難関国公立大(文系)に合格した先輩が、高2の秋にやっていた勉強法!

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/005528/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

図版1.png

「難関大をめざすなら、高2の今からやるべき勉強法」をお届けする『第一志望は難関大!』シリーズ。

今回は国公立大に行きたい、できれば難関国公立大に行きたい!

と思っている高校2年生のために、難関国公立(文系)に合格した先輩たちのアドバイスをお届けします!

難関国公立大に合格した先輩は、口をそろえて「定期テストが大事!」と言った...!

授業や定期テストをペースメーカーに使いながら、基礎を固めていくのが、入試で課される科目数の多い国公立大をめざすなら重要なようですよ。

先輩の熱い声を聞いてみましょう! 

先輩体験談

定期テストの勉強をがんばろう。そうすることで成績は上がるし、基礎を定着させてニガテを減らすことができる。

私は数学がニガテだったが、基本的な問題を定期テストまでに解けるようにする...というのを繰り返すうちに、なんとかセンター試験までに解けるようになっていた。

高2の今は学力が足りないかもしれないけど、行きたい大学には挑戦しよう。今なら間に合う!

(大阪大外国語学部 Y・K先輩)

先輩体験談

日本史などの社会系科目に興味がなく、全然授業を聞いていなかった。

高3になって過去問を解いてみたら1問しかできなくて死ぬほど焦った

高2のころから社会の授業をちゃんと聞き、ちゃんと定期テスト勉強をしましょう!(あとで苦労します!実話!)

(名古屋大文学部 M・T先輩)

先輩体験談

得意な科目で稼ぐのではなく、全科目で合格最低点以上をとれるように心がけた。

勉強する科目数の多い国公立大で合格するには、総合力勝負です!

私は基本的に「授業で理解が不足していると思ったら、チャレンジを開いて理解不足を補う」ということを愚直に繰り返すことで合格できた。

(北海道大法学部 T・N先輩)

先輩体験談

推薦を狙うなら絶対に成績を落とさないことが大切。

私の場合、どれだけ忙しくても成績を落とさなかったことと、進路について詳しく調べていたことが合格につながった。

また、得意の小論文をさらに固めるため、高2のころからニュースはきちんと見るようにしていた。

(名古屋大法学部 S・F先輩 公募制一般推薦で合格)

 0908_図版2_修正済.png

「授業と定期テストだけじゃもの足りない」。そんな人は、基礎固めをやるべし!

いくら授業と定期テストが大事と言われても、それだけでは「受験勉強を始めた」っていう実感がない...というキミ!

そんなキミのために、先輩たちに、「最初にやるべき受験勉強」について、もっと聞いてみました。  

先輩体験談

暗記は早めに始めておこう。教科書を読んでひと通りアタマに入れたあとに、単語帳・一問一答などで覚えていくのが良いと思います。

あとは、楽しみながら勉強するのが、長い受験を乗り切るコツ

同じ大学を志望する人を見つけて、いっしょに楽しく勉強しましょう!

(九州大文学部 S・O先輩)

先輩体験談

国公立大文系では英語の配点が高いところが多いので、英語ができないと致命的です。

英語がニガテな人はニガテじゃなくなるまで英語にふれましょう

英単語・熟語の暗記はなるべく早く始めるべき。

「英単語をしっかり覚えている」ってことは、入試直前期に大きな自信になります。

(横浜国立大経営学部 A・K先輩)

先輩体験談

最もニガテだった数学は、高2の秋から基礎的な問題を用いて総復習をやった。

間違えた問題に関しては、解法が自然に浮かぶようになるまで何度も解きなおした

よくわからない部分は「チャレンジ」の解説を利用した。

最も得意な日本史は論述問題に対応する力をつけるため、授業で習った内容を自分で自分に講義していた。

(京都大文学部 M・I先輩)

難関国立大(文系)に合格した先輩たちは、無理して難しいことをやるのではなく、日ごろの勉強を進めながら基礎を固めていったようです。

国公立大は「たくさんの入試科目を、いかに攻略するか」っていうところが大切。

これを読んだあなたも、早めの受験勉強スタートでニガテの穴をつぶし、基礎を固めていきましょう。

 

難関国公立大をめざすなら、『難関国公立大合格プラン』に登録を!

高2の1月からは志望大レベル別の「受験準備講座」がスタート。

プランに応じて、高1・2の総復習を行い、圧倒的な基礎固めができます。

難関国公立大をめざすなら、「難関国公立大合格プラン」がオススメ! 

※東大・京大・一橋大・東京工業大をめざすなら、「東大京大合格プラン」がおススメです。

画像フォーマット 明治大-2.png

9月25日までに登録すれば、志望大合格のために伸ばすべき力がわかる「受験勉強スタート問題」を11月号でお届けします。

「受験勉強スタート問題」は、志望大プラン別に、入試傾向から分析した高2秋の段階で解ける攻略必須問題を厳選。今の自分ができていない分野・事項がわかり、徐々に受験生モードに切り替えていくことができる優れモノ。

\志望大レベル別の受験準備講座「合格プラン」に登録を!/

「プラン登録」はこちら!

 

新学期のいま、まずはできることから受験勉強をスタートして、「難関国公立大合格」をめざしましょう。

 

★次回は「難関国公立大(理系)」に合格するための勉強法をお届けします(10月5日公開予定)。お楽しみに!

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 カナザワ

難関国公立を目指す人ほど、「基礎固め」に時間をかけていたのが印象的でした。

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

コメント(1

かいてぃー

2021年9月15日 19:13

とても参考になりました!
今自分がやってる事の自信にも繋がりました!!

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング