• 高2
  • ゼミ情報

更新日:

【進研ゼミ高2講座】休校中の方・学校再開の方別 すぐに役立つ6月号の使い方

休校で慌ただしく学校が始まった方、いまだ休校中の方、全国には様々な状況の高2生とその保護者の方がいらっしゃるかと思います。
進研ゼミ高2講座では、そのような状況の中で授業・テストに向けて「お子さまが、今どんな学習をすべきか」を引き続きお伝えいたします。

トップ画像.png【休校中の方】授業再開に向けた学習・モチベーション維持

休校期間が長くなり、何をやったらいいのかわからない、モチベーションの維持が難しいといった状況になっているお子さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

「ゼミ」では学校再開に向けて休校中の方にぜひ利用いただきたい「休校中の学習応援サイト」をご用意しております。
英語・数学のライブ講義では、全国の高校生と一緒に授業を受けることができたり、先輩チューターのオススメ勉強法の生配信があったりなど、様々なコンテンツでお子さまの自学自習をサポートいたします。

ご利用は無料となっておりますので、ぜひ「高校講座アプリ」よりご活用いただくよう、お子さまにオススメください。

休校の方_改訂版.png

【学校再開の方】少しずつ授業・テストのペースをつかんでいく

学校再開の方.png

長い休校が続き、突然の学校再開で学習のペースをつかめず、なかなか勉強に身が入らない状況になる可能性もあります。そこで、「ゼミ」では少しずつ学校の授業のペースをつかんでいく学習をオススメします。

授業のスピードが速くついていけなかったり、つまずきを感じたりしたときには毎月お届けの『チャレンジ』で基本を確認、ニガテ解消をするのがオススメです。要点をまとめた解説で、わからないところだけ、ピンポイント学習にお使いいただけます。

定期テストが近いお子さまには「定期テストよく出る基礎」アプリで、テストに出る基礎事項の理解度を確認するのがオススメです。

また、教材に取り組んでいて、わからないところがあれば、「高校講座アプリ」の「質問」タブで、教科質問アドバイザーにご質問ください。お子さまの自学自習をサポートいたします。

【6月号ではさらに...】目標を決めて、資格・検定試験に向けたスキルをアップしていく

検定対策.png

既にご存じの方も多いかと思いますが、大学入試の英語は、「聞く」「話す」など、より使える英語力を問うものになってきています。
英語の資格・検定試験の大学入試での使われ方は大学によって違いますが、高2の結果が使える私立大学入試や推薦入試もあります。ですので、高2から目標を決めて、スキルアップしておくことが、志望校の選択できる幅を広げることにつながるのです。

6月号では、4技能検定対策ができる「英語4技能検定リハーサルBOOK」をご用意しております。本教材では、英検®・「GTEC」の形式で時間を意識したリハーサルができます。また、力をつけたい技能だけに取り組むなど部分使いもできる設計になっています。もちろん、1人では対策が難しいライティングとスピーキングもしっかり対策することができます。スピーキングは、外国人講師とマンツーマンで学習ができる「オンラインスピーキング」(追加受講費不要)を使った対策ができます。

休校影響で、お子さまの学習環境も不安定な状況になり、保護者の方もご不安に感じることが多くあることと思います。「進研ゼミ高2講座」は、このような状況だからこそ、お子さまの自学自習をサポートしてまいります。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
※「GTEC」は(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。
※このコンテンツは、「GTEC」の公認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
  
記事一覧に戻る