EVERES通信状況

現在エベレスの各サービスは通常通りご利用いただけます。

中2では,夏期講習や冬期講習,中3では,季節講習に加えて特進コースなどがあります。

詳しくは,エベレスの公式サイト,または「活用ガイド」をご確認ください。

無料イベントはどこで確認できますか。

本講座の授業やMyページの新着メッセージにて,実施が決まり次第お知らせしてまいります。

パソコン・システムに関するよくあるご質問

Q:受講に必要な環境は?

A:こちらのリンクをご参照ください。

(https://chu.benesse.ne.jp/open/ev/rules/index.html#kankyo)

Q:エラーが出て、ライブ授業を受講できない。どうしたらいいですか?

A:上記の受講に必要な環境が揃っているか、ご確認ください。また、下記をご確認ください。

インターネット回線のチェック

無線をご利用の場合は、有線に切り替えて再度おためしください。(タブレットなど無線でしかつかえない場合は、電波状況が安定する環境でご受講ください。)

ご使用のインターネット回線の接続が不安定な場合は、モバイルルーターや、スマートフォンのデザリング機能などを使用し、不調なインターネット回線以外からのご受講をお試しください。

Q:「入室する」ボタンを押すと「ライブ授業は開催されていません」と表示が出て、授業が受けられません。どうしたらいいですか?

A:パソコンやタブレットのタイムゾーン設定や年、月日、時が適切でない場合がありますので、正しい設定にして再度ご受講をお試しください。

<質問>

 

相似な図形の体積の比は相似比の3乗になる,と聞きました。

なぜこのように表すことができるのでしょうか?

 

<回答> 

 

たとえば,立方体Pと立方体Qが相似で,相似比をmnとします。

このとき,立方体の1辺はaa≠0)を使って,それぞれmanaと表せます。

 

立方体Pの体積は,(ma3m3a3

立方体Qの体積は,(na3n3a3

 

したがって,立方体Pと立方体Qの体積の比は,

m3a3n3a3m3n3

 

図形が立方体でなくても,

相似な図形であれば同様に,体積の比は相似比の3乗になることがいえます。

キャッシュクリアの手順が分かりません

キャッシュクリアの手順はブラウザによって異なります。

・Internet Explorer
・Fire Fox
・Google Chrome

上記それぞれのブラウザについての手順をコチラへ記載しておりますのでご参照ください。

(1) ライブ授業がまだ,開始されていない場合。

⇒ライブ授業の開始時間をご確認頂き,開始時間に再度入室しなおしてください。

(2)お使いのパソコンやタブレットの年月日の設定もしくは,タイムゾーンの設定に起因する場合。

■タイムゾーンの設定がある場合

タイムゾーンが日本の地名(大阪,札幌,東京など)に変更してください。

■年月日時刻の確認:時刻は合っていても,年月日が異なる場合もあるのでご注意ください。

※パソコンや各端末の設定状況によっては,再起動が必要な場合があります。

エベレスの教材がたまってしまった場合,

どこから手をつけていいかわからなくなってしまいますね。

まずは,「これ以上ためない」ことを心がけましょう。

ためてしまった分はとりあえず仕方ないとして,

今週,来週の分はためずにこなしていきましょう。

ためてしまった分については,

時間に余裕があるようでしたら全部取り組んでみるのがよいでしょう。

全部に取り組む余裕がない場合は,以下を参考にして取り組んでみてください。

(1)予習ムービーを見る

単元の基本事項をつかめます。

余裕があれば復習ムービーも見るとよいでしょう。

(一部、予習ムービーがない講座や教材があります。)

(2)苦手な単元だけ取り組んでみる

エベレスの教材は,単元ごとにテーマがわかれています。

たとえば,「英作文は得意だけど長文読解はちょっと...」などという場合は,

英作文のテーマは取り組まずに,長文読解のテーマを取り組んでみる,

というようなやり方でもよいと思いますよ。

ためてしまった分を完全に取り戻すのは大変ですが,

入試では広い範囲の問題が出ますので,

なるべく全範囲を取り組めるとよいですね。

何か疑問点があれば「教科質問・お問い合わせ」から積極的にご質問くださいね。

過去のテーマのものでも構いませんよ。

復習ってどうやったらいいですか。

復習にも,ぜひエベレスの教材を役立ててください。

エベレスには,「復習ムービー」というものがあります。

これは,自分の受講したレベルのクラスはもちろん,

他のレベルのクラスまで閲覧できる映像教材です。

「復習ムービー」は,エベレス専用サイトの「合格への軌跡」からご覧いただけます。

ライブ授業を受講していて,または到達度チェックに取り組んで,

「このテーマは難しかったな・・・」と感じたら,

ぜひ,Bクラスなどの復習ムービーを閲覧しましょう。

同じテーマの別の問題の授業を受講することができるので,

苦手を克服するための,効果的な復習ができます。

また,「復習ムービー」のほかにも,

「予習ムービー」や「到達度チェック」も復習に役立てることができます。

受講期間中は,何度でも見返したり,受講しなおしたりすることができるからです。

内容をあまり理解できないようなときは,

予習ムービーをもう一度視聴しましょう。

他のレベルの復習ムービーに取り組んだときは,

ぜひそのレベルの到達度チェックも,テキストと解答解説を使って挑戦してみましょう。

そして,学習をしていてわからない部分があったら,

絶対にそのままにしないでくださいね。

疑問点は必ず解消しましょう。

エベレスの教材について疑問点があれば,

エベレス専用サイトの「教科質問・お問い合わせ」から,質問してください。

エベレス事務局がその疑問を解消させていただきます!

このように,エベレスをどんどん活用してください!

忙しくて学習時間が確保できません。

エベレスの先輩も,学校の宿題や行事などがある中で

ゼミとエベレスを,それぞれのスタイルで活用していました。

 

一概に,こういったメニューややり方がよい,ということはありません。

 

先輩方は,それぞれ生活の実態にあわせて,

たとえば土日にまとめてエベレスの予習をしたり,

学校の宿題はエベレスが終わってから取り組んだり,といった工夫をされてきたようです。

 

よいメニューをつくるには,まずご自身の一週間の生活を書き出し,

この曜日のこの時間にゼミをやる,もしくはエベレスの予習をする,

といった計画を立てられてみてはいかがでしょうか。

 

時間は「ある」ものではなく,「つくる」ものでもある,

ということをぜひ意識してみてください!