【中三・7月号】定期テストがあってなくても! ニガテクリアで受験対策!(ハイブリッドスタイル)

7月号_HB_ PH01.JPG

ようやく学校が再開したものの、分散登校など、まだまだ通常の学校生活には程遠い場合もあるかもしれません。そんななか定期テストや、受験をどうすれば...という方も多いのではないでしょうか。今回は「進研ゼミ」をフル活用し、テストがあってもなくてもニガテ対策をし、受験準備がスムーズにできる方法をご紹介。大好評の「オンライン受験セミナー」も、ぜひチェックしてくださいね!

【定期テストがある場合】「今やるレッスン検索」で範囲を絞って効率的に

7月号_HB_ PH02.JPG

今回の定期テストはいつもより範囲が広かったり、逆に狭かったりとまちまち。でも「準備は2週間前から」という基本は変わりません。
一学期の定期テストは調査書に影響する場合も多いので、しっかり準備をしましょう。

テスト範囲が発表されたら、「今やるレッスン検索」でやるべきところを絞りましょう。検索結果から取り組みたい単元が、簡単に登録できます。
その他定期テスト対策には欠かせない「青い本チャンネル」も、あわせて活用してみてくださいね!

【定期テストがない場合】「オンライン特講」でニガテ対策を

7月号_HB_OR_ PH03.JPG

定期テストがない場合も、「オンライン特講」を活用してニガテをなくしておけば受験準備にもつながります。
効率よくニガテを克服するためには、過去の「要点集中オンライン特講」の録画がおすすめです。

自分でニガテと思う教科を選んで視聴したり、どこがニガテなのかよくわからない場合には、録画を見ることで自分の弱いところが確認できます。そこを重点的に復習してみるというのもよいでしょう。

▼要点集中オンライン特講

詳細はホーム画面の「かんばん」または「スマート学習室」内の「オンライン授業」アイコンからご確認ください。
また過去にやった<ニガテ診断マークテスト>の結果がわかっている場合には、それを見直すのも効果的な復習法。そのうえで今月の<ニガテ診断マークテスト>をやれば、さらに受験対策も安心です。

一人だとやる気が出ないときには「オンライン自習室」を!

思ってもいなかった長期休校、そのうえで迎える高校受験。初めての経験の連続に、もしかするとお子さま一人では勉強に向かいにくいこともあるかもしれません。
そんなときには「みんなで暗記 オンライン自習室」を活用しましょう。

先輩からの勉強法アドバイスのほか、参加者全員での暗記タイムなど、一人ではなかなかやる気が出ない場合にも、仲間と一緒なら頑張れます。
先輩チューターにチャットで勉強法の質問もできますので、わからないところもすっきり解決! 
「進研ゼミ」ならではの「オンライン自習室」に、ぜひご参加ください。

みんなで暗記「オンライン自習室」

7月5日(日)、7月12日(日) 

20:00~20:45

※会員番号・パスワードが必要です。
※名称、時間などは変わることがあります。詳しくは会員ページをご確認ください。

また、志望校をそろそろ決定したい人向けのオンラインセミナーもありますので、ぜひこちらもご活用ください。

先輩チューターの志望校決定勉強法講座

7月12日(日)17:00~/18:00~

※会員番号・パスワードが必要です。
※名称、時間などは変わることがあります。詳しくは会員ページをご確認ください。

今年は先が見えないなか、受験をしなくてはならないハードさを感じることもあるかもしれません。でもお子様にとっては保護者の応援が、一番の励みになるはず。「進研ゼミ」をフル活用し、うれしい春を迎えられるよう、最後までサポートし続けてくださいね!

なお「進研ゼミ」8月号は、「夏期講習」として総復習号となります。入試範囲の8割の土台を固める8月号にご期待ください。

お知らせ

  • 令和3年度(2021年度)公立高校入試変更点をまとめました。<高校入試情報サイト>バナーからアクセスしご確認ください。