こんにちは!田中です!

今日は、ほっぷのひらがな教材の編集会議の様子です!

blog1215さわい先生.JPG

白熱した議論が交わされていますね~!

今回は、沢井佳子先生(チャイルド・ラボ所長・「日本子ども学会」常任理事)との
検討会でした。
教材の制作では、編集部員だけでなく、こういった監修の先生にも
ご意見をいただいたり、モニターに来ていただく方々にご意見をいただくなどを
しながら、企画を具現化していきます。

確かな裏付けをもって、お子さんの初めての学びに寄り添う
教材づくりを目指していこうと思っています。

この検討のひらがな教材は、2016年度のほっぷ講座6月号で
お届け予定です!

受け取られるサポーターのみなさま、お楽しみに!