お知らせ

お知らせ

2018年09月20日

【第5回決定分のご報告】 緊急助成:「平成30年7月豪雨」で被災した子どもの学びや育ちの支援活動助成

「平成30年7月豪雨で被災した子ども支援のための緊急助成」について、第5回分として3団体(3事業)、計2,426,320円の支援を決定しました。

本助成は、平成30年7月豪雨で被災した子どもたちを支援するために、特定非営利活動法人、社団法人、財団法人、社会福祉法人等の非営利法人などによって、豪雨被害の発災時~2019年3月末日までに行われる支援事業を対象に公募を実施し、1件50~100万円程度を想定(総額2,000万円)の助成を行うものです。申請を受けた活動から随時審査を行い、支援対象を決定しています。
本助成については、引き続き9月30日(日)まで申請書受付と審査を行います。(受付期間を延長しました。ただし、助成枠に達した時点で締め切りとなります。)


【第5回決定分 助成事業一覧 (9月21日時点)】


◇公益財団法人ジョイセフ

事業名:広島県呉市天応区:被災女性・母子の安全で安心できる居場所作りと心のケア


◇一般社団法人孫育て検定協会

事業名:内の子も外の子も共に地域の宝~祖父母パワーで被災地子ども遊び寺子屋~


◇特定非営利活動法人呉こどもNPOセンターYYY

事業名:夏休み星空映画会「実写版忍たま乱太郎」

※引き続き募集しています。応募要項の詳細はこちらをご覧ください。

「平成30年7月豪雨で被災した子ども支援のための緊急助成」 第5回決定分についてのご報告

戻る

PDFがついている「PDF」形式のコンテンツをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。

ページの先頭へ戻る