお子さん、おうちの方が来場されました。

 

しまじろうを大きな声で呼ぶ声や、しまじろうが登場したときの歓声や、子どもたちの笑顔はいつものイベントのようにキラキラとしていて、参加してくれたお子さん、おうちの方からたくさん元気をもらいました。

 

5月7日はコンサートを実施したこともある名取市市民会館など、避難されている方が集まっている場所、計4か所でグリーティングを実施。子どもたち と握手したり、一緒に練り歩いてみたり、短くはありますが、楽しい時間を過ごせたと思います。「また来てね!会おうね!」と、たくさんの声に見送られなが ら、今回のツアーを終えました。