• 中一

【中1・12月号予告】〈実力診断マークテスト〉でニガテの発見と解消ができます(ハイブリッドスタイル)

中1・12月号記事予告 中1・12月号記事予告

こんにちは。『中一講座』保護者情報担当の前田です。
早いもので中1も前半が終わりました。
このぶんではあっという間に1年が終わってしまいそうですね。
中3の先輩たちの受験も近づいてきて保護者のかたも少し先のことが気になってくる時期ではないでしょうか。

そこで、本日は少し早めに中1・12月号のポイントをご紹介させていただきます。

c1_202210PR_01.png

〈実力診断マークテスト〉をタブレット上で提出すれば、正誤判定と得点だけではなく、結果をもとにしたアドバイスもすぐに確認できます。
英語と数学は、結果にあわせたドリルにも取り組めます。

また、成績表の「総合診断結果」では、全国順位だけではなく、お住まいの都道府県内での順位なども確認することができます。

追加受講費不要で、年3回(8月号・12月号・3月号)5教科を受験いただける、〈実力診断マークテスト〉を、ぜひご活用ください。

また、12月号では、お子さまの提出を応援するために、1教科でも提出すれば「努力賞ポイント」を+10ポイントプレゼントするキャンペーンも実施します。

通常のレッスンと〈実力診断マークテスト〉提出のW活用で、スッキリと1年をしめくくり、自信をもって新しい1年を迎えられる12月号にどうぞご期待ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
時節柄、気候の寒暖差が激しい時期ですので、どうぞお体にお気をつけて、お過ごしください。また次回の記事で、お目にかかれることを心待ちにしております。

プロフィール写真 プロフィール写真
『中一講座』
保護者情報担当
前田(まえだ)
小学講座・中学講座で保護者情報誌の編集を歴任。2児の父。 ≪趣味≫読書・映画・ラジオ・漫才・落語・筋トレ。 ≪性格≫粘り強いが涙もろい。 ≪座右の銘(自作)≫できることは、前倒しで。(前田だけに)

お知らせ

  • 【10月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。