部活の経験は社会に出てからもいきる!

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/008243/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

アイキャッチ.jpg

みなさんが部活動で学んでいることは何でしょうか?

その競技や芸術に関する技術でしょうか?

良い結果を残すためのトレーニングでしょうか?



実は、みなさんが学んでいることはそれだけではありません。

多くの部活動に共通して得られる「あること」を学んでいるからこそ、社会に出てからも役に立つことがあるのです。

一体、どのようなことでしょうか?

それは

・上手になりたいという向上心

・やりたいことを努力してつづけた突破力成功体験

・計画をたてて練習し、反省し、工夫してまた練習するサイクル

なのです。こうした共通項が社会人生活にどのような影響を与え、仕事が充実するのか、お伝えします。

\部活経験は社会で生きる!/

動画を見てみる

※「その経験が君たちの強みになる スポーツ・部活経験の活かし方」講義動画に遷移します。

上手になりたいという向上心を持って取り組む

01.jpg

どんな人間だって、やりたくない作業や仕事を押し付けられたら滅入ってしまうもの。

逆に、自分の好きなことだったら、少しくらい辛いことがあったり怒られたりしても、歯を食いしばって向上心を持ち続けられます。

部活動を頑張っている人は、自分の好きなことに対して、向上心を持って取り組む経験をしているはず。

そのときの感覚を覚えておいて、仕事をするときにも感じられるようになればしめたものです。

努力して突破したときの成功体験

02.jpg

そして、部活動を続けていると、努力に対して大なり小なり、様々な成果が得られます。

たとえ大会で優勝できなかったとしても、

・以前よりもトーナメントで勝ち進められた

・個人の記録が伸びた

・以前はできなかったことが技術の向上でできるようになった

など、努力に対する成果が得られているでしょう。努力して結果が出たときの快感を知っていることは部活動をしていたからこその経験です。

こうした経験は心に強く残り、社会人になっても頑張りが効く原動力になるのです。

計画を立てて練習するサイクル(PDCA)

03.jpg

努力も、やみくもに練習時間を増やすだけでは効果が出にくいものです。

しかし、部活動で、教えてくれる先生や先輩がいると、効率よく練習するための知恵が身に付きます。

課題を考え、練習し、練習の成果をチェックし、改善する。

これをビジネスの世界では「PDCA(Plan Do Check Action)」と言いますが、皆さんは部活動を行う中で、このPDCAサイクルを回す習慣がついています。

これらの経験が社会人生活にもいき、充実をもたらす

04.jpg

このように向上心を持って練習を繰り返し、成果を得る経験を身に着けていることは、どんな仕事に就いてもプラスになります。

苦しい時に将来を見据える力、悔しい思いをしたときに前向きに努力できるようになる精神力は、仕事での挫折のときにこそいきてくるでしょう。

スポーツ・部活経験の活かし方

05.jpg

部活動はもちろんのこと、スポーツで多くの経験をしてきた元バスケットボール選手が、その経験を生かして現役を退いた後にスポーツビジネスの世界で大成功を収めています。

そんな先輩が、現役学生に対して熱いメッセージを送ってくれた講義動画が、こちらです。

今回は「進研ゼミ高校講座」と「好きなことで生きていくためのソーシャルスクール NowDo」とのスペシャルコラボとして動画をお届けします。

\部活経験は社会で生きる!/

動画を見てみる

※「その経験が君たちの強みになる スポーツ・部活経験の活かし方」講義動画に遷移します。

先輩紹介

今回の先輩は70以上のスポーツチームの支援事業を手掛けるプロフェッショナルの平地 大樹さん。

平地さんは、少年時代からバスケットボール一筋の人生を送ってきたものの、プレイヤーとしては26歳で引退。

一般的な社会人より何年も遅れてビジネスの世界に飛び込み、5年間会社員として仕事の道を歩みます。

いつか好きなスポーツで仕事をする為に日々努力を重ねます。
プレイヤー時代はまったくしなかった読書も、社会人時代には自然に没頭、それは好きな仕事で向上するための向上心を持った努力だったのです。

31歳の時にスポーツ事業を行う会社を起業。今では70以上のスポーツチームと取引ができるようになりました。

今回はその成功の秘訣やスポーツ・部活の経験の活かし方について話をして頂きました。

平地さんのメッセージ、こちらからぜひ見てみてくださいね!

<この記事を書いた人>

進研ゼミ高校講座×NowDo

※NowDoとは

NowDoは、好きなことで生きていくためのソーシャルスクールです。くわしくはこちら



 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング