• 中一

【中1・12月号】ニガテを今年のうちに解消するために! ニガテ克服の第一歩とは?

中1・12月号記事 中1・12月号記事

テストが終わると、ほっとして勉強から離れがち。しかし、ニガテの克服はテスト後がチャンス! この時期にクリアしておけば、学力がグッと伸びていきます。
まずはニガテ克服の第一歩として、これまで学習したことを振り返ってニガテを見つけ出すことから始めてみませんか。そのきっかけにもなる「ゼミ」教材の活用法をご紹介します。

〈チャレンジ〉+「要点3分動画」で復習。ニガテな単元もチェック!


c1_202212_01.png

定期テストの結果に一喜一憂されている時期かと思いますが、テストの結果ではなく、どんな問題が解けなかったかを確認しましょう。テストで間違えたところは、お子さまの今のニガテといえます。その単元を中心に復習を行い、今年のうちにニガテを解消することをめざしましょう。

●ハイブリッドスタイル
定期テストが終わったら、テストの振り返り登録を行いましょう。定期テストの結果を入力して「振り返り」を行うことで、よりお子さまに合った学習プランが提案されます。

●オリジナルスタイル
1日2回分の〈チャレンジ〉に取り組みましょう。ニガテの振り返りには、12月号の〈ニガテパパッと振り返りポスター〉をご活用ください。これまでに習った学習の重要ポイントを確認できます。

●ハイブリッドスタイル・オリジナルスタイル共通
間違えた問題は、解説を読んだり繰り返し解いたりすると、理解が深まります。英語と数学のあやふやな単元は、「要点3分動画」(※)で理解し直すのがおすすめです。約3分でその単元の要点を先生が解説してくれるので、わかるまで何度も視聴してニガテ解消に役立てましょう。

  • 単元・内容は変わる可能性があります。 ※学校での授業の進度に合わせてご利用ください。
  • 英語・数学の中学校検定教科書の全単元に対応しています。ただし、英語の表現を学ぶ単元など、一部対応していない場合があります。
  • お使いの教科書によっては、動画内で表示される学年では学習しない場合があります。

冬休みに入る前に〈実力診断マークテスト〉でニガテを確認


c1_202212_02.png

12月号でお届けしている〈実力診断マークテスト〉もニガテのあぶり出しにぴったりです! テストの結果から、レッスンでは気づかなかったニガテな単元が明らかになることもあり、この冬休みに優先して取り組むべき教科・単元を知ることができます。

〈実力診断マークテスト〉は1教科から提出可能。テスト提出により努力賞ポイントをプラス10ポイント進呈するキャンペーンも実施していますので、「欲しい努力賞に近づくチャンスでもあるから、〈マークテスト〉やってみよう」とお子さまにお伝えください。一人ではなかなか取り組めないお子さまには、12/18(日)の一斉取り組み日に、全国の「ゼミ」の仲間と一緒に受験するよう声かけをお願いします。

【予告】3日間で5教科の要点復習ができるオンライン冬期講習を開催!

12/27(火)から、3日間で5教科の要点復習ができる「冬期講習クラス」を開催します。英語と数学はオンラインライブ授業、国語・理科・社会は動画での授業により、これまでに習った内容を短期間でまとめて復習! 部活動や学校の宿題などで忙しいお子さまのために録画授業も用意していますのでご安心ください。

12/20(火)には、冬期講習の情報がわかる「厳選!5 教科冬期講習クラス 勇者になって要点攻略大冒険」サイトをオープン! 冬休みを利用して、楽しく&効率よく1・2学期のニガテ解消ができます。
詳しくは1月号にて、あらためてご紹介いたします。

今年度もあと約3か月。進研ゼミではしっかり勉強できるよう、さまざまなサポートをしています。ニガテ解消に効果的な学習法など、よくあるご質問は、進研ゼミ『中一講座』ご受講中の方向けサイトでご確認いただけます。ぜひご覧ください。

【冬期講習・要点攻略大冒険サイトについて】

  • 12/20(火)以降の「オンラインライブ授業」サイトの「要点攻略大冒険」バナーからアクセスいただけます。 1/10(火)以降は、「放課後コーナー」バナーからアクセスいただけます。 12/20(火)~ 3/17(金)の期間限定公開予定です。
  • ご紹介した日時・内容などは変わることがあります。
  • 冬までのつまずきが学年末テストに大きく影響する積み上げ教科の英語・数学は、チャットでの質問が可能な「オンラインライブ授業」での実施です。国語・理科・社会の授業は動画での配信となるため、教科の質問にはお答えできません。ご了承ください。 授業に集中いただくためチャットをご利用いただけない時間もございます。 すべての質問にお答えできない場合があります。

お知らせ

  • 【12月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。