【高2向け】受験0学期の基礎固めってどこまで?&国公立と私立大どっちがいい?

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/shinro/007828/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

2月22日号高2サムネ.png

勉強や進路の悩みを大学生の「ゼミ」OB・OGにすぐに相談できて親身な回答をもらえる「先輩ダイレクト」!

この記事では1月中旬〜1月下旬までに投稿された高2生からのお悩みのうち、特にみんなにシェアしたいお悩み&アドバイス1位2位3位をダイジェストで紹介します!

「受験0学期の基礎固めってどこまでやるべきか知り合たい人」「国公立と私立大、どっちがいいか迷ってる人」「洋楽がリスニング対策に効果があるか知りたい人」必読ですよ〜!

今週のみんなのお悩み1位

スライド08.png

高2生のお悩み

高3の0学期と呼ばれる時期がやってきました。

この時期はとにかく基礎固めと言われますが、基礎はもう大丈夫だなと判断するためにはどのようなことをすればいいのでしょうか?

(高2生Tより)

先輩の回答

確かにどこまで基礎を固めるべきか悩みますよね? 

私の経験をシェアさせていただきます。

Tさんこんにちは!

先輩チューターのはーなるです!

質問ありがとうございます^^

高3の0学期に入りましたね。

確かに、基礎固めといえど、どのような基準で判断すれば良いかは迷うところだと思います。

私も高2の時は正直何をやったらいいのか迷っていました。

高3の時に、これやっておけばよかった!とか、

これやっておいてよかったなと思うことがいくつかあったので、

「ゼミ」の教材を使いながら、

・基礎固めをするための方法

・基礎が固まったことを判断する方法

についてシェアしていきたいと思います!

基礎固めをする方法

まず、基礎固めはどのように行うべきか

ということから話していきたいと思います!

今までの膨大な範囲を、この時期に復習するには、

2月号の『受験準備チャレンジ』 を使うことを強くおすすめします!

これは今までの重要な単元の総復習ができる教材で、

私も高2の時、これを使って総復習をしていました!

やり方としては

・最初からひと通りやってみる

・わからなかったところをピックアップ。

・その単元の「チャレンジ」を振り返って基礎を丁寧にやり直す

というようにやっていましたよ。

いちからすべてを復習するよりも

「ゼミ」でやるほうが単元がまとまっていて効率的だと思うので、

まだ使っていないようでしたら、この機会にぜひ活用してみてほしいです^^

どのようにして基礎の総復習の確認をするか

私がやっていた方法は、

・学校の定期テストをもう一度解き直す

・模試を解いてみる

・総復習号(2月号)で解けなかった問題を確実に解けるようにする

の3つです!

(と言っても、まだ部活引退しておらず私は忙しかったので、総復習号を完璧にできるようにすることをゴールにしてやっていました。汗)

できれば、模試を使って実際に自分がどれだけできるのかチェックしてみてほしいです。

もし基礎が固まっているようであれば、模試の問題がある程度理解できるようになっているはずです。

自分の総復習した範囲が、実際のテストでどのような問題となって出てくるのか、

それを確かめるのに模試は適していると思いますよ。

「ゼミ」でも模試関連のものが届いていると思うので、

「ゼミ」の教材をフル活用して、ぜひ総復習に取り組んでみてください!

どうだったでしょうか!

少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

これから受験が本格的に始まっていきますね。

何か行き詰まったり、心配なことがあれば、ぜひこの「先輩ダイレクト」を活用してくださいね。

一緒に、合格に向けて走っていきましょう! 

みんなのお悩み1位 まとめ

いかがでしたか?

受験生0期に何をどこまでやるか迷っている人、ぜひ参考にしてくださいね。

>>実際の質問とほかの先輩たちの回答はコチラ

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178197)を入れて検索してみてください。

さて次のお悩みは、「国公立大と私立大、どっちがいい?」です。

今週のみんなのお悩み2位

スライド09.png

高2生のお悩み

私は大学選びで国公立か私立か迷っています。

それぞれにメリット、デメリットがありなかなか決めることができません。

国公立は経済的には優しいけれど5教科すべてを勉強しなければいけないため合格できるかが不安です。

私立はお金がとても高いですが3教科だけでいいため勉強しやすいように思います。

しかし、教科を絞ると難しくなると聞いたことがあるため、どうしたらいいのかわかりません。

ぜひ、アドバイスが欲しいです!

(高2生Mより)

先輩の回答

大学を選ぶにあたって「国公立か私立か」という判断はとても難しいものだと思います。

私からポイントを紹介させていただきます!

Mさん、こんにちは!

法政大学法学部 先輩チューターのまるです!

相談してくださってありがとうございます。

私自身も私立大学に進学しましたが、高3まで国公立大学への進学を中心に考えていました。

今回は、私の経験も踏まえて 国公立と私立の選択のポイントなどをお答えしたいと思います。

少しでも、Mさんの進路選択のお役に立てれば幸いです。

経済面について

・学費だけを見れば、国公立のほうが安いことが多い。

→文系か理系か、一人暮らしをするか実家から通うか、 奨学金の有無などである程度は変化する。

経済的な面から私立大学を敬遠する人もいますが、

実際に調べてみると、私大の多くは大学独自の奨学金など 経済的なサポートを実施していることが多いです。

(私が私立に進学した理由の1つに、一定の学費を大学の奨学金で まかなえたことが挙げられます。)

後悔のない選択にするためにも、「国公立か私立か」という点に加えて、

学費以外にかかる費用、かかるお金に対して得られるものなどを

総合的に踏まえて検討するのがよいのではないかと思います。

科目数について

・国公立大学の入試では比較的多くの科目を使うところが多い。

→入試の方法が多様化しており、科目の少ない国公立大や 「共通テスト利用入試」のある私立大なども存在する。

・さまざまな科目をまんべんなく勉強することで、 多くの受験機会を得ることができる。

→その分負担も大きく、人によって向き不向きがある。

すべての科目を幅広く勉強するか、絞るかは非常に難しい問題です。

どちらをとってもメリット、デメリットが存在するので 「これが絶対にいい!」と断言することはできません。

個人的な見解を述べると、

国公立大学(一般的な多くの科目を使う場合)への進学を少しでも考えているなら、

高2の段階では科目を絞らないほうがよいと思います。

なぜなら 勉強する科目を絞ることと改めて増やすこととでは 負担の大きさが違うからです。

選択肢を残すこと、 そして多くの受験機会を確保できる可能性があることを踏まえると、 できる限り高2の段階では科目を絞らないほうがよいと思います。

しかし、科目を絞ることにもメリットがあります。

少ない科目に重点的に力を注ぐことができるので、

すべての科目を勉強するよりも、限られた科目を高いレベルに上げやすくなります。

私立大学で定員の多い入試形式では、

少ない科目をどれだけ高い完成度で仕上げてきたかが問われることが多いです。

その対策を少しでも早く、重点的にできることはアドバンテージになりうるものだと思います。

また、ニガテな科目に割く時間を減らして限られた科目の完成度を高めるのに多くの時間を割くことができます。

「他の科目でカバーできないほど、どうしようもなくできない科目がある」

「どうしても行きたい私立大学がある」 という人にならこの選択もアリだと思います。

ただ、高2の時点では基礎が完成していない段階であり、

自分の向き不向きを判断する材料がそろっていない場合が多いと思います。

そのような理由から、

できるだけ選択肢を残す (幅広い科目を学習)方針で進めたほうがよいのではないかと思います。

国公立大学、私立大学それぞれにメリットとデメリットが存在します。

考えることが多すぎて、 どちらにしようか迷うのは当然のことだと思います。

「自分は大学に行って何がしたいのか」

「将来自分はどんな人間になりたいのか」

「その大学に行く選択をして、何が得られるのか」

「その選択をすることで理想の自分に近づくか」

「その選択をすることで後悔しないか」

Mさんが心から納得できる、よい大学に出会えることを 心から願っています。

またいつでも相談してください!

後悔のない選択にするために、自分に合ったさまざまな視点を組み合わせて考えてみてくださいね!

みんなのお悩み2位 まとめ

いかがでしたか? 国公立大、私立大、どっちがいいか迷っている人はぜひ参考にしてください。

>>実際の質問とほかの先輩たちの回答はコチラ

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178125)を入れて検索してみてください。

さて次のお悩みは、「リスニング対策に洋楽って有効?」です。

今週のみんなのお悩み3位

スライド10.png

高2生のお悩み

リスニング対策に英語の音楽は有効だと思いますか?

学校では教科書を専用のアプリで聴きながらそれと同時に音読をしなさいと言われているんですが、ぶっちゃけその方法でやろうとするとどうしてもやる気が出ません。

だから、英語の音楽なら同じ効果も得られそうだし、かつ生き生きとした英語も聴けるのでその方がいいんじゃないかと思っています。(高2生Uより)

先輩の回答

私も洋楽を英語の耳慣らしに使っていたのでお答えします!

Uさん、こんにちは!

大阪市立大学の先輩チューター、かななんです(^-^)/

英語のリスニング対策として、 洋楽を活用したいと考えているのですね!

私が受験生の時、 実際に洋楽もリスニング対策の一部として活用していたので、

その時の活用法を紹介していきますね(^^)

耳を英語に慣れされるために、洋楽を活用!

私が高校生だった時、リスニングが苦手で何を言っているのか聞き取れないことが多々ありました...。

そこでまずは耳を英語に慣れさせるために、洋楽を聞きながら聞き取りをがんばったり、

歌詞を見ながら歌ってみたりしながら

英語を聞くことに対する抵抗感をなくしていきました(^-^)

この方法だと、勉強している感も少ないので、

やる気がないなぁっていう日でも取り組むことができたので

やってよかったなと思います♪

問題対策はやはり教科書を!

その一方で、やはり実際にテストで点数を取るためには

洋楽だけで勉強しているとなかなか効果はでないなと 正直感じていました(^^;

やはり歌詞というものは、実際のテストとは語の使い方や言い回しなど異なるところも多く、

洋楽を聞くことを直接点数UPに繋げるのは難しいなと思っています...。

なので、洋楽で耳を英語に慣らせつつ、 教科書も活用して、点数UPに繋げるのも大切かなと思います(^^)

なかなか教科書の英文は親しみづらいものも多いと思うし、やる気がでないとは思いますが、

休憩がてら洋楽をきいて、上手く切り替えながら勉強していけるといいなと思います(^-^)

今回は私のリスニング対策での洋楽の活用法を紹介してきましたが、 少しでもUさんの参考になっていれば嬉しいです♪

今回は洋楽と教科書を使う方法を紹介しました!

まだまだ寒い日が続いていますので、体調には気をつけてがんばっていきましょうね!

みんなのお悩み3位 まとめ

いかがだったでしょうか。

洋楽をリスニング対策に取り入れる、かななん先輩の方法、ぜひ参考にしてくださいね。

このお悩みに関するほかの先輩のアドバイスもコチラ!から読めますよ。

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178063 )を入れて検索してみてください。

「先輩ダイレクト」は、今の勉強法や進路の悩みを大学生の先輩たちに気軽に何度も相談できる人気の高いサービスです。

志望大の先輩を指名して大学生活のことや合格の秘訣を聞くこともできますよ。

気軽に「先輩ダイレクト」に投稿して聞いてみましょう〜! 

\高校生の悩み、先輩が解決!/

先輩ダイレクトを見てみる

高2会員はいつでも相談OK

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしてください。

※ここで掲載している質問や回答は、編集室で一部編集しております。


\合わせて読みたい/

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座 ライター長谷川ヨスコ

この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高2東大・京大プラン
  • #高2早慶上智・ 難関国公立/私大プラン
  • #高2国公立/ 私大スタンダードプラン
  • #高2受験ベーシックプラン
  • #志望大選び

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング