Benesse

番組ID:30
しまじろうとおつきさまのひみつ

  • 幼児向け
  • 約30分
しまじろうとおつきさまのひみつ

ガオガオさんのふしぎ堂へ天体観察に集まったしまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい。
ところが、ガオガオさんが発明した望遠鏡が飛んでいってしまいます。
望遠鏡を探しにいったしまじろうたちは、迷子の月の妖精ルナに出会います。
果たしてしまじろうたちは無事にルナを月へ送り届けることができるのでしょうか?

番組内容のご紹介

  • 1.ふしぎ堂の2階。プラネタリウムを見に集まった4人。星空観察をはじめます。

  • 2.スプーンみたいに見える星は、北斗七星。おおぐま座という大きな星座の、熊のしっぽの部分で、日本では、柄杓星(ひしゃくぼし)と呼ばれています。

  • 3.ふしぎ堂のドームを開けると、星空が輝いていました。

  • 4.とりっぴいが望遠鏡をいじっていると、望遠鏡は屋根を突き破って、飛んで行ってしまいました。望遠鏡を探しに行ったとりっぴいは、お母さんとはぐれた少女(月の妖精ルナ)と出会います。

  • 5.ガオガオさんの発明品の宇宙風船に乗って、みんなでルナのお母さんを探しに出発!

  • 6.ルナのお母さんをさがしていると、月の裏がわ村に住んでいる、キーツと出会います!

  • 7.キーツとお月さまクイズで勝負することになったしまじろうたち。はたして、勝負のゆくえは!?

  • 8.望遠鏡がお月さまにぶつからないように、大きなハンマーを作り、力を合わせて望遠鏡を遠くへ飛ばしました。

  • 9.ルナのお母さんを探すため、みんなで月の歌を歌います。さあ、みんなも一緒に歌おう!

  • 10.無事お母さんに出会えたルナ。しまじろうたちは、宇宙船に乗って、地球へ帰ります。

  • 11.ふしぎ堂に着陸。夜空を見上げれば、いつでも月がそこにいるから、きっとまたいつでもルナに会いに行けるでしょう。

現在ご覧いただける番組

個人のお客さま 学校・教育団体のお客さま