【高1必見】先輩に突撃アンケート!「はじめてのオープンキャンパス、どうしてた?」

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/008938/

この記事を書いた人

専修大学 商学部  このめ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【高1必見】先輩に突撃アンケート!「はじめてのオープンキャンパス、どうしてた?」


    このめ

    こんにちは!専修大の先輩チューターのこのめです。

    もう学校が夏休みに入ったという人も多いと思います。楽しみですねー!

    ところで、みなさんは夏休みと言われたら、何を思い浮かべますか?

    色々あると思いますが、夏休みといえばそう、......オープンキャンパスです!!

    夏休みになると、色々な大学でオープンキャンパスが開催されます。


    このめ

    「1年生だし来年でいいか。」と思っているそこのあなた。

    コロナ禍で行きづらいこともあるかもしれませんが、もし行けそうな状況であれば今年から参加するのがオススメです!(もし行けない方にも、情報をゲットする手段はあるので、ぜひ最後まで読んでください!)

    ということで、今回は先輩チューターの実際の体験談など色々交えつつ、オープンキャンパスについてお話していきたいと思います。

    1年生でオープンキャンパスに参加する?参加しない?

    05①.png

    これ、結構悩みますよね。


    このめ

    私自身は高校の授業の一環で行った大学にすごく興味を持ったので、夏休みにその大学のオープンキャンパスに行った覚えがあります。

    ここで先輩チューターが高1生だった時について見てみましょう。
    ※2021年5月にアンケートを取って、25名の先輩チューターに回答していただきました。

    05②.png

    こんな感じで76%の先輩がオープンキャンパスに参加しています。思ったよりも多かったのではないでしょうか。

    05③.png

    ちなみに、参加したと答えてくれた先輩の約9割が1~2校の参加となっています。


    このめ

    そして、アンケートで参加しなかったと答えた先輩に「高校1年生の時にオープンキャンパスに参加しておくべきだった?」と聞いたところ、約8割の先輩がはい、と答えてくれました。

    また、はい、と答えた先輩からは「志望校が決まっているなら行くべき」、「進研ゼミのイベントに参加するのでもいいかも」という意見もありました。

    進研ゼミでもオンラインのイベントやWebでキャンパスライフがわかるサイトがあるので、オーキャンに行けない場合は、うまく活用しちゃいましょう。

    \志望大探しの第一歩に!/

    進研ゼミのWebオープンキャンパス

    先輩のキャンパスライフにワクワクしよう。スグ使えます!

    オープンキャンパスに向けて

    開催形態・日時etc.の確認

    まずは開催形態の確認です。

    実際にキャンパスで対面で開催する大学もあれば、オンラインで相談会を行ったり、動画を配信したりと大学によって形態は様々です。

    それに合わせて対面・オンラインどちらの場合でも開催日時、予約が必要か否かも確認しましょう!


    このめ

    「とりあえず予定を空けておいた」だけだと、行ってみたら予約が必要で模擬授業が受けられなかったということが起こる可能性もあります。

    模擬授業だけでなく、オープンキャンパスの参加自体に予約が必要だったりすることもあります。

    既に興味のある大学・学部がある人は、これを読み終わったらすぐにチェックしにいきましょう!

    事前準備・当日

    次に事前の準備をしましょう。

    単に参加する、だけだととってももったいないです!(この後の先輩の体験談etc.にもありますが)

    なので、家からどれくらい時間がかかるのか、図書館などの施設は充実しているかなど、自分の気になりそうな部分=志望校選びの軸を事前に考えておきましょう。


    このめ

    私は地図を読むのが苦手だったので、事前に大学までの道のりをすごく確認しました笑。

    しかし、行くまでは大丈夫だったのですが、大学のキャンパスが予想以上に広くてそこで迷子になりかけました。

    実際にキャンパスに足を運ぶ人で方向音痴かも、という人はぜひキャンパスマップ等も確認して、どこでなんの説明があるのか先に把握しておきましょう!


    このめ

    また、図書館や食堂などの施設は入学してから友達と話したり、勉強したりするときにとってもお世話になると思うので、しっかりチェックしておくのがおすすめです!

    そして、この暑い夏に開催ということなので、タオルや帽子、飲み物など暑さ対策関連の持ち物もしっかり準備しておくのがおすすめです。

    オンラインの場合は、既に大学紹介などの動画が掲載されているということもあると思います。

    勉強の合間の息抜きに見てみるのもいいかもしれないですね!

    オープンキャンパスに参加してみた感想

    05④.png

    ここでは実際にオープンキャンパスに参加した先輩の声を聞いてみましょう!

    もっといろんなところに行けばよかった

    これは自分の興味のある学部に限定してしまった国公立志望だからということで私立大のオープンキャンパスに参加しなかったという先輩からの感想です。


    このめ

    私自身も国公立志望だったということで、今通っている大学のオープンキャンパスには行ったことがありませんでした。(受験前に下見に行ったくらい...)

    結構時間がかかってしっかり回り切れなかった

    先ほどお話したように、キャンパスはとても広いです笑。

    同じ日に気になる大学のオープンキャンパスがいくつかあるからまとめていこう!と思うかもしれません。

    しかし、1つの大学でもしっかり見ようと思うと時間がかかるので、1日に1校でも複数校でも、かなり余裕を持った計画が必要になってくると思います。

    さいごに① ~先輩からのアドバイス~

    最後に先輩からのアドバイスです!

    (何度も言うけど本当に)事前準備は大事!!!

    一番多かったアドバイスです。参加前に聞きたいことを準備しておいたり、参加したい説明会や授業などに関する情報収集をしっかりしておきましょう!


    このめ

    私はその場でどの授業に参加するか長時間悩みまくった結果、席が埋まってしまっていて、立ち見した記憶があります笑。

    また、たくさん歩くので身軽な格好で行くのも大事ですが、持ち帰る資料が山のようになるのでしっかりめのカバンを持っていくのがおすすめです(笑)。

    学生に話しかけてみたりして、雰囲気を感じ取ってみて!

    話しかけるのはハードルが高いと思いますが、お話してみると授業では感じることができない学生・学校の雰囲気を感じ取ることができると思います。

    オープンキャンパスに参加している大学生は優しい方ばかりだと思うのでぜひチャレンジしてみてください!

    とりあえず参加!くらいの軽い気持ちで

    はじめてのオープンキャンパスは不安だし、「志望校もちゃんと決まってないしなんかちょっと、」と思ってしまうかもしれません。

    でも、参加することで新たな発見があるかもしれないのでまずは気軽に参加してみてください!


    このめ

    実際に私は、気になっていた大学の模擬授業を受けて「なんか違う」と感じて、理系学部から文系学部に志望を切り替えました。

    また、2・3年生になってからも色々な大学のオープンキャンパスに参加しましたが、どれも楽しかったし、暑くて大変だったりしたけど最終的には参加してよかったと思うことができました!

    さいごに② ~進研ゼミ Webオープンキャンパス!~

    そして、はじめの方に「進研ゼミのイベントに参加してみるのもいいかも」と先輩が意見をくださっていたと思いますが、進研ゼミのWebオープンキャンパスのサイトがOPENしています!

    「気になる大学のオープンキャンパスで先輩の声が聴きたいけどオンライン開催......」と悩んでいる方はぜひ「進研ゼミのWebオープンキャンパス」も見てみてください!

    \志望大探しの第一歩に!/

    進研ゼミのWebオープンキャンパス

    先輩のキャンパスライフにワクワクしよう。スグ使えます!

    ということで、長くなりましたが今回は以上になります。

    オープンキャンパスにも参加しつつ、たくさん遊んで勉強して充実した夏休みを過ごしてくださいねー!!

    <この記事を書いた人>
    専修大 このめ

    今更だけど、私も自分の大学のオープンキャンパスに参加してみたい。

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング