ほっぷ編集部では、毎月教材の座談会を行っています。

座談会に参加してくださる会員さんのお話に、毎回編集部員は、「なるほどー!」や「確かにー!」とうなったり、喜んだり、とっても内容の濃い貴重な2時間になっております。

今回は、参加者の山田さんからとってもかわいいお写真を見せていただきましたので、ご紹介させていただきます。

オリジナルでお母様が用意してくださった、お寿司屋さんのなりきり衣装がステキすぎます!

「いっちょ握りやすか!」というセリフが聞こえてきそうです^^

blog0201.PNG

■お手紙もご紹介させていただきます♪

教材の到着を毎月娘も私も楽しみにしていて、本年度は特に、赤ちゃんだった娘がいろんな事に興味を持てるようになったり、お友達に優しくできた場面を目にしたり『やっててよかった』と実感できる事が多い実りの一年でした。

座談会に参加して、日々皆様が未来ある子供達を思ってくださっている事、ひとつの教材が出来上がるまでの課程を知る事が出来た事、本当に皆様には感謝致しております。

私も以前より子供に対して興味を引き出す声かけが出来るようになり、大切な時間を教材と共により充実した時として過ごせるようになりました。

母として、一番近くにいて一番最初に『出来たよ!』と教えてもらえる幸せもたくさんありました。

これからもずっと、子供達や私達に寄り添ってくださる教材作りを続けてくださいね!

 

さて、娘の2月教材『すしかたちパズル』を使ってのお寿司屋さんごっこの写真を添付致します。

みんな『ごっこ遊び』は大好きで、私は『お子様満足度』の向上が日々のテーマです(^-^)v