【中学生のホンネ】勇気100倍、うれしかった家族や先生からのことば(中3生の方向け)

「なんだか気分が晴れず、どんより・・・」。そんな気分のお子さまのモチベーションUPにつながった、ご家族や先生からのことばをご紹介します。

FYI03129789-min.jpg

中3受験生編


チーム戦だから、ひとりじゃない

受験に向かって、家族一丸となって応援してくれた。
(青森県Y先輩)

受からない理由が見つからない

笑顔で本心で言ってくれて、号泣ものだった。
(兵庫県R先輩)


大丈夫だ。お前は頑張ってきたから

入試当日の朝、とても不安だった時に父がかけてくれた言葉。気持ちが楽になった。
(北海道M先輩)

jyosi.pngdannshi.png

分の実力を出し切って、楽しんできなさい

第一志望校の試験前に、「受かる受からないじゃない」に続けて、かけてくれた言葉。
気が楽になり、緊張しなかった。
(宮城県E先輩)


あなたが合格しなかったら誰が合格するの

この言葉で自信がもてて、合格できた。
(沖縄県S先輩)


人は人。自分なりに頑張ればいい

テストの順位を友達に抜かれそうになった時に言われて、うれしかった。
(茨城県N先輩)

お前はお前の道を行け

そう言って以来、父はいっさい何も言わずありがたかった。
(神奈川県Y先輩)

模試で間違えてよかったね

模試の結果が悪くて落ち込んでいた時に言われ、「なるほど!本番じゃなくてよかった」と気持ちの切り替えができた。
(東京都T先輩)

つらいのはみんな一緒。楽な人なんていない

勉強で疲れて笑顔もでない時に言われ、元気がでた。
(新潟県N先輩)


先生や家族が、
運命の高校だったら絶対に受かるはず
と言ってくれた。

(大阪府しゅん先輩)

受かる確率は皆50%。でも、まず受験せんと受かる確率は0%だよ。本当に自分が行きたいところにしなさい

12月に受けた模試で過去最低点を取って、泣きながら先生に「志望校変えようと思います」と相談した。
そのとき先生が言ってくれた。おかげで志望校を変えずに頑張れて、無事第1志望校に合格しました。
(福岡県ぼーの先輩)

夢で友達と合格してガッツポーズしていたよ

と、お母さんが言っていたこと。
また、先生にも「あなたの最後まで諦めないところを尊敬している」と言われて、そこが私のいいところだと思って、一生懸命、ただ、ただ勉強した。
(新潟県ぱんだ先輩)

koukou.png


出典:2019年<保護者通信>冬号、2019年11~12月<保護者通信>編集室実施アンケ―ト


いかがでしたか? 受験生にとってご家族や先生の「ひと言」は原動力のひとつです。前向きな応援で安心感を与えられるといいですね。

お知らせ