保護者通信Web小学講座 保護者通信Web小学講座

  • 6年生
  • スタイル共通

高校入試問題はどう変わる? 今から始めたい学習法

 教育改革の影響を受け、高校入試の問題が変わりつつあることをご存じでしょうか? 現在6年生のお子さまが中3になる2021年度は、新学習指導要領全面実施の初年度にあたり、高校入試問題も変わることが予測されます。すでに一部の都道府県や高校で、教育改革や大学教育改革を意識し、「思考力・判断力・表現力」を問う新しいタイプの出題が始まっています。
 2月号でお届けしている<保護者通信 中学準備号>では、高校入試問題がどのように変わってきているか、高校の先生のお話を交えながら、実際の入試問題とともに解説。お子さまが3年後に解けるようになるための学習法をご紹介しています。中学入学前にいち早く高校入試のポイントを押さえられるよう、ぜひご一読ください。

「保護者通信」2月号
2月号_6年生_保護者通信2月号図版_R.jpg

 さらに2/5からは、お子さまの英語4技能を測れるWebテスト、GTEC Junior Online(ジーテック ジュニア オンライン)の受検がいよいよスタート!  ご自宅で手軽にご受検いただけます。「進研ゼミ 小学講座」もしくは<Challenge English(小学生版)>の2018年度3月号を受講されているかたは、受検料無料で年1回受検(受検期間:2019年2/5~4/30)が可能です。詳細は<保護者通信 中学準備号>2月号の裏表紙に貼り付いている「受検ガイド」でご確認ください。

「GTEC Junior Online(ジーテック ジュニア オンライン)」
1月号-6年生GJO.PNG

  

思考力関連記事

保護者通信WEB TOPへ戻る