忙しくて学習時間が確保できません。


エベレスの先輩も,学校の宿題や行事などがある中で

ゼミとエベレスを,それぞれのスタイルで活用していました。

 

一概に,こういったメニューややり方がよい,ということはありません。

 

先輩方は,それぞれ生活の実態にあわせて,

たとえば土日にまとめてエベレスの予習をしたり,

学校の宿題はエベレスが終わってから取り組んだり,といった工夫をされてきたようです。

 

よいメニューをつくるには,まずご自身の一週間の生活を書き出し,

この曜日のこの時間にゼミをやる,もしくはエベレスの予習をする,

といった計画を立てられてみてはいかがでしょうか。

 

時間は「ある」ものではなく,「つくる」ものでもある,

ということをぜひ意識してみてください!

このブログ記事について

このページは、エベレス事務局が2012年3月 1日 18:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ノートはどうやってまとめたらいいですか。」です。

次のブログ記事は「復習ってどうやったらいいですか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。