【高1のお悩み】「コミュ英」の勉強法が知りたい&目標があるのにスマホが気になり勉強に集中できない

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/007363/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

3月8日号高1サムネ代案.png

勉強や進路の悩みを大学生の「ゼミ」OB・OGにすぐに相談できて親身な回答をもらえる「先輩ダイレクト」。

この記事では1月下旬〜2月上旬までに投稿された高1生からのお悩みのうち、

特にみんなにシェアしたいお悩み&アドバイス1位2位3位をダイジェストで紹介します!

「コミュ英」の勉強法を知りたい人、スマホが気になって勉強できない人学校の課題と「ゼミ」の両立に悩んでいる人、必読ですよ〜!

今週のみんなのお悩み1位

スライド02.png

高1生のお悩み

学校の先生はほとんどを口頭で説明するので書いている時間がありません。

一応わからない単語などはできるだけ調べるようにしているのですが、テストの点数があまりよくありません。

どうやって「コミュ英」の勉強を進めたら良いでしょうか?

(高1生Sより)

先輩の回答

相談してくれてありがとう。

コミュ英の予習・復習の仕方やテスト対策についてアドバイスさせていただきます!

Sさんこんにちは!

東京大法学部、先輩チューターのピーチです^^

コミュ英の勉強の仕方についての相談ですね...!

Sさんの学校の先生は、口頭での説明が多いとのことなので

意識的に勉強法を工夫することで、グッと力が伸びること間違いないと思います^^

少しでも参考になれば嬉しいです!

「予習→授業→復習」のサイクルを作る

Sさん自身もこれはおこなっているかもしれないですが、

具体的にどのように取り組んだらいいかも含めてアドバイスします!

1. 予習について

予習についてです!

基本的には、Sさんがやっているように 「わからない単語などはできるだけ調べる」 これが大前提になると思います^^

加えて余裕があれば、英文法なども確認しておけばさらにGOODです!

また、予習段階で大事にしてほしいこととして、

「自分の力だけではわからないところを明確化しておく」 ということ。

単語や文法を自分なりに調べてもよくわからなかった、という文章や箇所があるかもしれないのですが、

そこをマーキングするなり、わからない理由をさらっとメモしたりしておき、

「授業中に集中して解説を聞けるように下準備」しておきましょう^^

2. 授業について

次に、授業を受けます!

授業では、先ほどの通り、 自分が予習段階でわからなかった部分を重点的に授業で解消するようにしましょう^^

ずーっと集中して全部メモを取るのはしんどいと思いますが、

「自分が特に」わからないところを重点的に解説を聞いたり、メモしたりすることで、

効率がグッとUPすると思います!

また、Sさんの先生は口頭での説明が多いとのことなので、 なおさら、重要な箇所や自分の不安材料に絞ってメモを取ることで、

復習の際も困ることが少ないと思います^^

3. 復習について

最後に、復習です!

復習は、学校の授業で先生が解説していた内容をもう一度整理して見直すとともに、

自分がわからなかったところが解消されたか、確認し直します。

自分の口で説明できるまでになっていれば、問題ないと思います^^

復習をしていて、「やっぱりよくわからないな」と感じたら、

まずは手元にある参考書や教科書で調べるのがいいと思いますが、

私はそれでもスッキリしないときは、 できるだけ学校の先生に質問しに行っていました^^

その都度その都度、苦手を潰しておくことは大事なので、オススメです!

テスト勉強は分析と対策

1. 復習からわかる自分の弱点を分析する

Sさんは「テストの点数があまり良くない」と言われていますが、

テストを見直す時に 「自分がどの問題でどのようにつまずいたのか」 を

まずはしっかり見つめ直してほしいなって思います。

例えば、英文和訳の問題で間違っていたときには

・単語がわかっていなかったのか

・文法の理解が曖昧だったのか

・自然な日本語への訳し方に問題があったのか

・訳し漏れの単語があったのか

など、自分がなぜ取りこぼしたのか、取りこぼしそうになったのか

しっかり分析してみましょう^^

その上で、次のテストに向けて その穴ができるだけないように対策を工夫することがとても重要です!

2. 授業ノートを中心に対策する

重要文法と新出語句を押さえつつ、授業ノートを見直すのがおすすめです!

重要な文法は、しっかりと板書ノートを見直して

自分の理解を深めてテストに臨むことは必須です。

というのも、 テストで問われる可能性が高いのはココだからです^^

重要な文法が絡んだ問題は、 和文英訳なり英文和訳なり並び替え問題なり、

何らかの形で出題されると思って間違いないと思います。

新出単語については つづりはもちろんですが、

意味や品詞なども丁寧にさらっておき、 文章中ではどんな使われ方をしているのかまで意識しておくとよりいいと思います。

私はテスト1週間前からは、

まっさらな書き込みのない本文だけを見て日本語訳がスラスラ言えるか

・逆に日本語訳からある程度英文の形に戻せるか

などをトレーニングしてテスト勉強していました。

少しでも参考になれば嬉しいです^^

予習→授業→復習のサイクルの回し方、テストの分析と対策の方法を紹介しました。

Sさんのことを応援しています!

みんなのお悩み1位 まとめ

いかがでしたか? 

「コミュニケーション英語」の勉強法やテスト対策に悩んでいた人はぜひ参考にしてください。

>>他の先輩たちの回答もコチラから読めます。

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178437)を入れて検索してみてください。

さて次の悩みは「スマホゲームが気になり勉強できません」です。

今週のみんなのお悩み2位

スライド03.png

高1生のお悩み

こんにちは!

私は愛媛大学の医学部医学科を目指しています。

ですが今の私の偏差値は国語49、数学58、英語48しかありません。

また夢はあるし、やる気もあるのですが、勉強をいざするとなった時に、スマホゲームや、他のことが気になって全然勉強できません......。

どうしたらいいと思いますか? 

今のままで医学部に入ることができるのでしょうか?

これからの勉強法なども教えていただけたら嬉しいです。

もちろん厳しいお言葉も全然かまいません。

現実を見たいので本当のことを教えてください!

(高1生Aより)

先輩の回答

焦らなくて大丈夫です。

これからの勉強法を一緒に考えていきましょう!

Aさん、こんにちは(^^)

京都大法学部4年生、先輩チューターのまみたそといいます。

今回は相談してくれてありがとう★

Aさんは、医学部を志望しているのですね。

今から目標を持っていて素晴らしいですね!

これからどのように勉強していけば良いか、一緒に考えていきましょう。

今の実力はあてにならない!

「志望校に届くような実力がない」と感じるのは、

今の時期ではある意味当たり前なのかな...と個人的には思います。

なぜなら、今の段階では基礎固めもまだ不十分で、問題の演習も十分にしていないことが考えられるからです。

実はわたしも模試などは全然解けなくて、模試ではE判定ばかりでした...。

そんなわたしも、2年生から3年生の秋頃まで基礎固めをして、

3年生の冬から過去問演習をするようになって、かなり解けるようになったと感じました!

今の段階で「点数がとれない」「偏差値が足りない」と不安に感じる必要はありません(^^)

というわけで、今は焦りすぎず、目の前の基礎固めから手をつけていき、

模試などの結果は後からついてくる...くらいに考えておいても良いのではないかな...とわたしは思います。

(入試問題も、ひねった問題が多いように見せかけて、実は基礎さえわかっていれば解ける問題も多いです)

苦手を分析

まずはこれまでの試験などを見直して、どの問題を間違えたのか、なぜ間違えたのかを分析してみましょう。

たとえば英語であれば、

単語がしっかり覚えられていなかったのか、

文法がわからなかったのか、

の構文を使えば良いのかわからなかったのか、

発音・アクセントを間違えたのか...。

数学であれば、

公式が覚えられていなかったのか、

計算ミスしたのか、時間が足りなかったのか...。

一問一問、問題を見直して、

「なぜ間違えたのか」「自分はどこでつまずいていたのか」を確認してみてくださいね。

こうすることによって、

これからどの分野を重点的に勉強していけば良いのかの指針が見えてくると思いますよ★

これからの勉強法

最終目標である入試に向けて、これからどのような勉強をしていけばよいかお話ししますね!

入試や模試の範囲は膨大な量になりますので、

直前に詰め込もうとしてもなかなかうまくいかないです(>_<)

ですので、日頃から授業で取り組んだことを確実に定着させていくと効率がいいですよ★

わたしの場合、あまり復習に時間をとれていなかったことを反省して、

復習の時間を意識してとるように心がけていました^ - ^

テスト前、模試前などに一気に復習をするよりも、

日頃からコツコツ復習をしておいた方が記憶の定着度が高くなります★

エビングハウスの忘却曲線、というものですね。

時間が経てばたつほど記憶の定着度が低くなってしまうので、

その日中に復習してしまうのが一番です。

できれば二周目に取り組めると良いですが、 なかなか復習に時間がとれない...というときは、次のようにしていました。

1. 問題に取り組む

2. その日の夜に、読んだ内容、取り組んだ内容について思い出してみる

3. パラパラと読んだページに目を通す

4. 寝る

こんな感じです。

その日のうちに習ったことを軽く復習をしておくことによって、記憶に定着しやすいです(^^)

10分もかからないと思うので、やってみてくださいね!

ここからは勉強に集中して取り組むポイントについてお伝えしますね。

勉強できる環境づくり

まずは「勉強せざるをえない環境」を作ることをオススメします。

たとえば、わたしは放課後に少し学校に残って、図書室で勉強してから家に帰るようにしていました。

家に帰るとついダラダラしたり、他のことをしてしまいがちですが、図書館だと誘惑がないので、勉強に集中できました(^^)

誘惑の断ち切り方

勉強の邪魔になるもの(誘惑してくるもの)の代表格といえば、スマホではないでしょうか。

スマホなどを触りだすとキリがないですよね(>_<)

わたし自身、スマホを触っていたら時間が経ち過ぎてしまって自己嫌悪に陥ることが多かったのですが、

受験前はスマホの電源を落としてカバンにしまうなど、

「スマホを触りたくても触れない状況」をつくって勉強するようにしていました。

家に家族がいれば、勉強中はスマホを預かってもらうのも効果的かもしれません。

「勉強しなきゃ」「スマホは触らないようにしなきゃ」とわかっていても、

ついつい触ってしまうのがスマホなので、

ある程度強制的にスマホを断つようにするのが良いかと思います。

もちろん、勉強をしないとき(休憩時間)はスマホを触ったりもしていました。

こうした息抜きの時間も大事ですよね。

たとえば動画を見るなどももちろん良いとは思いますが、

「気づいたら時間がたっていた...」ということにならないよう、

時間を決めて見るのがおすすめです。

わたしはスマホを触るとき、スマホのアラームを設定して、時間が経ちすぎないようにしていました(^^)

集中力が切れたら...?

集中力が切れたら、時間を決めて仮眠したりしていました。

10〜20分仮眠すると、頭がスッキリして集中力しやすくなります(^^)

仮眠するときのオススメアイテムについて少しお話しします!

机に突っ伏して寝る場合はタオルを引いて寝たり、目が疲れていると感じた時は、

ホットアイマスクを使ったりしていました。

とくにホットアイマスクはオススメで、じわ〜っと目の周りがあたたかくなって、目の疲れがとれました☆

薬局やスーパーで売っているので、目の疲れを感じる場合には使ってみるのがオススメです。

さいごに

今回のアドバイスが参考になれば嬉しいです。

最後になりましたが、わたし自身、模試の判定などはE判定ばかりで

「志望校は夢のまた夢」でした。

ですが、少しずつ復習の時間を取るなど勉強を続けていった結果、

実力を伸ばすことができました(^^)

また何かありましたら、いつでも相談してくださいね。

今の実力からどんどん伸びるので、諦めず頑張ってくださいね!

応援しています。

みんなのお悩み2位 まとめ

いかがでしたか? 

「高い目標はあるのになぜか頑張れない!」とお悩みの人はぜひ参考にしてください。

>>他の先輩たちの回答もコチラから読めます。

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178451)を入れて検索してみてください。

さて次のお悩みは「学校のワークを優先していると「ゼミ」がたまる!」です。

今週のみんなのお悩み3位

スライド04.png

高1生のお悩み

2学期のテストが悪かったのがきっかけで最近はけっこう勉強を頑張れるようになってきました。

でも困っていることがあります! 

テスト前に慌てたくないし、復習時間をきちんと取りたいので学校のワーク優先でやっていると、『チャレンジ』がどんどんたまってしまっています。

休日にやろうと思っても休日はだらけてなかなか進みません...。

ワークに時間がかかるのは、たぶん1つの問題に時間がかかりすぎているからだと思います。

3学期、そして2年生になってからもいい成績を取りたいので、なにかアドバイスがあればお願いします!

(高1生Uより)

先輩の回答

学校の復習と「ゼミ」の両立のお悩みですね! 

私流の両立方法をお伝えさせてただきます。

Uさん、こんにちは!

立教大、先輩チューターのあさすけです。

テスト前に慌てないように、自分の中で優先順位を決めて勉強に取り組んでいるのですね。

目的意識をしっかり持っていて、すごいと思います!

質問の内容から、勉強に真剣に向き合っているからこそ、

学校のワークと「ゼミ」の教材との両立が難しいと感じてしまっているのが伝わってきました。

私も復習を重視して学校の課題やワークを中心に勉強していたので、 今のUさんと状況が似ているのではないかなと思います。

実は、『チャレンジ』ためてしまっていたことも...。

そこで、今回の質問への回答として、

私流の「ゼミ」教材と学校の勉強との両立法をお伝えしたいと思います。

もし取り入れられそうなものがあれば試してみてくださいね!

「ゼミ」教材は、学校のワークを解くときのサポートにも使える!

学校の課題に取り組んでから「ゼミ」の教材に取組もうとすると、時間がなくなってしまう...。

でもそこで時間を気にして、慌てて「ゼミ」の教材を使っても、

効率が悪くて少しもったいないですよね。

そこで私は「ゼミ」の教材を、学校の課題を解く時のサポートに使うようにしていました。

具体的に、数学を例に挙げて説明します。

私は数学が苦手で、学校で使っている問題集を解く時、解説を読んでもなかなか理解できないことがありました。

そんな時には、「ゼミ」の教材から同じような問題が載っているページを探して解説を見て、

先に解き方を理解するようにしていました。

数字や問題自体は違いますが、

教科書では省略されてしまうような部分も、「ゼミ」の教材なら細かく載っているので

ワークのみで勉強をしていた時よりも解き方をつかむのが早くなります。

さらに、参考にした箇所の前後に似た問題が載っているので、

時間があればそれも併せて解いてみることで、苦手を残さずに復習をすることができました!

ワークの理解がなかなか進まない時には、

「ゼミ」教材を解法の辞書のように使う、という勉強法も

Uさんの役に立つのではないかな?と思います。

「ゼミ」の教材に取り組む日を決める

学校のワークのサポートとして使った教材の「取り組んでいない部分」については、

Uさんの考えと同じように、私も休日に回そうと決めていました。

でも、休みの日は休みの日でやることがあったりして、

ふだんと違う勉強に手をつけるのって難しいですよね。

そこでわたしは、「いつまでに」「どれだけ」「ゼミ」の教材を進めるのか、

というざっくりした計画を立てていました。

細かく決めると計画倒れしてしまったときに立て直せないため、

「今月の15日までにこの単元を終わらせる」 といった大まかな目標にしておくのがポイントです。

ゴールがない状態でやみくもに勉強しなきゃ...と思っていると、

なかなか手をつけることができないうえ、

他のことをしていても、「ゼミ」教材に取り組めていないことが気になってしまいがちです。

頭を切り替えて勉強に集中するためにも、

計画を大まかに決めておくことが非常に役立ちます!

以上、私が実際に意識していた2つの両立法をご紹介しました。

もちろん、教材を使い切ることで、広い範囲を網羅することができますが、

私個人の経験からすると、苦手な部分を重点的に復習に使う、という方法も一つの手だと思っています。

これからも応援しています!

Uさんに、自分にぴったりな「ゼミ」活用法を見つけていってもらえたら嬉しいです!

みんなのお悩み3位 まとめ

いかがでしたか? 

学校のワークと「ゼミ」の両立に悩んでいた人はぜひ参考にしてください。

このお悩みに関するほかの先輩のアドバイスもコチラから読めます。

上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(178364)を入れて検索してみてください。


「先輩ダイレクト」は、今の勉強法や進路の悩みを大学生の先輩たちに気軽に何度も相談できる人気の高いサービスです。

志望大の先輩を指名して大学生活のことや合格の秘訣を聞くこともできますよ。

気軽に「先輩ダイレクト」に投稿して聞いてみましょう〜! 

\高校生の悩み、先輩が解決!/

先輩ダイレクトを見てみる

高1会員はいつでも相談OK

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしてください。

※ここで掲載している質問や回答は、編集室で一部編集しております。


\合わせて読みたい/

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座 ライター長谷川ヨスコ

この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高1最難関コース
  • #高1難関コース
  • #高1標準コース

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング