【中3・9月号】最新入試情報を確認して、入試実戦力対策を始めましょう!(ハイブリッドスタイル・オリジナルスタイル)

9月以降は、中3範囲の学習を進めながら、過去問対策を含めた入試実戦力対策を始めたり、志望校を決めていくなど、やるべきことがたくさんある重要な時期です。9月から受験対策を本格始動させるために、今一度、日々の学習方法を確認していきましょう。

C3_9_3.PNG

◆平日は<中3Challenge>や<授業レッスン>で内申点対策を!

平日の学習で一番大切なことは、今学校の授業で習っている内容をしっかり理解していくことです。オリジナルスタイルの方は<中3Challenge>を、ハイブリッドスタイルの方は<授業レッスン>を用いて、単元のポイントをしっかりおさえましょう。このあと実施される定期テストは、内申点に大きく影響する重要なテストです。テスト前に慌てることのないようわからないところを残さないようにしましょう。

休校などの影響により、お届けしている教材と授業内容が合わない場合の対応は、スタイルによって異なります。

<ハイブリッドスタイルの方>タブレットのホーム画面にある「今やるレッスン検索」の利用をおすすめしています。教科書のページや単元を入力すると、該当のレッスンが表示されます。そちらから必要な学習単元を選択して取り組みましょう。

<オリジナルスタイルの方>お手元に届いている<中3Challenge>の月号の表記は気にせずに、授業で扱っているところの進度に合わせて取り組んでください 。理・社は年間分をまとめて4月号または入会月号でお届けしています。英・数・国の必要な単元が届いていない場合は、お取り寄せも可能です。詳しくは、4月号または入会月号でお届けしている「受講サポートBOOK」をご確認ください。

◆土日は47都道府県別×志望校レベル別の<受験Challenge>で受験対策を!

土日はしっかり時間を取って、受験対策を進めていきましょう。9月号からはハイブリッドスタイルの方にも<受験Challenge>をお届けしています。9月号には2020年度入試を分析して見えた出題傾向をまとめた「入試予想」が掲載されていますので、必ずご確認ください。時間がない場合は<受験Challenge>にとじ込まれている<合格への予想問題100>だけでも取り組みましょう。

C3_9_2.PNG

◆9月号では記述力を鍛える添削課題にも挑戦!

9月号では入試で問われる思考力や記述力の対策ができる添削課題の<合格への記述対策 理社>をお届けしています。理科の作図問題や、社会の資料を読み解いて自分の言葉で説明をする問題などに取り組み、一人では対策しづらい記述力を赤ペン先生の添削により鍛えることができます。<合格への記述対策 理社>は9/30(水)の提出目標日までに取り組みましょう。

◆受験する都道府県の最新入試情報をご確認ください!

長期休校の影響を受け、2021年度高校入試の出題範囲の一部除外などを発表している都道府県があります。進研ゼミでは都道府県別に入試の最新情報をまとめた「2021年度高校入試対策特集サイト」を公開しています。最新高校入試情報をご紹介する動画もご用意していますので、ぜひチェックしてください。

▼▼「2021年度高校入試対策特集サイト」はこちらから 

出題範囲変更があった都道府県については、お子さま向けサイト「2021年度入試最新情報サイト」で受験勉強の進め方や教材の使い方をご案内しています。

▼▼【お子さま向け】「2021年度入試最新情報サイト」はこちらから

※お子さまの進研ゼミの会員番号・パスワードが必要です。

◆9月号以降もオンライン講座を開催します!

9 月号以降もお子さま向けの「オンライン特講」や、親子でご視聴いただける「オンライン進路講座」を開催していきます。

「オンライン小テスト特講 理科・社会」・・・覚えることが多い理科と社会の用語暗記を約4か月間で行います。<入試によく出る基礎>または<入試によく出る基礎デジタル>の理科・社会の出題範囲を学習してから、オンライン授業の小テストで確認する流れで、目標を持って暗記を進められます。第1回は8/25(火)または8/31(月)19:30~20:30です。ぜひ参加するよう、お子さまにお声がけください。

「オンライン進路講座」・・・5月以降毎月開催している「オンライン進路講座」は、9月号以降も開催していきます。9月は9/20(日)19:30から、「模試を活用して実力UP!」を開催します。模試に向けた学習や見直し法など、模試の上手な活用法をご紹介しますので、ぜひお子さまと一緒にご視聴ください。

▼▼「オンライン小テスト特講 理科・社会」や「オンライン進路講座」の詳細はこちらから

いかがでしたか? 今年は公立高校入試の出題範囲の除外などもあり不安になる方も多いかもしれませんが、必要なタイミングでメールや「オンライン進路講座」などを通じて都道府県別の最新情報をお伝えしていきます。ですので、安心して、お届けしている教材を使って入試実戦力対策に取り組んでいただければと思います。

※ここでご紹介した教材・サービスの名称・内容・デザイン・お届け月などは変わることがあります。

お知らせ