【八戸工業大卒】身につけた技術とものづくりの魅力を、教育の現場で次世代に伝える毎日【地元で"キラリ"輝く先輩】

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/008053/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

八戸工業大学

地元大学で学び、地元企業で働く進路を選んだ「地元で''キラリ''輝く先輩」シリーズ。

大学での学びや経験が、仕事でどのように生かされているのか、仕事の楽しさややりがいとともに語ってもらいました。

今回は八戸工業大工学部を卒業した先輩をご紹介します!

八戸工業大学

講師を経験してから教員へよりいっそう強まる責任感

八戸工業大学

現在、私は「技術」の担当教員として、子どもたちに工具の効率的な使い方などを教えています。

子どもたちはものづくりに対する意欲が高く、作業にも真剣に、楽しく取り組んでくれています。

その意欲を裏切らないようにするためにはどんな授業をするべきか、日々考えさせられます。

子どもたちの素直な反応によって私の授業に対する興味や関心の様子がうかがえるので、自己評価につながっています。


昨年度までは講師として生徒と接してきましたが、教員となった今は1年生の学級担任を任されるようになりました。

子供たちが立派な大人になれるよう、指導や支援をしていかなければという責任感を強く感じるようになりました。

三沢市は馴染みのない土地だったので不安はありました。

しかし、県内でも文化が違うことを肌で感じると同時に、青森の魅力に気付くことができました。 


それを子どもたちに伝え、郷土に誇りと愛着を持って成長してほしいですね。

人との出会いの力、地域の魅力を生徒に寄り添いながら伝えたい

八戸工業大学

学生時代、地元の中学校で行った教育実習では、偶然、中学生時代にお世話になった部活の顧問の先生にお会いしました。


教員になるべきかどうか迷っている時期でしたが、

「やりたいと思ったのならやるべき」

という言葉に背中を押されました。

現在はバレーボール部の顧問としても活動しています。

活動を通して中学生時代の先生とのつながりを感じることもあります。

子どもたちにも、人との出会いやさまざまな経験が自分の人生に大きな影響を与えることがあるということを伝えていきたいと思っています。


八戸工業大学の教育理念に

「良き技術は、良き人格から生まれる」

という言葉があります。


赴任してきてから、この理念は子どもたちを育てることにも当てはまるのではないかと感じています。

「技術」の教員としてものづくりの楽しさを伝える授業づくりの仕方を磨くことはもちろん大切です。

しかし、私自身が常に学ぶ姿勢を忘れず、学んだことを子どもたちに伝え、寄り添えるような、信頼される教師になることが、今の一番の目標です。

先輩に質問!

教員を目指したきっかけは?

八戸工業大学

子どもの頃、父が休日に棚などを作っているのを見て、私もやりたい、と思うようになりました。 


教員をめざすようになったのは高校生の頃です。


将来を考えたとき、「ものづくり」の楽しさを子どもたちに伝えたいと思いました。

大学選びの視点は?

八戸工業大学

県外への憧れはありましたが、教員になるなら地元で、とも考えていました。


県外の大学だと地元の情報が伝わらなくなってしまうので、県内で技術を身につけつつ教育職員免許状を取得できる八戸工業大学を志望しました。

仕事仲間のメッセージ

誠実で一生懸命。元気いっぱいの生徒を相手に日々奮闘中

八戸工業大学

本当に初任者かと思うくらい、仕事に対して誠実で一生懸命な先生です。


愉快なトラブルでいっぱいの1年生の学級担任、生徒会執行部の主担当として日々奮闘している姿をよく見かけます。

生徒会執行部動かし、何か学校にアクションを起こしたい、という玉田先生の言葉を聞いたときは、その成長を感じました。


学校を良くしたいと思うことは大切なことですが、仕事に余裕が出てこないとなかなかそうした考えには至れません。
その点、先生の心のゆとりを感じます。


今後は先生の優しい人柄を生かした、先生にしかできない導き方生徒たちを魅了して欲しいです。

ゆくゆくは学年の生徒指導のリーダーになってもらえたらうれしいです。


そしてそんな日も、そう遠くはないと思います。

<まとめ>

地元で"キラリ"先輩、ありがとうございました!

高校生のみなさんの進路選択の一つとして、地元だからこそかなえられる夢や地元ならではの魅力に注目し、未来でキラリと輝くためのヒントにしてください。



出典:『マナビジョンブック2021地元で"キラリ"が見つかるブック』

------------------------------------------------------------------------------

先輩が卒業した八戸工業大学って、どんな大学?

https://www.hi-tech.ac.jp/

------------------------------------------------------------------------------

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング