お知らせ

お知らせ

2018年07月20日

緊急助成「平成30年7月豪雨で被災した子どもの学びや育ちの支援活動助成」の募集要項を公開しました

このたびの「平成30年7月豪雨」によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

平成30年7月豪雨では、被害が広範囲にわたり、多くの子どもが影響を受けています。
避難生活などによって心身に影響を受けた子どもたちの、さまざまな生活・学習上の困難や心のケアなどに取り組む団体の活動を支援するため、緊急助成を実施します。

応募要綱を公開いたしました。

募集要項・申請書等の詳細は「助成事業」のページに掲載しておりますので、ご覧ください。


【助成概要】

1.助成のテーマ・活動
「平成30年7月豪雨」で被災した子どもの学びや育ちに寄与する活動。災害によって、生活上の困難を抱える子どもや被災によるストレスや学習困難などを抱える子どもに対する支援をテーマとします。
※緊急性の高い活動を優先するため、「すでに活動をスタートしている」もしくは「具体的な活動開始の目途がついている」活動を対象とします。

2.対象
災害救助法が適用された自治体が所在する府県で被災した子ども

3.受付期間 2018年7月25日(水)~8月31日(金)
※随時審査にて助成を決定していく予定です。

4.助成対象となる費用
事業費(組織自体を運営するための費用は対象外)
※申請以前に発生している費用についても申請可能です。

5.助成対象団体
特定非営利活動法人、一般社団法人、社会福祉法人等の非営利法人
その他非営利の活動を行う団体

6.対象期間
「平成30年7月豪雨」発生以降~2019年3月31日まで

7.助成金額
総額2,000万円以内
1件あたりの助成額は50~100万円程度を想定 

戻る

ページの先頭へ戻る