ニュースリリース

ニュースリリース

2016年06月30日

【第3回決定分のご報告】「熊本地震」で被災した子どもの支援活動助成

公益財団法人ベネッセこども基金は、「被災した子どもの支援活動に取り組む団体への緊急助成」について、第3回(最終)分として 14 団体・14 事業、計6,853,456円の支援を決定しました。

本助成は、熊本地震で被災した子どもたちを支援するために、特定非営利活動法人、社団法人、財団法人、社会福祉法人等の非営利法人などによって、熊本地震発生以降~2017 年 3 月末日までに行われる支援事業を対象に公募を実施し、1 件 50 万円以内(総額 2,000 万円)の助成を行うものです。申請を受けた活動から随時審査を行い、支援対象を決定しています。

なお、本助成については、6 月 10 日(金)をもって申請書受付を終了しております。

【第3回決定分 助成事業一覧】

一般社団法人 あいむあーす
里づくり

特定非営利活動法人 いるかねっと
熊本震災後~2週間までの小学校避難所運営の状況を通して学校における災害対策を考える

特定非営利活動法人 カタリバ
益城町立益城中学校における学校再開支援

特定非営利活動法人 キャンナス
熊本被災地、子供と親の笑顔あふれる心のケア

公益社団法人 こども環境学会
被災保育園(幼稚園)の保育環境正常化のための緊急アドバイス支援

一般社団法人 コミュニティ・カウンセラー・ネットワーク
「自分でできる、お互いにできる、ずっとできる心のケア」教育

特定非営利活動法人 鍼灸地域支援ネット
地震ストレスにて情緒不安定な就学前児童に対する小児はりと保護者への鍼灸マッサージ活動

特定非営利活動法人 スポーツクラブ・エスペランサ熊本
肥後っ子支援活動事業

一般社団法人 体力メンテナンス協会
「熊本地震」で被災された方への産後トータルケアプログラム(出産後に不安定になっている、ママの心と体をトータル的にケアし、支えるプログラム)

寺子屋カフェ
こども食堂 「寺子屋 & ママさん爆睡カフェ」 の定期開催

なないろネットワーク熊本
益城の小・中学校の子どもたちへの支援(学習支援及び必要な備品や物資、グランドピアノなどを届けよう)

はぐくみ・コミュ
居場所づくりによる子どもと保護者等の心身のケア

特定非営利活動法人 NPOホットライン信州
熊本地震で被災した子どもらへの支援活動

Upple
益城町と北九州のこどもたちの笑顔をつなぐプロジェクト「ましきたKIDs CAMP」


※結果の詳細は添付のPDFファイルをご覧ください。

=================

【本助成の概要について】
以下のページよりご覧ください。
 ◇【募集要項】「熊本地震」で被災した子どもの支援活動助成 (当財団WEBサイト内)
 : https://blog.benesse.ne.jp/kodomokikin/subsidy/disaster/2016/20160509.html

なお、過去2回の決定分については、以下をご覧ください。
 ◇【第1回決定分のご報告】「熊本地震」で被災した子どもの支援活動助成 (当財団WEBサイト内)
 : https://blog.benesse.ne.jp/kodomokikin/subsidy/disaster/2016/20160602.html
     第1回分として10団体・11事業、計5,477,600円の支援を決定しております。

 ◇【第2回決定分のご報告】「熊本地震」で被災した子どもの支援活動助成 (当財団WEBサイト内)
 : https://blog.benesse.ne.jp/kodomokikin/news/release/2016/20160616.html
    第2回分として12 団体・13 事業、計 6,494,843 円の支援を決定しております。

<「熊本地震」復興支援活動> 「被災した子どもの支援活動に取り組む団体への緊急助成」 第3回決定分についてのご報告

戻る

PDFがついている「PDF」形式のコンテンツをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。

ページの先頭へ戻る