• 中二

【中2・10月号】 「テスト勉強しなくちゃ」の気持ちを後押し! サクサクできる点数直結の定期テスト対策(ハイブリッドスタイル)

メインビジュアル メインビジュアル

「そろそろ定期テスト」と意識していても、なかなか対策に身が入らないお子さまも多いのではないでしょうか。 今回は、定期テストの点数に直結する教材の使い方や、お子さまのやる気を高める保護者の方の声かけをご紹介します。

テストの得点を上げるために解くべき問題が、出題される!

難単元を学習する秋。ニガテな教科や単元が多いと、どこから手を付ければよいのかわからず、やる気を削がれてしまうこともあるでしょう。テストの点数に直結する対策は、テストに出る問題を見つけて優先的に解くことです。

「定期テスト対策モード」では、お子さまの目標点やテスト範囲をもとに、テストによく出る問題を出題。「予想問題」の他に「暗記アプリ」なども組み合わせて、お子さまに最適なプランを提案します(※1)。

さらに、この秋からは定期テスト対策にも「AI Navi」が登場。テストまで時間がない場合も、毎日の学習履歴によって、お子さまがその日一番伸びるレッスンをAIが提案します。定期テストの範囲を1周したあと、全問正解できていないレッスンは繰り返しオススメされる「繰り返し機能」もあります(※2)。テストまで7日以内からスタートされる場合や、学習塾やワークなどの課題で忙しいお子さまは、こちらの「AI Navi」をご活用ください。

また、定期テストまでの計画を自動で立ててくれる「計画表」もございますので、お子さまの学習状況に合わせて選択いただけます。
それぞれの学習法についての詳しい説明は、保護者サポート中学講座の「活用支援」ページをご確認ください。

  • 1 「AI Navi」をテストまで3日以内のタイミングで開始した場合、暗記を優先し、予想問題を提案しないこともあります。
  • 2 全問正解になったレッスンは対象外です。

オンラインライブ授業なら、一人で悩まず40分で解き方がわかる!

一人で学習していると、解けない問題を前にして手が止まったり、やる気が続かなかったりするお子さまも多いようです。忙しい秋、テスト前に悩む時間はもったいないですよね。大切なのは、授業で問題を解き、その場で「解けるようになる」ことです。

オンラインライブ授業「定期テスト得点力UPクラス」では、テストによく出る問題を、楽しく・わかりやすく解説。質問もできるので、その場で解けるようになります。

今までにオンラインライブ授業に参加した、中学2年生のお子さまの声をご紹介します。

こっそりチャットがホントに便利! いつでも質問できるから、後回しにしてわからないまま終わってしまうことがありません。
授業の内容も今まで取り扱ったことのない問題が出てくるから、自分の今の実力がわかります。
学校で解いたことのない問題が出てきても解説を聞けば理解できるから、予習になってとてもいい!(6月20日「定期テスト得点力UPクラス80 数学」/ソソソソさん)

これはやっていて損はない! テストの得点に直結しそうです!(6月6日「定期テスト得点力UPクラス80 数学」/ダームスタチウムさん)

参加者には、知っていれば問題を解くスピードが速くなるなど、得点アップのためのテクニック「神テク」を伝授。また、10月号でお届けしている「オンラインライブ授業テキスト」に授業を聞きながら書き込むだけで、要点がまとまったテスト勉強ノートが完成します。

お子さまがテストで得点が取れるよう、「一人で悩むより、オンラインライブ授業に参加してみたら?」と、お子さまにぜひお声かけください。まずはニガテな単元の授業に1回参加して、テストでの正解を1問増やしましょう!

  • 会員番号・パスワードが必要です。
  • 会員ページの「オンラインライブ授業」からもご参加いただけます。
  • ハイブリッドスタイルの方はホーム画面の「オンラインライブ授業」から参加できます。

秋以降のニガテ解消に効果的な学習法など、よくあるご質問は、 『中二講座』お困り解消サイトでご紹介しています。ぜひご覧ください。

お知らせ