【高1向け】周りに反対されてまだ文理選択ができていない!どうすればいい?先輩からのアドバイス!

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/005738/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

1.png

理系に進みたいけれど、数学がニガテで先生や親に反対されている...どうすれば?

周りの人に文理選択を反対されてしまうと、その通りにすべきか悩みますよね。

今回は大学生の先輩から、高校時代のエピソードとあわせて高1生にアドバイスをもらったので、紹介します!

実際に文理選択を経験した先輩からのアドバイスは、後悔のない選択につながりますよ。

周りに言われたからといってあきらめなくても大丈夫!

2.png

先生や親など周りの人に反対されて、言う通りに進路選択を変えたら後悔したという先輩のエピソードも...。

また、自分の進みたい方向に進んでよかったという先輩がたくさんいます!

人の意見を聞くこともとても大事ですが、後悔しないために最終的には自分で決められるよう、よく考えましょう

先輩体験談

反対されても自分の行きたい道を進むべきだと思います。自分の友達も先生に言われて進路変更をしましたが、進学してやはり後悔をしています。自分の行きたい道ならば努力できると思うし、大学を変えても方向性は変えるべきではないと思います。(東京工業大 H・S先輩)

先輩体験談

自分がやりたい方面に行き、後悔しない選択をするべきだと思います。私も、先生に大学について反対されたこともありましたが、最終的には自分が行きたいところに行けて充実しているのでよかったです。(京都産業大 M・K先輩)

周りの人に改めてじっくり相談!

3.png

悩んだら、周りの人にじっくり相談する時間をつくってもらいましょう。

そして、反対する原因は何かをよく聞いて自分の状況を改めて考えてみてください。

なぜその進路に進みたいのか、自分の思いを伝えれば周りの人も理解してくれて、それを踏まえてアドバイスをしてくれると思います。

先輩体験談

ほかの道でも資格を取得できる方法があったり、近い職種を探してくれたりするので、先生に相談することが重要だと思います。(東洋大 A・H先輩)

先輩体験談

先生と「次のテストで80点取る!」と約束し、努力を認めてもらうという方法もあります。やりたいことのための勉強に無駄なことはないし、先生にも認めてもらえます。(ノートルダム清心女子大 M・A先輩)

先輩体験談

自分の熱意を伝えるべき。どうしても進みたいと思っていると説明すればその人も納得してくれると思います。努力次第で将来は変えられると思うので、自分の気持ちに正直に!(札幌市立大 S・O先輩)

ニガテが克服できなかったらどうしよう...という人も大丈夫!

反対される理由としては「ニガテ科目の点数が低い」ということが大きいと思います。

ただ高1なら、ニガテ科目があっても、まだまだ巻き返す時間は十分にあります!

とはいえ、今後ニガテ科目を克服できなかったとしても、様々な選択肢があることは、知っておいて損はありません!

道は1つではないから大丈夫!

自分に合った受験方法を調べる!

4.png

文系だと国語や英語ができないと心配...

というイメージが強いかもしれませんが、大丈夫。

文系でも数学で受験が可能など、自分のトクイ科目を生かせる受験方法もあります。

「ゼミ」の先輩にも、文系でも数学を使って受験をして、合格した人もいるので、安心してくださいね。

>>文系なのに数学受験!?先輩チューターはなぜ数学を選んだの?

先輩体験談

大学の募集要項を確認してからもう一度考える必要があると思います。理系といっても工学系、農学系、生物系など系統によってその大学がどんな科目を重視しているかがかなり違います。私の大学は2次試験で得意な英語があったので数学が苦手でも合格できました。(茨城大 M・Y先輩)

まとめ

先生や親もキミの将来をよく考えてアドバイスしてくれていると思いますが、自分は将来何をしたいのか?ということをよく考えましょう。

自分のことは自分で決めることで、後悔のない選択ができます。

ギリギリまで悩んでもよいので、自分を信じて進みましょう!

応援しています!

※この記事は2020年8月に大学生のゼミサポーター150名に実施したアンケートをもとに作成しています。


\あわせて読みたい/

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 ぴ
私は理数科目がトクイでしたがギリギリまで悩んで文系に決めました。自分自身で決めた進路なので全く後悔していません!


※この記事は公開日時点の情報に基づいて作成しております。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング