Benesse

番組ID:3
富士の星暦

  • 小学校高学年〜一般のかた向け
  • 約28分
富士の星暦

季節によって表情を変える富士。

富士の優美な曲線にオリオン座がかかる瞬間、
山頂からの日の出、月が沈む瞬間、
周囲に現れる特殊な雲との共演、
日本の美とめくるめく星々が織り成す神秘の絶景。

世界遺産となった日本人の心のふるさと富士山。
四季の星空と富士山の姿がドームいっぱいに広がります。

高精細映像で見るダイヤモンド富士、パール富士、
迫力の空撮映像、そして山頂からの眺望など。

3年間にわたって撮り続けた富士の絶景を
姫神の音楽と共にお楽しみください。

番組内容のご紹介

  • 1.標高3776メートル 日本最高峰の独立峰 玄武岩質成層活火山。美しいその姿は、古くから霊峰とされ、神聖視されてきたという。

  • 2.満天の星空のあと、富士山頂からの日の出、ダイヤモンド富士。今の姿になったのは、一万年前。数十万年の間、噴火を繰り返して日本一の高さになった。

  • 3.数万年におよぶ激動の噴火の歴史。こんにち、このときが、富士山が最も美しく見える時代なのかもしれない。

  • 4.富士は風の流れを変え周りに不思議な雲が生まれる。山を超えると雲は消えるが、風が波をつくって、風下で再び雲になることがある。『吊るし雲』だ。雲の芸術は次々と形を変え、変幻自在。

  • 5.今夜もわたしたちの上に星々が輝いている。地球をめぐる大気が富士山で雲を作り、太陽、月、星々が彩る。今、心に映った富士の光景もまたその瞬間の宇宙なのだ。

団体公開(平日)の受付を再開しています

個人のお客さま 学校・教育団体のお客さま