• 生活

おうちの方に何か聞かれても「返事したくないなあ」と思うのはどんなとき?

スライド1.JPG

中学生になったら、何を聞いてもそっけない返事しか返ってこない、一体何を考えているの? 何か気に障ることでもあるの? と悩んでしまうことはありませんか? そんなとき、お子さまたちの心の中はどうなっているのか、のぞいてみましょう。

返事したくない質問の第1位は「勉強したの?」

スライド3.JPG

約3,000人の中1・中2生に聞いたところ、保護者としてはいちばん聞きたくなる「勉強したの?」が、子どもたちのいちばん答えたくない質問という結果でした。中学生のくわしい胸の内をご紹介します。

今から勉強を始めようとしていたときに言われると、やる気をなくす。(中1男子 ミヤビさん)

「勉強しなきゃ」と思ったときに限って「勉強しなさい」と言われる。わかっているから、わざわざ言われたくない。(中2女子 零。さん)

勉強のこととかは、自分でちゃんと計画を練っているから、口出ししないでほしい。(中1女子 エルシィさん)

勉強をしっかりやったから、ゲームしようとすると「勉強やったの?」と言ってくる。これ結構ムカつきますよ!(中1男子 おれさん)

「勉強しろ勉強しろ」とロボットのように言ってきて、「またかよ」っていつも思う。(中2男子 IQ125さん)

「同じことをしつこく何度も聞かれるとき」が第2位

スライド4.JPG

大事なことはついつい繰り返して聞いてしまいがちですが、繰り返すことが逆効果になっている場合もあるようです。

「〇〇やった?」「〇〇はまだ?」とか、一回言ったことを何回も聞いてくると、答えたくなくなる。(中1女子 さーちゃんさん)

何度も何度も、返事しているのに、勉強のことなど同じ話をしてきたりして、「うるさいなあ、答えただろうが」って小声で言ってしまう。(中1男子 レシラムさん)

毎日「今日の学校はどうだった?」ばかり聞かないでほしい。(中1男子 Sebaさん)

本当はそうじゃないのに親が望むように答えなきゃいけない雰囲気で、何度も聞いてくるとき。(例えば、「友達の悪口言ってない? いじめなんてないわよね?」みたいな。(中1女子 Danちゃんさん)

毎日、勉強しなさいとか宿題おわったの?ってしつこく聞いてくる。心配してるのはわかるけど、ド直球で聞いてくるのはやめてほしい。目の前でやってたのに見てないの?って思ってしまう。「またその話か」と飽きてしまって答えたくなくなるから、言い方を変えてほしい。(中2女子 kaさん)

「学校、部活、友だちのことは答えたくない」が第3位

スライド5.JPG

保護者の方としては、問題をかかえているなら助けたいからとくに確認したい部分ですが、中学生にとっては、触れられたくない、自分の力で解決したいという気持ちになるようです。

学校でのこと。とくに友達とのことは、自分たちだけのことでありたいし、親に知られるのがあまりよい気持ちではない。(中2女子 きまぐれせんせいさん)

学校での友情関係についての話題は、悩みがあったら相談するし、自分も自分なりの友情関係をつくれているので聞かないでほしいと思う。(中1女子 Okashiさん)

学校でイヤな事があったときに「学校どうだった?」って聞いてくる。(中1女子 まおさん)

学校の先生に腹を立てているときはだれとも関わりたくないです。(中2男子 Ikさん)

部活のことについて聞かれるとイヤになる。部活は落ち込むことばかりだから自分の中で結構タブーな話。「試合出たの?」とか聞かれるけど、そんな気楽にできる話題ではないから答えたくないなと思う。(中2女子 髭だんだんdismさん)

「テストについて聞かれる」も答えたくないことの上位

スライド6.JPG

テストの点については、納得がいく高得点だったときをのぞいて、できるだけ親とは話したくない話題のようです。

テストの点数を聞かれるとイヤだなあって思う。仮にいい順位・点数だったとしてほめられても、次のテストへのプレッシャーが募るだけだから。自分から見せるまで気づかないフリをしていてほしい。(中1女子 錆猫さん)

テストの点が悪くて、親にテストを見せたくないときに、「テスト返ってきた?」って聞かれるとき。(中2女子 じゃんけんの天災さん)

テストの点数が悪くて反省&後悔してるときに「勉強ちゃんとしないからでしょ!」って言われる。自分でわかってるのに、何で余計に落ち込むこと言うの?って。だから答えたくなくなる。(中2女子 MILLUさん)

テストの結果ばかり聞いてくる。ほかのこと、勉強以外のことを聞いてほしい。(中2男子 O.Kの豪運さん)

疲れていたり落ち込んだりしていることが原因の場合も!

スライド6.JPG

疲れていたり気持ちが落ち込んだりイライラしたりするときには、返事がしたくなくなるのは、大人と同じですね。そのほかには、答えるのが恥ずかしい質問だから、という声もありました。

部活で疲れて、休みたいときに「勉強は?」と聞かれると、イラッとくる。(中1女子 はるさきさん)

疲れているときは一人で静かに過ごしていたいから、返事が雑になってしまう。それで「何でそんなに冷たいの」とか聞かれると、本当に閉じこもりたくなる。(中2女子 ねこAさん)

学校で嫌なことがあったときや打ち明けられない悩みがあるときに、勉強のこととか○○しなさいとか言われると、「めんどくさいなあ」となる。(中1男子 ルフィ(´・∀・`)さん)

恋愛とか友情とか、あとスマホの中身も。私にだって親に言えないけど友達にだったら言えることもあるんだから、いろいろ聞かないでほしい。(中1女子 AYAさん)

いかがでしたでしょうか。

「そっけない返事」のウラには、それなりの理由があるようです。お子さまの様子を見ながら、深追いせず、お子さまを信じて、おおらかな気持ちで接していくのが、うまく乗りきるコツかもしれません。

※この記事は、中学1・2年生3,193人対象の「ホンネアンケート」(2019 年12月 進研ゼミ実施)より作成しました。

お知らせ