• 中一

【中1・10月号】忙しい秋は「ゼミ」で効率的なテスト対策を!

中1・10月号記事 中1・10月号記事

10月は定期テストシーズン。しかし、部活や行事で忙しく、学習内容は難しくなって、お子さまがうまくテスト対策を進められないとお悩みの保護者の方も少なくないようです。そこで今回は、無理なく、効率よく進められる「ゼミ」教材によるテスト対策と、お子さまが学習にうまく取り組めていないときの効果的な声かけ例をご紹介します。

テスト前は「よく出る問題」に集中して取り組んで効率アップ!

テスト前は時間が限られているので、すべてを復習するよりも、テストに出やすい問題を集中して演習するほうが効率よく点数アップがねらえます。
ハイブリッドスタイルの方は定期テスト対策モード(※)、オリジナルスタイルの方は〈厳選予想問題〉などで、テストに「よく出る問題」を演習できます。テスト対策にぜひご活用ください。

  • 定期テスト対策モードに切り替えるには、テストの日程や範囲の登録が必要です。

c1_202210_A.png


「ゼミ」の定期テスト教材での対策は14日前からスタート! まずは、学校のワークに取り組みながら、〈暗記アプリ〉や〈暗記BOOK〉で集中的に暗記をして記憶を定着させます。その後、〈超よく出る3題〉や、〈予想問題デジタル〉または〈厳選予想問題〉でテスト形式の問題演習に取り組んで得点力を確実に伸ばしていくのがオススメです。お子さまが問題演習をしているときは、「わからない問題は解答を見て確認してみよう」、「間違えた問題はもう一度解いてみるといいよ」とお声がけください。

〈超よく出る3題〉は、全国の「ゼミ」の先輩からの最新報告で出題率50%以上の問題からニガテになりやすい3問を選出! テストで10点アップするテクニックがわかります。忙しいときや、勉強へのモチベーションが下がっているときには、「テストでプラス10点取れるよう、〈超よく出る3題〉だけでもやろう」とお声がけください。

9/25~11/20の毎週日曜日には、1回約40分のオンラインライブ授業「定期テスト得点力UPクラス」で、英語と数学のテスト対策を! 絶対押さえておきたい基礎固めができる「基礎バッチリ講義」と、テストの出題形式で解き方がわかる演習中心の「演習カンペキ講義」からなり、基礎でつまずいているお子さまや、一人では学習がはかどらないお子さまにもぴったりです。テストによく出る問題のわからない部分の解説を聞けたり、チャットで質問したりして、わからないこともその場で解消できます。


●オンラインライブ授業・進路セミナーの日程・内容を確認する
  • 進路セミナー開催後には録画を公開いたします。
  • ここでご紹介しているものの日時・名称・内容などは変わることがあります。最新の情報は「オンラインライブ授業」サイトでご確認ください。

「ゼミ」の先輩直伝の定期テスト勉強法で成績アップがねらえます

中1生は、テストに向けた計画の立て方や勉強の仕方など、自分に合った方法がまだ見つけられず、勉強がはかどらない場合があります。そういったお子さまにとくにオススメなのが、9/24(土)のオンライン進路セミナー「先輩が教える定期テスト勉強法」です。中学時代に「ゼミ」を使って定期テスト対策をした先輩の具体的な勉強法がわかります。お子さまが困りがちな暗記、勉強計画、ニガテ教科の3つのテーマごとに行いますので、「すぐにまねできそうだから、先輩の話を聞いてみよう」とお子さまに声をかけ、保護者の方も一緒にご参加ください。


2021年に同じテーマのセミナーに参加した中1生の感想
・暗記方法をくわしく、わかりやすく教えてくださってよかった!
・計画の立て方のヒントがたくさん知れて参考になりました!
・苦手意識をどうやってなくすのかを知れてとても満足しました!
・先輩一人ひとりがくわしく、丁寧に中学生の考えに寄り添って教えてくださってわかりやすいです。

●オンラインライブ授業・進路セミナーの日程・内容を確認する
  • 進路セミナー開催後には録画を公開いたします。
  • ここでご紹介しているものの日時・名称・内容などは変わることがあります。最新の情報は「オンラインライブ授業」サイトでご確認ください。

『中一講座』では11月号以降も、お子さまの定期テストや日々の学習を支援する教材をお届けします。今後お届けする教材については、進研ゼミ『中一講座』ご受講中の方向けサイトでご確認いただけます。日々の学習でのお困り解消法もご紹介しているので、ぜひご活用ください。

お知らせ

  • 【10月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。