変化の割合で,どちらからどちらを引いたらよいか迷います

     
  • 変化の割合で,どちらからどちらを引いたらよいか迷います
  •  
  •  <
  • トップ <

<質問>

y=axbの「変化の割合」を出す公式が、
(
変化の割合)(
yの増加量)/(xの増加量)
ということは分かっています。
でも,
yの増加量やxの増加量を求めるための式がどちらからどちらをひけばよいのか迷います。
たとえば,2点がA(43)B(811)とわかっていても,「48」をしたらよいのか「84」をしたらよいのか,

いつも迷ってしまいます。

 

 

<回答>

実は、「48」でも「84」でもよいのです。

18から4を引いた場合
B
x座標からAx座標を引きましたね。xの増加量は4です。

そのときは,By座標からAy座標を引けばよいのです。

つまり,1138です。yの増加量は8です。

 

ここで,(変化の割合)(yの増加量)/(xの増加量) の公式を使えば,

変化の割合=8/42  ・・・①

です。

 

24から8を引いた場合
A
x座標からBx座標を引きましたね。xの増加量は-4です。

そのときは,Ay座標からBy座標を引けばよいのです。

つまり,311=-8です。yの増加量は-8です。

 

ここで,(変化の割合)(yの増加量)/(xの増加量) の公式を使えば,

変化の割合=(8)/(4)2  ・・・②

です。 (注:( )は式を見やすくするために入れています。)

 

①と②の式を比べればわかるように,どちらも変化の割合は「2」となります。

 

これは,「x4増えたときに,y8増える」と見るか,「x4増えたときにy8増える」と見るかの違いで,どちらも同じことなのです。

このブログ記事について

このページは、エベレス事務局が2011年6月 3日 13:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変化の割合が,a(p+q)で求められるのはなぜですか」です。

次のブログ記事は「国語の読み方について(キーワードリーディングが使えるか)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。