【徳島大】パンクしてない?今だからこそ息抜きを大切に!

  • 志望大

この記事を書いた人

徳島大学 医学部  にこ先輩

  • 先輩に相談する

    13278-01.jpg

    こんにちは!

    徳島大学先輩チューターのにこです。

    少しずつ入試も始まってきてどことなくソワソワしたり、日の入時刻も早くなって、暗く寂しい気持ちになりがちな時期になってきました。

    みなさんは自分に合った気分転換の方法や気持ちの切り替えの方法は持っていますか??

    あるとないとでは、今までの頑張りを無駄にしてしまうことも...!

    今回はそんな気分転換や気持ちの切り替えでおすすめの方法等について書いていくので、良かったら最後まで読んで行ってください!

    私のおすすめ

    定番かもしれませんが「10~15分の仮眠」、「軽い運動」、「美味しいもの、甘いものを食べる」です!

    まず、眠気があっては勉強に集中できません!少しでもぼんやりすると感じたら仮眠をとるようにしましょう!

    また、睡眠不足は勉強の敵なので、早寝早起きを心がけ、十分な睡眠は絶対に取るようにしましょう!!

    生活リズムを整えることでメンタルも安定しやすいのでぜひ取り組んでみてください!

    軽い運動については、散歩やジョギング、縄跳びでも何かしら運動することは結構頭がスッキリするので良いですよ◎

    美味しいもの、甘いものを食べることは、脳に糖分を届けることができ、美味しいものを食べている間は嫌なことも忘れられるのでおすすめです!

    私の受験生時代にやっていたこと

    下校時に友達と推しに関する話題でとにかく喋る、めっちゃ喋るというのをほぼ毎日していました!

    今考えると、そんなに喋ることある?と思うのですが、これがかなりストレス解消にもなっていて放課後の受験勉強への良い切り替えのポイントになっていました。

    推しの動画は定期的に見て元気をもらっていました。

    勉強しなければならないから、集中の妨げになるから動画サイトは開かない!と決めている受験生も多いかもしれませんが、「これだけ見る」、「何分休憩があるからその時間だけ見る」など、条件を付けてみるとダラダラと見続けなくなるので良いですよ◎

    他にも、登下校時には元気が出る曲、応援ソングをよく聴いていました。

    当時はAAAの虹やHey!Say!JUMPの明日へのYELL、ただ前へ、SEKAI NO OWARIのファイトソングをよく聞いていました!

    現在は、国家試験や大学院入試の勉強の合間にSixTONESのGood Luck!をよく聞いています!

    前向きになれる、ポジティブな曲は、ネガティブな気持ちを少しでも晴らしてくれるので、登下校時や息抜きの時間はぜひ聞いてみてください!

    さいごに

    辛かったりしんどかったりするときは泣いても良いですし、誰かに話すだけでもスッキリするということもあるので、まだ自分のスタイルが見つかっていない人は是非いろいろと実践してみてください!

    少しでも皆さんの参考になっていると嬉しいです!

    あと数か月一緒に頑張っていきましょう!

    知りたいことがあったり、気になることがあればぜひマナビジョンを活用したり先輩ダイレクトに相談しに来てください!

    <この記事を書いた人>
    徳島大 にこ先輩

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。
    ※画面上部の「志望大」から先輩達の他の記事も見られます。

     
    • #文系
    • #理系
    • #リフレッシュ

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング