【高1向け】将来やりたいことはあるけれど、苦手科目どうしよう...と迷う人へ。文理選択アドバイス3選!

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/006173/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

1.png

やりたいことにつながるのは理系だけれど、国語が得意で数学が苦手...どうすれば??

やりたいことをめざして文理を決めると、苦手科目は克服できるかな、と今後の勉強が不安になりますよね。

皆さんと同じ悩みを持って文理選択をしたことがある、大学生の先輩のエピソードを紹介しながら、アドバイスをお伝えします!

やりたいことのためなら苦手は克服できる!

現在の得意分野と将来の夢が合わないからといって、苦手科目を避けるようにして進路を決めて後悔したというエピソードも...

先輩体験談

「得意」を優先した結果、入学後に後悔して再度入試を受けた友人を多く知っています。苦手は早いうちに取り組めば克服できます!

(東京大 C・K先輩)

2.png

まだ高1なので、苦手と向き合う時間はたくさんあります。

実際、将来の夢のために努力して苦手科目の成績を上げたという先輩がたくさんいました!

やりたいことを深めていくと、勉強のモチベーションを保つことができ、成績を上げられる可能性が出てきます!

後悔しないよう、自分がなぜそれをやりたいかをしっかり考え、進路選択をしましょう。

先輩体験談

理系なのに化学が苦手でしたが、苦手意識のせいで苦手になっていたことに気づいてから、点数が取れるようになりました。苦手でも意識次第で後から伸ばせるので、将来の夢を優先するべきだと思います。

(三重大 A・O先輩)

先輩体験談

文系を選びましたが日本史が苦手で、センター直前も点数が低かったので、苦手科目から逃げないであきらめずに勉強を続けたり、先生や日本史が得意な友達にアドバイスをもらったりした結果、本番では高得点が取れました。

(神戸大 H・N先輩)

先輩体験談

得意・苦手は努力次第で変えられるけれど、やりたいことを変えるのは簡単ではないし、後悔すると思うので、大変でも自分の可能性を信じてほしいです!

(札幌市立大 S・O先輩)

苦手を克服できなくても、得意科目でカバー

3.png

苦手科目を頑張っても克服できなくて、受験で失敗したらどうしよう?

そんな不安もあると思いますが、苦手克服と同時に得意科目の点数を伸ばすことで、全体の成績UPにつなげるように学習を進めるのも大切!

文系の学部でも理系科目の配点が高く、理系の学部でも文系科目の配点が高い場合もあります。

そのため、気になる大学の入試科目の配点を見てみるのも手です。

ただ漠然と不安に思うのではなく、調べることで問題点をハッキリさせ、文理を決めましょう。

先輩体験談

私は国語がとても苦手でしたが、それを無理に得意にするのではなく、得意な数学を伸ばし、文系学部に進んでいます。文系で数学が得意なのは強みになったので、苦手を改善することにとらわれすぎないでよいと思います。

(九州大 N・M先輩)

先輩体験談

数学が苦手で、最後まで点数の伸びはありませんでした。でも、生物系に進みたくて、ほかの科目の点数を頑張って上げることで第1志望大に合格できたので、自分のやりたいことがあるところを選ぶべきだと思います。

(茨城大 N・Y先輩)

夢をかなえるためのいろいろな方法を探す

4.png

やりたいことについて詳しく調べてみるとやりたいことにつながるルートがいくつかあることも

また、今後、やりたいことの職業が増えたり、変わったりすることもあります。

文系or理系に行かないとやりたいことはできないのか、調べて考えてみてください。

視野を広げてみると、得意科目とやりたいことがつながるような文理選択ができるかもしれません。

先輩体験談

将来獣医になりたくて、最初は理系の学部を志望しましたが、理系科目が苦手だったため、動物とかかわれる文系からでも選択可能な職業を考えてみました。「動物→野生動物の保護→アフリカ→アフリカの言語」とつなげて考え、文化を学ぼうと思うようになり、最終的に文系学部に進みました。

(大阪大 N・S先輩)

先輩体験談

将来やりたい仕事に就くためには、本当にその進路しかないのかということを考えながら、様々な方法を探してみることが大事だと思います。

(福岡教育大 M・I先輩)

まとめ

苦手科目が得意科目になることがあり、やりたいことにつながるルートがいろいろある可能性もあります。

そのため、高1の時点で苦手科目のためにやりたいことをあきらめてしまうのはとてももったいないです。

今後の学習などを改めてよく考えたうえで文理を選択しましょう!

※この記事は2020年8月に実施した大学生のゼミサポーター150名へのアンケートをもとに制作しています。


\あわせて読みたい/

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 ぴ
私は数学と理科が得意で国語と歴史がとても苦手でしたが、興味が文系にあったので文系に進みました。センター試験(共通テスト)では数学・理科でほぼ満点を取り、苦手科目をカバーできました!


※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング