【高1向け】集中力が安定しない・課外活動の探し方

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/009065/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

0726高1アイキャッチ画像.png

勉強や進路の悩みを大学生の「ゼミ」OB・OGに気軽に直接質問できるサービス「先輩ダイレクト」。

この記事では、6/14~6/27に高1生から寄せられたお悩みで、この時期ならではのものをピックアップしてお届け!

今回は「集中力にムラがある」と感じている夏休みに課外活動に取り組みたいと思っている人、必読です!

今週のみんなのお悩み その1

0726高1お悩み1.png

高1生のお悩み

僕は日によって集中力がばらけてしまって困っています。そのため、安定して毎日の勉強が出来ないんです。身の回りは結構キレイですが、勉強場所がどこであっても集中力がばらけてしまいます。最終的には東大の入試時間に合わせて2時間30分集中できるようになりたいと思っています。
毎日安定して集中する方法と、2時間30分集中できるところまで持っていく方法を具体的に教えてください。(高1生Oより)

先輩の回答

集中力を毎日保つのは難しいよね。僕が実践していた3つのことを紹介します!

Oさん、こんにちは!
東京大学の先輩チューター、豆乳と言います!

指名質問ありがとうございます!
集中力を毎日保つのって、やっぱり難しいですよね。。。

僕も高1、2の頃は、平日の勉強は長く続いてせいぜい1時間程度で、
その後、随時休憩時間をとっていました。
やはり平日は部活あり、授業ありで、疲れがちでしたので、
あまり集中力も続かない傾向でした。

一方で、休日の部活のない日については、
2-3時間の連続した勉強にも取り組むことがありました。
今回は、僕がその時に実践してきた方法を3つ、紹介していきます。

●方法1:眠気を整える


まず、勉強に集中するためには、ある程度眠気を抑えたいところです。
僕は、夜に眠くなったら歯を磨いてすぐ眠るようにしていました。
こうすることで、勉強中にうとうと眠くなることが防げました。

また、仮に夜にまとまって睡眠が取れなかったとしても
昼に20分程度仮眠する、などの対策が取れそうです!
仮眠にしても、机に突っ伏すかベッドで仰向けになるか、など
様々なスタイルがあるかなと思います。

●方法2:ストレッチ


次に、ストレッチです。
勉強の前や途中にストレッチをしておくと血行が良くなり、集中力がアップすると言われています。
僕は20-30秒ほど首や肩をグルグル回したり、
手の指を組んで頭の上に持っていって背筋を伸ばしたり、
背伸びをしたり、
軽く歩いたりしていました。
少しの動きですが、意外と集中力の改善につながるかもしれないです。

●方法3:場所を工夫する


僕は、この環境面を特に意識していました。
特に高校3年生になって、「平日でも1日2-3時間集中してやるぞ!」
と意気込むときには、よく学校の自習室に行って勉強していました。

このように、勉強専用の場所に行ってみると、
やるべき教材も限られてくるので、明確に勉強しようという気になりました。

ーーーーーー

以上、僕なりの集中方法3つについて紹介していきました。

が、時間という数字で現れなくても、
集中できたなという実感が少しでも湧いてくれたらありがたいです!

他の先輩も「時間を計る」など有益なアドバイスをしてくださっているので、合わせて参考にしてみてくださいね。
応援しています!

僕の3つの方法も参考に、少しでも集中できたなという実感を持てたらうれしいです!

今週のみんなのお悩みその1 まとめ


いかがでしたか?
豆乳先輩も眠くなったり勉強する場所の工夫をしたりと、同じように悩みながら対応していたと知って、ほっとした方も多いのではないでしょうか。
集中力を保ち続けることは難しいものですが、志望大に合格したい気持ちを持ち続け、工夫し続けることでだんだん集中力も高まっていくのだと感じさせてくれるアドバイスでしたね!

>>実際の質問とほかの先輩たちの回答はコチラ

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(180626)を入れて検索してみてください。

さて次のお悩みは、「課外活動ってどんなことをやればいい?」です!
総合型選抜での受験を考えている方、必見ですよ!

今週のみんなのお悩みその2

0726高1お悩み2.png

高1生のお悩み

できたら学校推薦で大学に行きたいのですが多分そんな頭はないので総合型選抜で受験したいと考えています。
よく総合型選抜入試は学校の成績や課外活動などと言われていますが、課外活動はどのようなことをやれば有利になりますか?
ネットなどでボランティアなど何かできないかみているのですが、中々1日だけというようなのはないみたいです。
夏休みに沢山の課外活動をすることを考えていますが、先輩はどのようなところからボランティアを探しましたか?
(高1生Sより)

先輩の回答

私の時は入試で学部に関連した質問をされて焦ったよ。どんなテーマで課外活動を探すといいのかアドバイスしますね!


Sさんこんにちは!
先輩チューターのはーなるです!
質問ありがとうございます^^

総合型選抜での「課外活動」で具体的にどのようなことをやったらいいかということですね。

私は大学入試対策を、推薦(今でいう総合型選抜)と、一般を並行してやっていました。
その時の経験も踏まえながら、どのような課外活動を行っていくかについてアドバイスしていきたいと思います!

自分の行きたい進路に関連した課外活動をやってみる

私の意見としては、
「自分の学びたい分野に関連した課外活動を行う」
のがいいのではないかなと思います。

私は、教育学部を総合型選抜で受けたのですが、
その時に「部活動」を課外活動として考えていました。

ですが、実際入試本番に質問されたのは、
「総合的な学習の時間で行った、教育に関する研究について」の質問だったのです。

部活動を一生懸命やってきたのに、部活のことについては一切触れられず、自分に対して何も強みがない、アピールができない状況になってしまいました。

ここから言えることは
『課外活動が大学のその学部で学ぶことと何かしら結びついている方がいい』ということです。

大切になるのは、
課外活動をどれくらいの量、どれくらいの期間行ったかというよりも、

『その課外活動を通して何を学んだのか』
『その課外活動の経験は、大学生になってから、この学部でどう活かせるのか』

が入試で答えられるということだと思います。

そのためにも、
まずは、『自分が大学で学びたいことは何か』探し

そして、
『それに結びつくようなボランティア、活動はないかを先生に聞いてみる』

というのがいいのではないかなと思いました。

※あくまで、私が入試で聞かれた質問は、ほんの一例です。
大学によって、どのようなことが聞かれるかは変わってくるので、先輩方の受験体験記を見る等するといいと思います。


<まとめ>

どうだったでしょうか!
少しでもSさんの参考になれば幸いです!

「自分のやりたいこと」×「それに結びつく部活、ボランティア、アクティビティ」でまずは考えてみてくださいね!

また何か困ったことがあればいつでも相談してください!
Sさんにとって実りある課外活動であることを祈っています!

「自分のやりたいこと」×「それに結び付く課外活動」を先生などに相談して探してみてね♪

今週のみんなのお悩みその2 まとめ

はーなる先輩のアドバイス、いかがでしたか? 入試で実際にどのように問われるかに基づいたアドバイス、リアルなイメージが持ててとても参考になりますね。
夏休み中に課外活動に参加して、自分のやりたいことへの気持ちもより高められるといいですね!

>>実際の質問とほかの先輩たちの回答はコチラから読めます。

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(180778)を入れて検索してみてください。

先輩ダイレクト」は、今の勉強法や進路の悩みを大学生の先輩たちに気軽に何度も相談できる人気の高いサービスです。
志望大の先輩を指名して高1時代にやっておくといい勉強法や大学生活・学部の様子なども聞くこともできますよ。 気軽に「先輩ダイレクト」に投稿して聞いてみましょう〜!

\高校生の悩み、先輩が解決!/

先輩ダイレクトを見てみる

高1会員はいつでも相談OK

※ここで掲載している質問や回答は、編集室で一部編集しております。

<この記事を書いた人>

進研ゼミ高校講座 ライター 中原絵里子

 
  • #高1
  • #推薦入試ねらう

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング