• 中二

【中2・12月号】ニガテは今年のうちにスッキリ解消! お子さまのタイプ別☆ニガテ解消に効くひと言(ハイブリッドスタイル)

中2・12月号記事HB 中2・12月号記事HB

お子さま自身も思うような結果ではなかったけれど、ニガテや間違えた単元の振り返りを放置したまま···ということはありませんか?
秋のテストでは中3につながる重要単元が出題されているので、次のテストまで時間があるこの時期にニガテをつぶしておくことが大事です。ニガテ解消に役立つ「ゼミ」教材と、保護者の方の効果的な声かけで、今年のニガテは今年のうちにスッキリ解消させましょう。

【お子さまのタイプ別】ニガテ解消へ背中を後押し! 効果的な声かけを紹介

テスト終了後、なかなかテストの振り返りに着手しようとしない、というときに効果的な声かけ&お役立ち教材をお子さまのタイプ別に紹介します。

↓お子さまの状況は、【A】~【C】のどれに当てはまりますか?

【A】見て見ぬふりタイプ 「ここ、ニガテだったから仕方ない」
【B】めんどくさがりタイプ 「時間かかりそう···」
【C】いつかやる先送りタイプ 「冬休みに全教科復習するもん···」

【A】見て見ぬふりタイプのお子さまへ即効のひと言
「間違えた単元だけでもレッスンに取り組んでみては?」

間違えたところが気になってはいるけれど、そのままにしているお子さまには、間違えた単元だけでも取り組むようにすすめましょう。どこがニガテだったか忘れてしまってから取り組むより、自分のニガテがわかっている今のほうが短時間で終えられ、学年末テスト時の振り返り学習もラクに! 「授業カルテ」なら単元を選べるので、ピンポイントでニガテを解消できます。
「間違えた単元がわかるなんてすごい! その単元のレッスンを解いて、さっさと攻略してしまおうよ」と促しましょう。

【B】めんどくさがりタイプのお子さまへ即効のひと言
「レッスンに取り組むと、楽しいごほうびがあるんだって」

重い腰が上がらないお子さまには、楽しいイベントでモチベーションを上げるのも一つの方法です。
12月号では、「今日のオススメレッスン」に取り組むたびに、タブレットの特設ページにある「チャレ友イルミ360°」のイルミネーションを点灯させることができます。チーム対抗もあり、優勝めざしてレッスン数を競うことで、取り組みのモチベーションをキープしながら、ニガテを解消していけます。
「チーム対抗で勝てるように、明日もレッスンがんばって!」と声かけを。


c2_202212_01.png

  • ここでご紹介しているもののデザイン・内容・名称などは変わる場合があります。

【C】いつかやる先送りタイプのお子さまへ即効のひと言
「効果的に使える〈マークテスト〉の受け方があるらしいよ」

「冬休みにやる」と先送りしていると、いつの間にか次の学年末テスト直前ということも。学習内容が頭に残っているうちに、知識を定着させておきましょう。
12月号でお届けしている〈実力診断マークテスト〉は、1教科から受験可能です。このテストに取り組むことで、お子さまのニガテがはっきりわかり、ニガテの解消に役立ちます。
12/4(日)には、「ゼミ」の仲間と同じ時間割で一斉にマークテストに取り組む「〈マークテスト〉一斉取り組み」を実施します。
「先送りにせず、みんなとリアルタイムで〈マークテスト〉を受けて知識の定着を確認してみようよ」とお伝えください。


c2_202212_02.png

【A】~【C】タイプ共通のお子さまへ即効のひと言
「テストの振り返り登録をしておくといいみたいよ」

タブレットに、テストの振り返り登録を行いましょう。目標点を見直すことで、よりお子さまに合ったレッスン計画が提案されるので、効率よく復習できます。12/1(木)18:30スタートの「テスト振り返り合宿」では、全国の「ゼミ」生とともにテストの振り返り登録を行い、大人気キャラクター、スガップル&ツカホのスペシャルな動画を公開!
「効率よく復習できるみたいだから、みんなと一緒に登録しよう」と、お子さまに参加のお声がけをお願いします。

進路セミナーや新登場のお役立ちサイトなどで受験学年への準備もバッチリ!

あと約3か月で受験生、「そろそろ受験の準備を」と言われても、中2のうちはまだ想像できず、漠然としたイメージしかないもの。そこで、11/26(土)に「みんなのモヤモヤを解決! 受験準備のウソ・ホント」と題し、中2生が何となく思っている「受験生ってどんなことをするの?」や「内申点って高校入試でそんなに大切?」といった、受験に向けたモヤモヤを解決できるオンライン進路セミナーを開催します。お子さまと一緒にぜひご参加ください!

●オンラインライブ授業・進路セミナーの日程・内容を確認する

  • セミナー開催後には録画を公開いたします。
  • ここでご紹介したものの名称・日程・内容などは変わることがあります。最新の情報は「オンラインライブ授業」サイトでご確認ください。



12/26(月)には、受験生になる前にやっておくべきことがわかる情報が満載のサイト「受験準備スタジオ」が新登場! 自分のアバターを選んで、受験準備を自分のこととして進めながら、受験準備に関するお役立ち情報もゲットすることができます。
また、1月号では5日間のオンライン冬期講習を実施。プロの塾講師が中1・2の要点を解説します! 部活などで忙しいという人には、録画授業も用意しているのでご安心ください。冬期講習でしっかり復習して、気持ちよく受験学年をスタートさせましょう。

お知らせ

  • 【12月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。