【高2 2学期向け】志望大が決まらない...を解消!先輩たちの「進路選択のキッカケ」とは?

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/005502/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

1.png

高2の2学期ともなれば、模試に志望校を書いたり、面談で志望大について聞かれたりするようになる時期です。

けど、大事な自分の人生...進路・志望大という大きな決断をスグにできたら、苦労しませんよね。

「ゼミ」の先輩たちも、たくさん悩んでいました。


...でも実は、高2の2学期は、進路・志望大を決めやすい時期でもあるんです!

キッカケをつかめば、意外なほど志望大がスルっと決まってしまうことすらある。

そこで今回は、高2の2学期に志望大を決めた先輩の体験談から、特にオススメの「進路選択のキッカケ」をお伝えします。

進路説明会(大学説明会)をキッカケにする

2.png

通っている高校が開いてくれる進路説明会(大学説明会)は、志望大を考える大きなきっかけになります。

高校の先生が「ぜひうちの生徒に知ってほしい」と、厳選された重要な情報ばかりが集まります。

これから大学の情報を本格的に集めたい人には、とくにオススメですよ!

先輩体験談

高校で行われた、卒業生による大学説明会がきっかけです。

行きたい学部は決まっていたものの大学は絞り切れていなかったのですが、先輩の話を伺って「この大学に行きたい!」と思いました。
(國學院大 文学部 K.C先輩)

先輩体験談

夏休み明けに高校で実施された進路説明会の中で、大学の職員の方から卒業後の就職について、教えていただきました。

就職率の高さに惹かれて、志望大を意識するようになりました。

行きたい大学というモチベーションができたので、勉強へのやる気も上がりました!
(小樽商科大学 商学部 N.Y先輩)

先輩体験談

高2の2学期、大学の出前授業で、言葉やフィールドワーク、教育について考える機会がありました。

そこで教授のお話を聞く機会があり、教授と話しているうちに教育への興味が膨らみ、教職の取れる大学に行くことを決めました。
(神戸大 文学部 M.M先輩)

三者面談をキッカケにする

3.png

高2の夏~2学期にかけて、三者面談を行う学校が多いです。

三者面談といえば、「自分の希望を保護者の方・先生に伝える場」と思いがちですが...

三者面談で「志望大を迷っている」と相談するのも、アリなんですよ!


先生独自の情報網(?)で、ネットでは知ることができない、自分にピッタリの貴重な情報をゲットできる...なんてメリットも。

「勉強してみたい分野はあるけど、どの大学がいいのかよくわからない...」と迷っている人に、オススメですよ!

先輩体験談

三者面談の時に、担任の先生に進路相談。

私の学びたい分野に詳しい先生が他校にいるということで、他校の先生から詳しい情報を教えてもらいました。

それがきっかけで「ここに行きたい!」という気持ちになり、進路が決まりました。
(山形大 地域教育文化学部 Y.O先輩)

先輩体験談

三者面談で、先生から「経済学を学ぶならここの大学がおすすめ」とピックアップしてもらいました。

そこから、志望大を決定しました。

模試でその大学の名前を書く度に、「頑張ろう!」という気持ちが湧いてきました。
(山口大 経済学部 A.M先輩)

まわりからの影響をキッカケにする

4.png


高2の2学期は、進路についてまわりの人からアドバイスをうけることが増える時期。

思いもよらないアドバイスで、進路が決まる...なんてことも。

また、志望大を決めて本格的に受験勉強を始める人も、チラホラ出始めてきます。

まわりの雰囲気がちょっとずつ受験生風に変わっていくのをキッカケにする...なんてのも、実はアリなんですよ。

「まわりが頑張っていると、自分も頑張れる」人には、とくにオススメです!

先輩体験談

高2の2学期、勉強をおろそかにし友達との時間に夢中になっていた自分に、担任の先生が勉強に気持ちが行くような話をしてくれました。

朝勉強を始めた僕をさらっとほめてくれたり、本格的な受験勉強をしなくてはいけないと思う雰囲気づくりをしてくれました。

ちょうど進路に迷っていた時で、「僕も無理に人を動かすんじゃない、担任の先生のような教職者になりたいなぁ」と決めました。
(滋賀大 教育学部 Y.F先輩)

先輩体験談

まわりの人が本格的に勉強し始めていた、高2の2学期。

目標を作るために、「自分の今の成績より少し学力の高い大学」を、とりあえず志望校に決めました。

苦手分野が多かったので、本当に行けるかどうか不安でしたが、周りの人と一緒に頑張ろうと前向きになれました。
(山口大 工学部 Y.M先輩)

まとめ

5.png

以上、高2の2学期、先輩たちイチオシ「進路選択のキッカケ」でした。


高2の2学期には、実は進路選択をするキッカケが、たくさんあります。

それにあわせて、まわりの人も、志望大や受験の話をし始める機会が多くなり、「自分、とりのこされてる?」と思うことも、あるかもしれませんが...

今、志望大が決まっていなくても、不安に思う必要はまったくなし!



大事なのは、これからの志望大を決めるキッカケをうまく使い、自分の人生をしっかり考えていくこと。

志望大を考える中で、ときに迷ったり、「やっぱり違う」などと、あれこれ考えながら...

あなたが後悔しない、あなたが毎日を楽しんですごせる進路を見つけるのが、大事なんですよ。



ゼミは2学期の間、「役立つ&ホンネの志望大選び情報」をおとどけして、あなたをサポートします!

いっしょに、志望大について考えていきましょうね。

志望大レベルが絞り込めたら、『合格プラン登録』で努力賞ポイントをゲット!

「とはいえ、今スグには志望大は決められないよ~まずは何からやればいい?」という人へ。

具体的な志望大までは決まらなくても、「志望大のレベル」まで決めることができたら、『合格プラン』を登録しちゃいましょう!

キミが登録したプランに応じて、高2・1月号から『受験準備講座』をお届け。

合格プラン登録

『大学受験講座』は、志望大レベル別の7つの合格プランに進化。よりきめ細かく、キミの受験準備をサポートします。

3か月で高1・2の2年分の総復習を一気に完成できる講座なので、「今までのゼミ教材、全然やってない...」という人も、巻き返せるチャンス!

早めの登録で、受験勉強を一歩リードできる特典が手に入る!

努力賞画像FMT_教材やサービス紹介など文中に使うのにおすすめ.png

さらに、今ならキミの登録した合格プランに合わせ、特典『受験勉強スタート問題』もお届け!

高2・秋に解けるようになっておきたい厳選問題を解説しているから、取り組むだけでライバルを一歩リードできます!

『受験勉強スタート問題』が手に入る『合格プラン登録』の最終切日は9月25日!今すぐ登録しましょう!

合格プラン登録へ

努力賞ポイントが最大59pt手に入るキャンペーンも!

受験勉強スタート問題

さらに、努力賞ポイントが最大59pt手に入る『成績UP&受験準備W応援キャンペーン』も実施!

★成績UP&受験準備W応援キャンペーン★


10月25日までに『予習復習効率UPアプリ』または『AI StLike』のいずれかにログインした方に、努力賞ポイント20ptをプレゼント



12月1日までに『合格プラン』を登録した方に、努力賞ポイント39ptをプレゼント

このキャンペーンで手に入れた努力賞ポイントで、こんなものが交換できちゃいます!

合格プラン登録 努力賞ポイントプレゼント

努力賞ポイントがもらえるチャンスは、10月25日まで!忘れずに登録しましょう!

合格プラン登録へ

※「合格プラン登録」の最終登録締切日は 12/1(水)「ゼミ」必着
※お手続き前に必ず保護者の方のご了承を得てください。
※ご紹介している教材・サービスの名称・内容・デザイン等は変わることがあります。

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座
キミの夢☆進路発見プロジェクト


※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング