思春期・反抗期のお悩み、どう乗り切る?【イライラ編、身体編】

スライド1.JPG

中学生は思春期・反抗期の真っ最中。思いがけないお子さまの言動に、とまどうこともあるのではないでしょうか。だれもが通る成長の証とはいえ、複雑で繊細なこの時期は慎重に対応したいものです。中学の保護者に聞いた「お悩みランキング」で上位のお悩みについて、先輩保護者オススメの上手な乗り切り技をご紹介します。

1思春期その1サムネイル.jpg

お悩みの第1位は「いつもイライラ、たまに暴言・暴力」

スライド3.JPG

いちばん多いお悩みは、「いつもイライラして、暴言をはいたり暴力をふるったりすることもある」でした。こんなときはどのような対応をするのがいいのか、先輩保護者の実際の体験をご紹介します。

腹が立つけれど、ほどよく受け流すようにしている

イライラして八つ当たりしてくるときに、何か言うとさらにひどくなるので、ほどよく受け流すようにしています。今まで聞いたことのないような暴言も言われるので、すごく悲しくなったり腹が立ったりしますが、子どもだから許せます~(笑)(RINさん)

親は一喜一憂して振り回されないように

いけないことはいけないと伝えますが、たいしたことではない場面では思春期なんだな~と思って、親が一喜一憂して振り回されないようにすることが大切かなと思います。親として、安定していてあげたいです。(ゆかさん)

イライラの度合いに応じて対応

イライラの度合いをみて、そっとしておいたり、声をかけて訳を聞いてアドバイスをしたりしています。イライラの回数が増えたら、好きなテレビを見せたり、好きなおかずを作ったりしています。(みかん大福さん)

八つ当たりされるから、弟を早めに遠ざける

イライラして小学校高学年の弟に八つ当たり。放っておくと殴るけるのけんかになってしまうので、なるべく早い段階で2人を引き離しておきます。(orangeさん)

怒りが爆発しているときは静かに見守る

イライラすると妹に対して大きな声で暴言をはきます。すぐに声をかけると余計に感情的になって親子げんかに発展してしまうので、そのときは声をかけず、時間をおいて冷静になってからやんわりと理由を聞いたり、「次はもう少し優しい言い方をしてあげてほしいな」と伝えたりしています。(ココメロさん)

話を否定しないで聞いてあげる

以前は母親の私も本気で怒鳴りちらして娘とけんかをしていましたが、ガミガミ言うのをやめてみたら、学校であった嫌なことを話してくれるようになりました。それを否定しないで聞いてあげているうちに、私の言うことを素直に聞いてくれるように。自分が変わることで娘も成長したように感じました。(にゃにゃにゃんさん)

何時間かしてから、理由を聞いてみる

イライラしているときは、あまり話しかけず、様子をみています。何時間かしてから、「さっきからずーっと怒っているね」と言うと、何に対して怒っているか話してくれます。(ともさん)

お悩みの第2位は「ニキビ、ムダ毛、体型など、外見を気にしすぎ」

スライド4.JPG

中学時代は、心とともに体も急激に成長する時期。急な成長に気持ちがついていけなくて、さまざまな体の変化を気にしてしまう時期。先輩保護者の体験談をご紹介します。

一緒に化粧品を買ったりして楽しめばいい

化粧やカラコンに興味があり、「ダメ」と押し付けると親が見ていないところですると思うので、一緒に選んで、カラダに負担のないものを買ったりしています。親にコソコソしてほしくないので、使い心地なども話しながら子どもと一緒に楽しめばいいと考えています。(bepoさん)

そんな暇があれば勉強すればいいのに、と言いたいが

可愛くなりたい願望が強くて、二重まぶたにしたいと触りすぎて、ものもらいになり、病院へ。髪をストレートにしたいと毎朝鏡の前に30分以上。そんな暇があったら、勉強すればと思うのですが、口には出さないようにして見守っています。(Yさん)

ニキビ、ムダ毛、においの対策に付き合っている

ニキビを気にするので、皮膚科に連れていったり、ニキビ予防の化粧品を勧めたりしています。ムダ毛処理のためのカミソリを買ってあげたり、におい防止のデオドラント剤を与えてこまめに使うようにアドバイス。悩みに寄り添うようにしています。(のぐおさん)

自分も一緒にダイエット

ダイエットに悩んでいたときは、食事制限で解決せず、自分も一緒にダイエットメニューをやったり、口コミで評判がいい筋トレのメニューを見つけて、補助したりしました。(おとままさん)

いかがでしたでしょうか。

思春期・反抗期はだれもが通る道なので、深刻にならず、なるべく寛容な気持ちでスルーしていくのがよさそうです。こまめに声かけをして、「いつでもあなたのことを大切に思っているよ」という気持ちを伝え続けましょう。

お悩みの方が多い3位、4位、5位の解決法は「思春期・反抗期のお悩み、どう乗りきる?スマホ、無口、恋愛編」でご紹介しています。

※本記事は「進研ゼミ高校講座の保護者の方へのアンケート」(2019年11月実施)より作成しました。

お知らせ