【宮城学院女子大卒】新聞に興味を持ってもらうため、試行錯誤する毎日【地元で"キラリ"輝く先輩】

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/008066/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

宮城学院女子大学

地元大学で学び、地元企業で働く進路を選んだ「地元で''キラリ''輝く先輩」シリーズ。

大学での学びや経験が、仕事でどのように生かされているのか、仕事の楽しさややりがいとともに語ってもらいました。

今回は宮城学院女子大現代ビジネス学部 を卒業した先輩をご紹介します!

宮城学院女子大学

「ミヤガク新聞モニター」で知った、新聞の良さを伝えたい

宮城学院女子大学

新聞社の仕事に対するイメージが変わったのは、学生時代に「ミヤガク新聞モニター」に参加したことがきっかけでした。

河北新報を3ヶ月間読み、気になった記事を毎日スクラップするという企画です。

社員の方々と話す機会が増え、新聞を作って販売するだけでなく、学生などを対象としたさまざまな企画があることも知りました。

もともと中学校がNewspaper in Education(教育に新聞を)の指定校でした。

新聞を読むという習慣はありましたが、記事をスクラップすることによって、内容について自分なりに考えることができるようになりました。

大学では、ゼミ活動や大学祭実行委員会でさまざまなことに挑戦しました。

コンテストへの参加や学会発表など周りの人と協力する機会が多く、相手の立場になって考えることの大切さを学びました。

若い世代の活字離れ・新聞離れを変えていくための仕組みをつくる

宮城学院女子大学

販売部の仕事は、販売店のマネジメントだけでなく、小・中学生を対象とした懸賞企画や地元のプロスポーツチームとの協同イベントなどを通し、新聞読者を増やすことです。

しかし今は活字離れとデジタル化が加速し、若い世代は SNS やネットニュースで情報を得ています。

新聞モニターに参加してみて新聞を読んでいる人が減っていることを痛感しましたが、新聞には確かな情報を広く知ることができるという良さがあります。

新聞読者が少ない現状を変えたい。

その思いは、仕事を続ける中で一層強くなりました。

東日本大震災から10年が経過し、宮城県・東北の人々は地道に復興を続けてきました。

私には、地域を活性化させようとする動きが震災前よりも活発になっているように感じられます。

新たな可能性を秘めた宮城・東北の情報を知っていただくためにも、若い人たちに新聞に興味を持ってもらえるような仕組みづくりを積極的に進めたいと考えています。

先輩に質問!

宮城学院女子大学に進学したきっかけは?

宮城学院女子大学

生まれ育った仙台が好きだったことに加え、数々のメディアに出演していた宮原育子教授が、現代ビジネス学科新設に合わせて赴任することを知り、宮原教授の下で学びたいと思いました。

大学選びの視点は?

宮城学院女子大学

現代ビジネス学科の一期生として、前例にとらわれずさまざまなことに挑戦できるだろうと思いました。

大学入学時にやりたいことを一つに絞り込めていなかったこともあり、多岐にわたる分野を学べる点も魅力でした。

仕事仲間のメッセージ

逆境にもくじけない姿勢が、彼女の魅力

宮城学院女子大学

彼女が入社した直後から、新聞業界は新型コロナウイルスによる活動自粛などの影響を受けました。

影響が長引き厳しい場面もありましたが、その状況でも彼女は必死に自分にできることを探して業務にあたっていた姿がとても印象的で、

「適応力の高さ」と「くじけない心」

に、一目置きましたね。

若いうちから仕事を任せてくれる社風です。

新聞購読者を一人でも多く増やす、という共通した目標に向け、失敗を恐れず自分で仕事を取ってくることを心がけて業務に臨んでほしいと思っています。

<まとめ>

地元で"キラリ"先輩、ありがとうございました!

高校生のみなさんの進路選択の一つといて、地元だからこそかなえられる夢や地元ならではの魅力に注目し、未来でキラリと輝くためのヒントにしてください。



出典:『マナビジョンブック2021地元で"キラリ"が見つかるブック』

------------------------------------------------------------------------------

先輩が卒業した 宮城学院女子大学 って、どんな大学?

https://www.mgu.ac.jp/

------------------------------------------------------------------------------

 

コメント(1

富士原探題軍専属地下壕管理会社社長 元勇人

2021年6月26日 19:00

カッコいい‼

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング