• 中一

【中1・7月号】夏以降の成績アップのために保護者がやっておきたい2つのこと

夏以降の成績アップのために保護者がやっておきたい2つのこと 夏以降の成績アップのために保護者がやっておきたい2つのこと

定期テスト終了後は目標がなくなって気が緩んだり、勉強へのモチベーションが下がったりすることがあります。そのまま時間が過ぎていくと、勉強に取りかかるハードルが高くなるので、できるだけ早めに学習習慣を元に戻すことが夏以降の成績アップのポイント。また、モチベーションの維持には目標をもつことも大切です。今回はお子さまの学習習慣定着&目標設定のために保護者がやっておきたい、2つのことをご紹介します。

  • お子さまが定期テスト期間中の方は、進研ゼミを活用したテスト対策の進め方についてご紹介している【中1・6月号】記事もぜひ参照ください。

47都道府県別の高校入試セミナーで最新情報をチェック! お子さまのモチベーションアップにも

「中1生にはまだ先」と思われがちですが、中学校生活はアッという間に過ぎていき、気づけば高校入試ということもあり得るため、今のうちから高校入試の情報は逃さずチェックしておきたいもの。「とりあえず話を聞いてみよう」と声をかけ、オンライン進路セミナーにお子さまと一緒にご参加ください。お子さま自身が入試の仕組みや内容に触れ、中1の今きちんと勉強することの重要性に気がついたり、行きたい高校について考えたりすることは、「内申点を上げたい」「次のテストは英語をがんばる」といった目標につながり、日々の学習や次の定期テストにしっかり取り組むモチベーションアップにもなります。


c1_7_gazou01.png


「難関校対策セミナー」、「47都道府県別高校入試セミナー」の開催日時についてくわしくは「オンラインライブ授業・進路セミナーのご案内」でご確認ください。開催後には録画を公開いたします。

  • ここでご紹介したものの名称・日程・内容などは変わることがあります。

また、多様化する高校や学科の特徴、高校選びの考え方などを中1生にもわかりやすく解説したセミナーの録画を公開中です。中1生のお子さまからも「進路を考えるきっかけになった」「このセミナーで学んだことを生かして将来の進路を考えていこうと思う」と好評でした。ぜひご覧ください。

5/28実施 進路セミナー録画「早めの情報収集で後悔しない! 今始める高校選び」

  • 保護者の方は「まなびの手帳」アプリの「教育セミナー」からも視聴できます。

ひと休みしたくなりがちな時期だから、学習習慣の維持のための声かけを

定期テスト終了後は、まず、テスト勉強をがんばったことや、よかった部分をぜひほめてあげてください。「次もがんばろう」と、お子さまの学習への意欲が自然とわいてくるはずです。そのうえで「テストの内容を覚えているうちに、できなかったところを見直しておこうね」と声をかけ、学習の第一歩を促しましょう。

学習習慣がつくと日々の学習内容を定着させることができ、それが自然と次の定期テストに向けた対策になります。とはいえ、継続は難しいものです。7月号の「ゼミ」はお子さまが自主的に学習を続けられるよう、サポートをより手厚くしています。学習習慣の定着のためにも、お子さまと「ゼミ」の取り組み方を改めてご確認ください。

【ハイブリッドスタイル】まずは週3回、1回3レッスンがオススメ
忙しくて毎日「ゼミ」に取り組めないお子さまにも、まずはタブレットに週3回ログインし、1日3レッスン分の「今日のオススメレッスン」に取り組むよう、お声がけください。何をすればいいかが明確なうえ、1レッスン約15分で取り組めるので、無理なく続けられます。
さらに、7月は全国の「ゼミ」の仲間と応援し合いながらレッスンを進められるような取り組みも実施。みんなと一緒にがんばっているという実感がもてるので、やる気を維持できます。ひとりで取り組むとどうしても続かないお子さまにも、まずはログインするように促してください。

c1_7_gazou02.png


【オリジナルスタイル】〈中1Challenge〉を1日2回分がオススメ
〈中1Challenge〉に1日2回分取り組むよう、お子さまにお声がけください。付属のカレンダーなどで計画を立て、終わったところに印をつけると、達成感が得られて続けやすくなります。月末には〈赤ペン先生の添削問題〉に取り組んで、提出するようにお声かけください。月末の提出が学習のメリハリになるだけでなく、モチベーションアップにつながります。添削された答案の確認でお子さまのニガテを知ることもできます。

c1_7_gazou03.png


【ハイブリッド・オリジナルスタイル】取り組みに困っているときは?
順調に取り組めないときや、お子さまのやる気が感じられないとき、学習につまずいているときは、「オンラインライブ授業ページの英数の要点3分動画の特集で、簡単におさらいできるよ」とお声がけください。動画の視聴は気分転換にもなり、あらたな気持ちでまた勉強に取り組めます。

いかがでしたか? 定期テスト後も進研ゼミはお子さまの学習をサポートするさまざまな教材をお届けします。8月号では、夏までのやり残しと苦手を一気に解消できる総復習教材をお届け! 2学期以降の成績アップにつなげます。

※ハイブリッドスタイル受講中の方向けには、「いま保護者のかたに伝えたい! AI Naviなら効率的に総復習できる3つの理由(ハイブリッドスタイル)」でも8月号についてくわしくご紹介しています。ぜひご覧ください。

お知らせ

  • 【7月号】中1・2・3講座の活用法/オンラインセミナーの告知が更新されました。ぜひご活用ください。