大学って何するの?一年の流れと悩み・ホンネまで明かします!

  • 進路
  • /digitalmyvision/shinro/001948/

この記事を書いた人

京都大学 文学部  飛鳥

大学生ってなにするの

大学は人生の夏休み!って聞いたことありますか?

実際、夏休み・春休みが2か月ずつあるし、楽しいこともいっぱいあるけれど、勉強は大変なこともあるし、ぼーっとしてるとあっという間に過ぎてしまいます。

なので、大学に入ってから自分がどう過ごしたいかを考えてみませんか?

去年の私の体験を通して、大学生活をイメージしてみてください!

\文理・志望大選びで迷ったら/



大学1年生の1年間

春:友達0人からのスタート

引っ越し

いよいよ大学生活がはじまるぞ!わくわく!

...が、そんなわくわくは3日で終わってしまいました。

なぜか。

それは...

友達ができない...

からでした。

悲しい。

この時期は、というか大学の授業がはじまる前から新歓=サークル・部活が新入生を勧誘するイベントがあります。

わりとここで友達を作る人が多いのですが、人見知りな私は、もちろんそんなところに行きたくありません!

そういうわけで、この後大学が本格的にはじまるまで、孤独を味わうことになりました。

これを読んで、自分大丈夫かな(-_-;)って思っていませんか?

大丈夫です!

こんな私でも友達できました。

それは、英語など必修の授業(クラスごとでした)、サークルで、固定で会う人が確保されたから。

ひとりでいると、周りがみんな楽しそうで、すごくみじめになります。

私は。

でも意外と、この時期は同じように思っている人が多いって、あとになって気づきました!

私は実家から車と新幹線で4時間かかるところに進学して、同じ高校出身の友達もいなかったけれど、今の交友関係には満足しています。

だから安心してくださいね!!

夏:人生初の赤点と夏休み

書籍

大学の試験期間は年に2回あります。

テストかレポートによって成績を評価されるので、自分が向いている方で評価してくれる科目を、多めに取るといいですよ!

私は勉強自体は好きだったので、生まれてこの方赤点を取ったことがありませんでした。

(入試の数学を除く(-_-;)100点中5点だった...)

しかし、今回、中国語で赤点を取り、単位を落としてしまったのです。

なんたること。

必修なので取らないと卒業できない。

そのショックを抱えたまま、夏休みを迎えました。

旅行の予定を早くから立てている子は多かったけれど、特に行きたいところもなく。

とりあえず、帰省&中国語の勉強はしておこう、とぼんやり決めていました。

私の大学では、テストが終わるとフィードバック期間というものがあります。

そのときに、中国語の先生や、去年同じ先生に教わっていた先輩に、勉強の仕方を相談しました。

そこで、大学の教科書は説明が不十分だから自分で参考書を買って進めたほうがいいと言われ、独学で頑張ることに。

秋:学園祭

学園祭

10月から大学が再開します。

この頃から、学園祭の準備で土日のどちらかが毎週埋まる状況に...。

学園祭の時期は大学によってまちまちですが、この時期に行うところが多いです。

キャンパスツアーなどもやっているので、オープンキャンパスに行けなかった人におすすめです。

さて、文化祭当日。

私は考古学研究会として研究内容の展示をしていたので、そこの解説要員として控えていました。

サークルのシフトが終わると、次はクラスの屋台の係へ。

次に、地元から遊びにきてくれた友人の案内。

...忙しかった。

楽しかったですけどね!

冬:短い冬休みと2度目のテスト

雪だるま

大学って、春と夏は休みが長いけど、冬休みは一瞬です。

社会人となんら変わりません。

去年は、12月29日から冬休みが始まって、一応1月6日までは休みが確保されているんだけれど、4日と5日は授業を行なえる日、とされていて。

なんと英語の先生が4日に授業を入れてしまったのです。

あなや。

お正月が終わったら、もうテストはすぐそこ。

1月の終わりにテストが控えています。

私は打倒中国語に燃えていたのです。

第二外国語は1学期に2コマ取るのですが、このとき、両方で90点以上を取ることができました!!

やればできるもんですね~~。あなたも、単位を落としてもあきらめる必要ないですよ~~。


以上が私の1年間です!

大学は大変なこともあるけれど楽しいです。

大学生活を楽しみにしていてくださいね!!

\文理・志望大選びで迷ったら/



<この記事を書いた人>

京都大文学部 先輩チューター 飛鳥

必修の授業はしっかり単位を取りましょう...

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

コメント(3

ららランド

2020年4月15日 18:17

私も大学って何する所かな??ってずっと思っていたけど…分かりやすく教えてくれてありがとうございます!!とても参考になりました!!

スマッシュ打ちまくり

2020年4月16日 20:18

分かりやすかった! ちょっと興味持ったかも!

つり革と手すり

2020年6月19日 08:57

具体的に大学では何をするかよくわからなかったので助かりました!

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

進路カテゴリ よく読まれている記事ランキング