保護者通信Web小学講座 保護者通信Web小学講座

  • 1年生
  • スタイル共通

算数で身につけたい思考力とは?

思考力を育む「チャレンジ2年生」算数教材のご紹介

 2020年度に全面実施となる新しい学習指導要領では、知識や技能の習得だけでなく、それらを組み合わせて考える「思考力(思考力・判断力・表現力)」を身につけることがより重視されています。そこで、「進研ゼミ 小学講座」では、それに先がけて「論理的に考える体験」をくり返すことで、「自分なりに考えて答えを出す力」が身につくよう強化しています。
 12月号でご紹介した「チャレンジ2年生」の「国語」に続いて、今月ご紹介するのは「算数」の教材です。「チャレンジ2年生」の算数では、これまでに習ったことを活用して課題を解決していく力を育んでいきます。そのために、教科書で見慣れた問題だけでなく、これまでにあまり出合ったことのないような問題を「ひらめきもんだい」の回として、毎月1回ご提供しています。

「オリジナルスタイル」のかたは... 
「チャレンジ2年生 国語算数」1月号 ~算数「ひらめきもんだい~」
1月号_1年生_2018年度-1-新指Web用図版01 (1).png


「チャレンジタッチ」のかたは...
「チャレンジタッチ2年生」~算数メインレッスン~
1月号_1年生_2018年度-1-新指Web用図版01 (2).png
1月号_1年生_2018年度-1-新指Web用図版01 (3).png 
 このように、「ひらめきもんだい」の回では、これまで身につけた知識の何を、どう使えばよいのかを自ら考え、課題を解決していく体験ができます。試行錯誤しながら考えた末に「解けた!」という達成感は、未知の課題にも進んで取り組んでいく意欲につながっていきます。

 また、お子さまの思考力を楽しく伸ばす工夫が満載の「チャレンジ2年生」では期間限定で4月号教具の色を選んでご登録いただけるご案内をしております。ぜひご登録ください。お申し込みはこちらから!

  

思考力関連記事

保護者通信WEB TOPへ戻る