• 進路・進学

高校見学で後悔しがちな3つのこと

例年は夏から秋にかけては高校説明会シーズンです。今年度はちょっと異なるかもしれませんが、「高校見学でこうしておけばよかった!」と後悔したことを、先輩保護者に教えてもらいました。

その1 中1・中2のうちから行けばよかった!

スライド2.JPG

最も多かった回答は、「中1・中2のうちから行けばよかった」でした。中3の夏に、いざ見学に行こうと思ったら、行きたい高校の説明会の日程が集中していて1校しか参加できなかったり、中3はお子さまの勉強が忙しくて余裕がなかったりして、中1・中2のうちから行けばよかった、と後悔したようです。

中3の夏に見学会が集中していましたが、台風などの影響で見学会が何度も中止になってしまいました。中1、中2のときは、部活動が忙しくなかなか学校見学に行けなかったのですが、多少無理をしても早めに見学しておけば良かったと思います。(兵庫県 西宮高校の保護者 i.yさん)

中1・2のうちに文化祭などに行っていくとよいと思います。部活が休めず3年生の引退後に本人と高校を周りましたが、部活の事情が許せば休んでどんどん見学にいくことをおすすめします。(東京都  竹早高校の保護者 ダニエルさん)

その2 もっと多く行けばよかった!

スライド3.JPG

「もっとたくさんの高校に見学に行けばよかった」という回答も多くありました。1〜2校しか見学していないと、入試が近づいていざ併願校を絞る段階で情報が足りず迷ってしまったり、入学してからお子さまにもっと合った高校を見つけられてていれば...と後悔したりすることが多いようです。

通学圏内の学校で気になるところは全て見に行っても良かったかなと思いました。(東京都 桜美林高校の保護者 M.Kさん)

いま通っている高校は本命校ではなかったので、見学すら行かなかったことを息子本人が今になってとても後悔しています。面倒がらずに候補の高校も見学だけは行くべきでした。(北海道 北海学園高校札幌の保護者 むーさんさん)

その3 早く日程チェックすればよかった!

スライド4.JPG

そして3つ目は「早く日程チェックすればよかった」というコメント。調べたときにはすでに日程が過ぎていたり、人気の高校は予約が希望通りの日時でとれないこともあったりしたようです。

部活の見学は夏休みで終わっていたり、説明会の予約が取れなかったりしたので、もっと早めにホームページをこまめにチェックしておけばよかったと思いました。(大阪府  泉陽高校の保護者 さみさん)

いかがでしたか? 気になる高校には中1・中2のうちから見学に行き、いろいろな高校をチェックすることがおすすめです。また高校見学の日程は、各高校のホームページなどで早くチェックして予約するようにしたいですね。

※この記事は進研ゼミ高校講座会員の保護者の方へ2019年11月に実施したアンケートをもとに作成しています。

高校見学に行く前・行った後は<高校入試情報サイト>も活用しながら、ご家庭で気になる高校を話し合いましょう。

linkbnr_200108_03.png

進研ゼミ中学講座 高校入試情報サイト

お知らせ