• 中二

【中2・3月号】自信をもって中3へ! 今の気がかりをサクッと解決Q&A(ハイブリッドスタイル)

自信をもって中3へ! 今の気がかりをサクッと解決Q&A 自信をもって中3へ! 今の気がかりをサクッと解決Q&A

中2生活も残りわずか。受験生になる前にこれまでの総復習をしておきたいところですが、学年末テスト疲れでやる気がダウンしたり、受験に対する漠然とした焦りや不安から勉強に身が入らないお子さまも少なくないようです。気がかりなことは今のうちにクリアに! すっきりした気持ちで、よりよい中3のスタートダッシュが切れるようにしておきましょう。

Q. うちの子はわからないところがわからない様子。総復習に時間がかかりそうです。

A.「まずは1教科だけ」など、お子さまが取り組みやすくなるような声かけを!

総復習というと、中2で学習した広範囲が対象になるため、どこから手をつけたらいいのかがわからない状態に陥っている可能性があります。まずは、ニガテな単元を見つけて、集中的に攻略しましょう。

中2までの範囲からまんべんなく出題される「進研ゼミ」の〈実力診断マークテスト〉なら、短時間でニガテをあぶり出すのに最適です。5教科のうち、1教科だけ提出することもできるので、自信のない教科や、ふだん対策していない教科にしぼって取り組むのもよいでしょう。

2/27(日)には、一斉取り組み合宿を実施! <実力診断マークテスト>と、英語の4技能(聞く・読む・話す・書く)の力試しができる<4技能検定対策テスト>に、全国の「ゼミ」受講者と一緒に取り組めるので、やる気がダウンしがちなお子さまにはこの日に行うよう勧めてみてはいかがでしょうか。2月に参加できなかった方のために、3/14(月)にも実施しますので、「どちらの一斉取り組み合宿に参加する?」「まずは1教科やってみよう。どの教科でもいいよ」とお声がけください。

●実施日時
〈マークテスト〉〈4技能検定対策テスト〉一斉取り組み合宿 2/27(日)10:00~

●アクセス方法
「オンラインライブ授業」サイト右上の合宿バナーからアクセス!

  • 3/14(月)は18:00~です。
  • ここでお知らせしたデザイン・名称・内容などは変更になることがあります。

また、時間をかけずに伸びるところを優先的に復習したい方には、「AI Navi」がぴったり。ひとりひとりの伸びるところを見つけて総復習カリキュラムを作成してくれるので、やることに迷うことなく取り組めます。余裕があるお子さまは、「自分で選ぶ」を選択して間違えた問題を解き直すことで、理解をより深められます。

また、〈記述ドリル総復習号 入試問題演習ドリル〉で中1・2の基本で解ける入試問題に取り組んで実践力をつけておくと、さらに自信につながります。

  • 3月号のAIの初回設定が可能な期間は、2022年2月21日から2022年3月19日15時頃までです。この時間を過ぎると、AIの初回設定ができなくなります。
  • 3月号「AI総復習カリキュラム」の、AIによる日々の更新は、2022年3月19日15時頃までです。2022年3月19日15時頃以降は、カリキュラムの更新は止まりますが、すでに生成されたカリキュラムのレッスンは使い続けることができます。

Q. 受験への不安はあるようですが、受験生になる自覚がなさすぎて心配...

A. お子さまの受験への不安や気がかりを解消することから始めましょう

受験に対する漠然とした焦りや不安は抱いているけれど、まだ自分が受験生になることを実感できないお子さまの様子に、もっと受験生の自覚を持ってほしいと思っている保護者の方もいることでしょう。そういったときは、<受験生★準備サイト>をチェックするよう、お子さまへの声かけをお願いします。マンガや動画で受験生になる自覚を促し、「今やるべきこと」を知ることができ、楽しく気軽に意識面や学習面の受験準備をして、4月からよいスタートが切れます。保護者の方の情報収集にも役立ちますので、お子さまといっしょに確認するのもよいでしょう。くわしくは<受験生★準備サイト>をご覧ください。

オンライン進路セミナーで、受験に関する情報を収集するのもオススメです。2/26(土)・27(日)には、入試の早い首都圏エリアでの「高校入試セミナー」を行い、速報として、最新入試と受験動向を踏まえた対策を解説! 3/13(日)の進級ガイダンス「高校受験のギモンまるっと解消!」に参加すれば、受験に向けてやることの見通しを立てられます。

3/6(日)には、この春に「ゼミ」で合格を勝ち取った先輩による「ゼミで合格した先輩直伝 今日からできるニガテ克服法」を開催。先輩のリアルな体験談はこれからの勉強法や受験との向き合い方など参考になることが多いはず。これらのセミナーにぜひ親子で参加して、お子さまの受験に役立ててください。

      • オンラインライブ授業の日時・内容などは変わることがあります。最新の情報は、会員ページ内の「オンラインライブ授業」サイトでご確認ください。

受験生としての1年が始まる、この春からの自宅学習も「進研ゼミ」が全面バックアップ! 『中三受験講座』では、平日に「内申点対策」、週末に「本番点対策」というバランスよく進められるカリキュラムで、お子さまを志望校合格へ導きます。くわしくは『中二講座』お困り解消サイトをご覧ください。

お知らせ

  • 【7月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。