• 中一
    • 中二
    • 進路・進学

<中1・2生向け>学習・高校受験のお悩み解決!Q&A(Vol.8新学年に向けた春休みの過ごし方)

サムネイル画像.png
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、学校の休校措置から、さまざまな変化がありました。
そんな1年を経ての進級を前に、いつもと異なる不安を抱えている保護者の方も少なくないと思います。
おもに中1~中2保護者の方が「今、不安に思っていること」や進研ゼミに入っている相談を例に​「進研ゼミ」の学習進路担当がお答えします。​

【保護者の方からの「今」よくある相談】

☆日々の学習・勉強法について

Q:<中1生>(4月から中2生)中2に向けて、この1年でたまった教材を春休みに一気にやらせるべき?
A:たまっている教材にはやるところを絞って取り組みつつ、新たな気持ちで4月号に取り組んでみてはいかがでしょう。

「春休み」や「新学年」などの変わり目は、やる気を上げるのにぴったりのタイミングでもあります。
まず、たまっている教材は、「ニガテなところだけに絞って」取り組みましょう。そのために有効なのが3月号でお届けしている<実力診断マークテスト>です。
診断結果では、5教科の結果に加えニガテ単元の克服法なども合わせてアドバイスがもらえるので、その単元を2月号以前の進研ゼミ教材で勉強していくのがおすすめです。
たまった教材をとりあえず終わらせる、とならないよう、中1のニガテやあいまいなところを中2に持ち越さないことを目的に勉強を進めるとよいと思います。

そして、春休みのうちから新たな気持ちで4月号教材に取り組んでおくと、新学年での良いスタートダッシュを切れると思います。

Q:<中2生>(4月から中3生)春休みのうちにたまった教材を片づけて総復習をしておきたい!何から始めるべき?
A:受験に向けて気持ちの盛り上げのためにも、復習を進めつつ中三受験講座に取り組んでみてください!

いよいよ4月からは受験生ですね。進研ゼミ教材も、4月号からは「中三受験講座」として、受験対策をより強化した新学年教材をお届けします。
新学年に向けて、春休みのうちに取り組んでおきたいことはこれまでの「ニガテつぶし」と「総復習」です。そのためにも中2の3月号でお届けしている<実力診断マークテスト>を解き、今の実力を確認しましょう。そこで明らかになったニガテ単元に絞って、2月号以前の進研ゼミ教材で復習をすると、総復習が完成します。たまった教材を全てやりきるより、ニガテをつぶして中3を迎えることを目的に、効率よく春休みの勉強を進めるのがおすすめです。
そして、春休みに取り組んでおきたいもうひとつの大事なことは、よいスタートダッシュを切るための受験生としての意識の醸成です。
4月号からスタートする中三受験講座では春休み期間中に中1・2の要点復習ができる「8日間完成!春期講習(※)」や、トクイ・ニガテ別に合わせた2レベル別で中2英数の要点復習ができる追加受講料無料の「オンラインライブ授業」をご用意しています。総復習と受験対策のスタートとしてご参加いただけるよう、ぜひお子さまにお声がけください!(詳しくは進研ゼミ『中三受験講座』からのお知らせをご覧ください。)
※ここで紹介している「春期講習」とは、自宅で教材に取り組むプログラムのことです。

上記のような学習法の相談は
<保護者向け 個別相談ダイヤル>へ


☆進路・高校受験の対策

Q:春休み、高校受験に向けてすべきことは?
A:中1、2の復習を徹底しましょう!

2020年のコロナ禍における保護者の方の心配ごとの中で、「今年1年の学習が定着しているか不安」という声が特に多かったようです。中1、2で学んだ内容が、高校入試では確実に扱われますので、高校受験に向けては、まず、今までの学年のニガテ、不得意科目をきちんと復習し、できない問題をできるようにしておくことが大切です。そのためにも、学年末テストの解き直しや、学年末テストで間違った単元を教科書に戻ってもう一度やり直すこと。中2の皆さんは、できれば中2までのテストの復習を、中1の皆さんは中1の内容を確実にやり切ること。これを春休みのうちに完了し、新しい学年を迎えてください。

Q:コロナ禍でつけられた内申点は高校受験の際に不利にならない?

A:不利に扱われることはありません。

中1、2の内申点が合格者選抜資料で使われる場合は、3学期に学年総合として通知表に書かれた内申点は基本的にそのままの点数で扱われます。コロナ禍でつけられたからということで、不利に扱われることはありません。ただし、2020年度は休校も重なり、定期テストが実施されずに、提出物等のみで成績がつけられた学校も多かったと思います。2021年度は例年通り定期テストも含んで成績がつけられる際に、「思うような成績がつかない。」「今年は成績が厳しいのでは?」と感じられることがあるかもしれません。そうならないように、春休みの間に、少し理解不足だなと感じたり、演習量が足りないと感じている科目、単元は積極的に教科書の問題や、学校から配られたワーク、プリント等を利用して復習をしておきましょう。


お子さまの中学校の成績やご家庭の状況を踏まえて
「うちの子の場合は?」という個別の不安は
<保護者向け 個別相談ダイヤル>へご相談ください。ご利用をご希望の方はこちらから

★学習や進路に関するチャットサービスのご案内

進研ゼミでは、「高校入試の仕組み」や「内申点とは何?」という
いまさら聞けない高校入試や学習に関しての素朴な疑問を
チャットで24時間ご質問いただけます。
チャットはコチラから

チャットボット.png

★<保護者向け 個別相談ダイヤル>のご案内

保護者向け個別相談サービスアイコン.png
お子さまの状況や、ご家庭の状況に応じた個別相談には、
<保護者向け 個別相談ダイヤル>をご用意しています。
保護者の方のお悩みや状況に応じて2つのダイヤルがございます。

<教材の使い方・日々の学習について>
進研ゼミの教材を使った苦手克服勉強法を確認したい方向け
<高校受験の対策・進路について>
志望校合格に必要な中学校の成績を確認したい方向け

<保護者向け 個別相談ダイヤル>のご利用をご希望の方はこちらから


★進研ゼミの中12生向け高校入試セミナーもご活用ください

 中1,2生、および保護者向けのオンラインセミナーをご用意しています。
高校受験に向けて、今やっておくべきこと、これからやるべきことを解説しています。
「ベネッセ 教育情報フォーラム」ページにてすでに実施されたセミナーの録画もご覧いただけます。こちらからどうぞ。

★<高校入試情報サイト>をご利用ください。

○○高校のことを知りたい。高校入試の制度を知りたいなどは、<高校入試情報サイト>をご利用ください。
<高校入試情報サイト>はこちらからどうぞ。

★学習・高校受験のお悩み解決!Q&Aの過去の記事はこちら
VOL.7 学年末テストのあとは...
VOL.6 学年末テストの直前直後対策
VOL.5 学年末対策とその後

VOL.4 学年末のモヤモヤ
VOL.3 学年末テストに向けて
VOL.2 冬休みの気がかり
VOL.1 進研ゼミ教材の効果的な使い方

お知らせ