【受験生向け】メンタルボロボロで全然頑張れません

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/007143/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

スライド10.png

勉強や進路の悩みを大学生の「ゼミ」OB・OGにすぐに相談できて親身な回答をもらえる「先輩ダイレクト」!

この記事では12月上旬〜中旬までに投稿された受験生からのお悩みのうち、特にみんなにシェアしたいお悩み&アドバイス1位2位をダイジェストで紹介します!

ここにきてメンタルが不調な人、判定がよくなって勉強熱が冷めてしまった人、必読ですよ〜!

今週のみんなのお悩み1位

スライド11.png

高3生のお悩み

私は模試の結果はずっとB判定でしたが、この間志望校を下げました。

(中略)メンタルが思っていたよりもボロボロで、ご飯を食べていてもスマホを見ていても涙が出るようになってしまったのです。

私は元々どの大学にも魅力を感じられず、進学校だし進学しない人はいないから私も大学に入る、という感じでした。

そのためやる気が出ず(中略)不安で心がやられてしまったのではないかと思います。

号泣して親に相談してずっとA判定の出ていた地元の大学を受けることにしました。

地元の大学でも楽しめそうだし、ずいぶん心が軽くなりました。

しかしそれから2日たち志望校を下げる前よりやらなくなっている気がします。

(中略)昨日1日は思い切って丸1日休養日としました。

今日から頑張れるかな、と思っていましたが、勉強に身が入りません。

自分は志望校をこんなに下げたのにまだできない、心が弱すぎるダメ人間なんだ、と自分を責めてしまいます。

志望校はもう変えるつもりはありません。

アドバイスお願いします......。

(高3生Sより)

先輩の回答

私もメンタルが不調になる苦しさ、経験しています。

私が復活できた方法を紹介させてくださいね

Sさん、こんにちは。

先輩チューターのベリーです。

勉強をしていくメンタルの作り方について、毎日ものすごく悩んでいるんですね。

相談の文から伝わってきました。

受験勉強は自分や親が思っているよりも ストレスのかかることです。

私も入試直前に(入試直前に!)勉強が手につかなくなる時期があったり、

学校でも何人か休みがちになってしまった友人、

大学に入学したあとにそうなって中退することになった友人を知っていたりします。

ですから、まずはっきりとお伝えしておきますね。

メンタルの不調で何も手につかなくなるということがあるのはSさんの心が特別弱いわけではありません。

私や私の知っている友人たちの経験から、私はそう思っています。

特に私は今年大学4年で就活をしていてそれが上手くいかず、

つい数か月前にSさんのように親の前で号泣してしまうということがあったので、他人事には思えず回答させていただくことにしました。

今から紹介するのは私がメンタルを回復させるのに役立ったかなぁと思うテクニックなので、

Sさんに合っているかはわかりません。

それでも参考になれば嬉しいです。

入り口のハードルを下げる

やることはわかっているのに取り組みにくい、と感じる。 よくありますよね。

でもやらずに後回しにしていると、それはそれで気になって他のことに集中できません。

この間たまたま課題や発表の予定などの「やるべきこと」がぴったり片づいて、ぽっかりと一日休みができたのですが、 その時の休みはそれまでの休みよりも伸び伸び過ごせたように感じました。

「やることを残して過ごしていた休日って、思ったより休めてなかったんだな」と思ったのを覚えています。

Sさんも丸々何もしない日を設けたのにメンタルが回復しないと言っていましたが、 もしかしたらこれが原因かもしれません。

やらなきゃいけないのに休んでいる...その罪悪感を減らすにはやっぱり「やる」のが一番です。

けれど、何時間もの勉強や高いレベルの問題に取り組むのには気が進まない。

そんな時は「入り口のハードルを下げる」のが私流です。

「15分だけ取り組む」「1問だけ取り組む」のように とにかく細かく刻んでからやり始める。

スタートが切れれば続けられることもありますし、それができなくても着実に進んでいます。

やること・やったことを視覚化してみる

自分は本当に何もできないダメ人間だ、

と思っている時には「本当はできていること」に目が向きません。

私は最初とにかく一日をダラダラ過ごさずにやるべきことを忘れないようにしようと思って、

《ふせんでToDoリストを作って壁に貼る》ということをしていました。

でも、これが別の意味で大当たり。

できたことを剥がして「できたものゾーン」に移動させることで、自分が今日はこれだけのことをこなせたんだと改めて実感することができたんです。

とはいえ、あれもこれもと入れると結局できなくて「またできなかった...」とネガティブな気持ちになりやすいので、

最初は「朝ごはんをしっかり食べた」とか

「夕飯の前に教科書を開いた」とか

簡単なものから始めるのがおすすめです。

さっきお話したハードル下げと同じですね!

私の例ではありましたが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

今回、2点のポイントからメンタルの復活しない時に少しずつ取り組めるようにする工夫を紹介してみました。

応援しています!

みんなのお悩み1位 まとめ

いかがでしたか? 

メンタルが不調!という人はぜひ参考にしてくださいね。

>>実際の質問とほかの先輩たちの回答はコチラ

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(177439)を入れて検索してみてください。

さて次のお悩みは、「A判定になったら勉強熱が冷めて困った!」です。

今週のみんなのお悩み2位

スライド12.png

高3生のお悩み

夏頃からようやく成績が上がり、今までずっとE判定だった志望校が、今ではA判定で志望者順位もトップになりました。

ここまではいいのですが最近E判定だった時のような焦りがなくなり、また学校でも進路の決まった人たちが増えてきた事で、勉強への熱が冷めつつあります。

このままではいけないのはわかっているのですがどうしてもやる気が起きません。

何かアドバイスお願いします。

(高3生Fより)

先輩の回答

Fさんがラストスパートを走りきれるよう、私からお伝えさせてください

Fさん こんばんは!

北海道大の先輩チューターのあやなつです。

質問ありがとうございます。

今回は、「勉強のやる気について」のご相談ですね。

まずは、 ここまでの受験勉強の頑張りで E判定から、A判定まで持ってこられたこと、 おめでとうございます(すごい!)。

確かに、 判定が良く出ると、それまでよりも、 勉強の焦りや、やる気は薄まってしまいますよね...。

私もFさんの少しでもお力になりたいと感じたので、 今後のラストスパートを走りきれるように2つお伝えさせてください!

1.コンスタントに取り組むことができれば、究極に言えば、やる気は不要

一つ目は、

極論、「やる気はなくてもいい」 ということです。

最低限取り組むべきこと、を確認し

(例えば、英語の長文読解能力が落ちないように、 毎日英文を読むとか...)

とりあえず、 毎日取り組めることができればOKです。

やる気のある時も、やる気のない時も、

コンスタントに勉強を進めていくことが 案外大事なことかもしれません。

Fさんは、 ご自身でやる気をなくしてきていると感じているかもしれませんが、

とりあえず、やるべきことに取り組めているのであれば それでOKです^^

2.模試の判定について

2つ目は

「模試の判定、案外油断できません」 ということです。

脅すわけでもないのですが、 模試の判定は 合格の可能性の確率でしかありません。

80%以上、20%以上...

どんな確率でも、 当日の出来によって

合格する人、不合格する人が必ずいます。

「あの子E判定だったはずなのに合格?」

「あの子A判定だったのに...」

実際、当時私の周囲も意外な結果の友人やクラスメイトも 何人もいました。

テストの出来だけでなく、

当日の体調、思わぬアクシデントなど、

試験を無事受け終わるまでは、油断できないはずであって、

できる限り(勉強、体調管理含め)、

あらかじめ準備して臨むことが重要です。

勉強のやる気は、出なくても、

体調管理や、 当日の用意など、

今できることに取り組んでみて下さいね^^

3.最後に

私からは、以上になります。

ほんの少しでも、 何か参考になることがあれば嬉しいです。

受験が終わったら、 合格報告、ぜひ待っています^^

ラストスパートfightです!!!

みんなのお悩み2位 まとめ

同じようになんとなくここにきて勉強熱の冷めてしまった人、最後まで走り切ってくださいね。

このお悩みに関するほかの先輩のアドバイスもコチラ!から読めますよ。

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしトップページの「検索する」タブで質問No.(177505)を入れて検索してみてください。

「先輩ダイレクト」は、今の勉強法や進路の悩みを大学生の先輩たちに気軽に何度も相談できる人気の高いサービスです。

志望大の先輩を指名することもできますよ。

気軽に「先輩ダイレクト」に投稿して聞いてみましょう〜! 

\高校生の悩み、先輩が解決!/

先輩ダイレクトを見てみる

高3会員はいつでも相談OK

※上記のリンクが飛べない場合は、「高校講座アプリ」画面の一番下の「質問・相談」タブの「勉強法・進路」から「先輩ダイレクト」にアクセスしてください。

※ここで掲載している質問や回答は、編集室で一部編集しております。


\合わせて読みたい/

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座 ライター長谷川ヨスコ

この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高3東大京大プラン
  • #高3難関国公立プラン
  • #高3国公立スタンダードプラン
  • #高3早慶上智プラン
  • #高3難関私大プラン
  • #高3私大スタンダードプラン
  • #高3受験ベーシック

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング