【理系】大学・学部選びのためにやったこと・やればよかったこと

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/005650/

この記事を書いた人

北海道大学 薬学部  ばろっく先輩

  • 先輩チューターに相談する

    7月制作.png

    先輩チューターのばろっくです。

    みなさん、大学・学部選びは順調に進んでいますか?

    文理選択で理系に進んだ私は、なかなか志望大学・学部を決めることができませんでした。

    たくさんの大学・学部の中から、どうやって、何を基準に、自分の行きたい大学や興味のある学部を見つけたら良いのか、とても悩んだ記憶があります。

    今回は、そんな私の経験をもとに、理系の大学・学部選びのために、やってよかったこと、やればよかったことをお伝えしたいと思います。

    やったこと

    まずは、大学・学部を「選ぶ」前に、「知る」ことから始めるのが良いのかなと思います。

    大学パンフレット

    ネットで大学のことを調べようと思っても、情報量が多くて、逆に困ることがありました。

    そこでまずは、情報量が絞られている「大学パンフレット」で、大学や学部のことをざっくり知るのがおすすめです。

    私は、旧帝大レベルを志望していたので、複数の旧帝大のパンフレットを取り寄せて、比較しながら読んでいました。

    パンフレットを読んでいて「もっと知りたい」と思った部分は、大学・学部のホームページで調べるようにすると、効率的に情報収集ができるかなと思います。

    Webオープンキャンパス

    機会があれば、Webのオープンキャンパスをみてみるのも、すごくオススメです。

    私は、大学で実際に模擬講義を聴き、有機化学の実験をしたことで、大学や大学でやりたいことに対する解像度がとても上がりました。

    実際に大学へ行くなら時間とお金がかかりますが、大学のことをよく知れるチャンスなので、Webでも見る価値はあると思います。

    >>進研ゼミのWebオープンキャンパス

    学力レベルを高めておく

    現時点で行きたい大学、やりたいことが全然決まらない人は、できるだけ高いレベルを目指して勉強しておくことをおすすめします。

    この先、行きたい大学・やりたいことが見つかったときに、そこから自分の実力より高いところを目指すのは、とても大変です。

    学力レベルを高めておくことで、いろいろな進路の選択肢の中から、自分の進みたい道を選ぶことができます。

    やればよかったこと


    スライド2.PNG

    大学生の体験談を聞く

    私が就職活動をしてみて感じたのですが、実際にその会社で働いている人の体験談って、会社選びをする際にすごく参考になりました。

    大学選びでも同じことが言えて、実際にその大学に通っている先輩からの情報やアドバイスは、進路決定をする上でとても参考になると思います。

    進路が決まっていない人こそ、いろいろな大学生に話を聞いてみると、進路選択に役立つかもしれません。

    周りに大学がなく、身近に大学生がいない!と言う人は、先輩ダイレクトやデジタルMyVisionをフル活用してください!

    全国各地にいる大学生の記事が読めて、気になる先輩にはウェブで24時間いつでもどこからでもスマホで質問できちゃいます。

    ちなみに、私は高校生の時、1回も先輩ダイレクトを使いませんでした...!

    同年代のライバルとの交流

    同年代のライバルの存在は、進路に関する情報交換をしたり、勉強のやる気をアップさせたり、良い刺激になると思います。

    私の場合は、周囲に旧帝大を目指すライバルがあまりいなかったので、休暇を利用して、ちょっと離れた予備校の夏期講習や冬季講習に参加してみたら、もう少し視野が広がったかも?なんて思うことがあります。

    Webなどで広く同年代のライバルと交流したり、受験情報を収集したりもアリだと思います。

    大学で学部を選ぶ

    スライド10.PNG

    私の通う北海道大学は「総合理系」という制度があり、理系という大きなくくりで入学した後、1年間大学で勉強しながら、自分の行きたい大学を選ぶことが選ぶことができます。

    私も総合理系から、薬学部に進学しました。

    高校のうちにどうしてもやりたいことが決まらない!という人は、大学に入ってから学部を選ぶことも、選択肢の1つとして考えてみてはどうでしょうか?

    まとめ

    行きたい大学・学部選び、まず情報を効率的に集めることから始めましょう!

    大学での学びを充実させるためには、たくさん悩んで、自分で進路を決めることが大切だと思います。

    なんとなくで決めずに、しっかりと考えてみてくださいね♪

      <この記事を書いた人>
      北海道大・先輩チューター ばろっく

      人生は選択の連続だなって思います。


      \あわせて読みたい/

      ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

       

      記事にコメントする

      【コメント送信前に必ずお読みください】

      このコメント欄では、質問や相談はできません。

      • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

      コメントを送信

      ハンドルネーム(入力なしでもOK)

      今月のオススメ記事

      進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング