【チャレンジ4年生】夏のおさらい特別号のご紹介

早いもので今年ももう折り返し地点。
梅雨が終われば、あっという間に暑い夏がやってきます。
本日は「夏のおさらい特別号(8月号)」についてご紹介をさせていただきます。
※この記事は「チャレンジ4年生」をご受講のかた向けの記事です。

「メインテキスト」と「夏の実力診断テスト」で効率的におさらい! 

図123.JPG

 8月号の「メインテキスト」は「夏のおさらい特別号」。
 7月号までに習った単元のうち、大切なポイントを中心に「まずは書いて思い出す」→「確認問題」→「さらに力がつく問題」の3ステップで、しっかり確実に復習できます。
 まるつけも含めて1回20分で終わるので、朝ごはんの前など、朝の涼しい時間帯にササッと終わらせてしまうのもオススメです。
 さらに、くり返し練習をしたい「漢字」と「計算」の学習には、「漢字・計算ばっちりドリル」もオススメ。
 キャラクターの「ハムちゃん」と一緒に、7月号までに学習した漢字と計算のうち、まちがえやすいものだけに絞って学習できます。
 1ページ5分で取り組めるので、「チャレンジ」に取り組む前のウォーミングアップなどに活用してみてください。

 夏の学習の仕上げには「夏の実力診断テスト」に取り組みましょう。7月号までに学習した4教科の理解度を、重要ポイントに絞って単元ごとに細かく確認することができます。今年度からは「スマホ成績表」で、スマホ上からも成績表が確認できるようになりました。手軽に確認できるようになったことに加え、今後の学力アップのためのアドバイスや、お子さまへのお声かけのヒントなどもご確認いただけるようになりました。
 また、提出後には「4教科個別復習ドリル」をお届け。「得点アップ」に必要な問題だけを厳選して、完全個別対応でお届けするので、短時間で自分のニガテだけをしっかり復習できます。
 夏の間にしっかりおさらいしておくことで、9月以降の学習がスムーズになります。

「夏休み宿題お助けBOOK」で、もう宿題に悩まない!

図456.JPG 
 頭を悩ませがちな夏の宿題には、「夏休み宿題お助けBOOK」をご活用ください。
夏休みの宿題として出されることの多い「自由研究」や「読書感想文」を、これ1冊で強力にサポート。
 「自由研究」では、「テーマ探し」はもちろん、「工作や実験をする際のポイント」や「まとめ方」まで、イラストや写真つきでわかりやすく解説しています。
 「読書感想文」では、「本の選び方」から、「読み方」「読書カードの作り方」などを細かくアドバイス。文章を書くのが苦手なお子さまでも、無理なく原稿用紙に感想文を書くことができます。
 この1冊で、後回しにしがちな宿題にも、積極的に取り組めるようになります。

「月かんさつ望遠鏡」で、夏ならではの体験を!

図789.JPG
 もう一つ、8月号でお届けする毎年大人気の教材が「月かんさつ望遠鏡」です。約20倍の倍率で月の表面の観察ができる本格的な望遠鏡で、スマートフォンで月の写真を撮影すれば、そのまま自由研究にすることも。
 8月号でお届けする「月と太陽のヒミツBOOK」や「月・星観察ポスター 夏版」と一緒に使えば、さらに理解を深めることができます。
 この夏は、ご家族でゆっくり夜空を見上げながら、天体や宇宙について考えてみませんか。

 8月号のご紹介はいかがでしたか。
 「チャレンジ4年生」は、これからもお子さまの「わかるっておもしろい!」を引き出す教材をお届けし続けます。
これからの学習も「チャレンジ4年生」にお任せください。

※この記事は、2020年5月に制作しています。新型コロナウイルスの影響による外出自粛等が続く場合、ご提案している内容が不適切となる場合もあります。その際は、お住まいの地域や個人のご事情等に合わせて、適宜、ご活用いただけますようお願いいたします。