現在、記事・機能の一部に表示の乱れが起きており、改訂中でして大変申し訳ございません。

【将来の夢が見つからなくても大丈夫】 夢がなかった私がどうやって文理選択・進路決定したか

  • 進路

この記事を書いた人

東京大 法学部  ピーチ先輩

  • 先輩に相談する

    アイキャッチ.png

    こんにちは!東京大学法学部、先輩チューターのピーチです。

    今回は、「将来の夢がない...」「進みたい大学や学部学科が定まらない...」という方に向けた記事になります!

    私自身、高校生の時はまだ将来の夢がなかった一方、そんな夢がない自分を責めてしまったり、どうやって文理選択・進路決定したらいいか悩んだりしていました。

    同じように悩んでいる人も少なくないのではないかなと思い、私のリアルな経験談や進路選択に関する私の考え方をお伝えしたいと思います...!

    少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

    「将来の夢がない」ことは悪いことか

    ①.png

    「将来の夢がない!」

    私が直面した大きな問題は、「将来の夢がない」ということでした。

    色々な職業に関して調べても、「これになりたい!」という明確なものに出会うことができず、、 将来から逆算することができないために、文理選択や志望大・学部学科決定もどうしていいかとても困っていました。

    そして、そんな将来の夢がない自分を責めてしまっていました。

    将来から逆算しなくてもいい

    「将来の夢があった方が素晴らしい」「将来設計できていた方がいい」「進路選択の際には将来から逆算すべき」という考えが社会的に強くあるように感じていたため、その考え方に固執して自分を責めてしまっていましたが、今となっては決してそんなことはないと思います。

    将来の夢が見つかっている人もいれば、そうでない人もいます。

    将来から逆算して考えるタイプの人もいれば、そうでない人もいます。

    自分の人生なので、自分が好きなように考えていいと思いますし、逆算して考えることに縛られなくていいと思えたとき、私も進路選択に対して前向きになれました。

    どう選択していけばいいか

    ②.png

    今の興味関心から将来を形作るのも◎

    私がどのように進路選択したかですが、「今自分が興味あることに目を向け、そこから引き伸ばすようにして将来を形作っていく」というイメージで決断していきました。

    文理選択の際は「高校で歴史を勉強したい」というところから文系に決めました。

    大学に入学後、学部学科を選択する際は「大学では法学について勉強したい」という想いから法学部に進学しました。

    「将来歴史や法律に関わりたい」ということでは特にありませんでしたが、その時期その時期で興味あることから選択してきましたし、実際にやりたい勉強ができて良かったです。

    興味関心を1つに絞る必要もない

    私の場合は文理の壁を超えて興味関心があったのですが、心の中でどこか「1つに絞らなければならない」というプレッシャーでしんどくなっている自分がいました。

    でも、高校の先生から「大学によっては大学入学後に文理関係なく幅広く学問を探究できる」ということを教えていただいてから、気持ちが軽くなり、志望大が定まったのを覚えています。

    もし色々と興味がある人は、何かに絞って専門性を磨くのもひとつですが、色々学べる大学・学部を選択した上でその興味の幅広さを生かすのもひとつです。

    大学の履修制度や学部の内容については、是非HPなどでリサーチしてみましょう。

    おわりに

    ここまで読んでくれてありがとう!

    将来の夢がなかったり、1つに決められなかったりすると、そんな自分を責めてしまったり、頭を悩ませてしまったりするかもしれません。

    でも、考え方を変えれば、可能性が無限大だったり、興味が幅広かったりすることでもあると思います。

    その自分らしさを大切にすることで、後悔ない進路選択に繋がるはずです。

    大学情報や職業についてリサーチしつつ、自分に合った決断をしていくことが大切だと思うので、そのことを意識してみてくださいね...!

    <この記事を書いた人>
    東京大 ピーチ

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #進路選択中
    • #志望大選び
    • #学部・学科選び

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング