【東京学芸大】部活生必見!GWの勉強と部活の両立方法!

  • 志望大

この記事を書いた人

東京学芸大学 教育学部  まこち先輩

  • 先輩に相談する

    【東京学芸大】部活生必見!GWの部活と勉強の両立方法!.png

    こんにちは!

    あっという間にもう5月になってしまいましたね!

    受験に向けた準備、部活の最後の大会に向けた準備は進んでいますでしょうか?

    部活も勉強も両立、というのはとっても大変ですよね...

    そこで今回は「GWの部活と勉強の両立方法」について紹介したいと思います!

    まずは部活に全力投球しよう!

    今は部活の最期の大会も間近に迫り、3年間の集大成に向けて調整に入るとても大切な時期だと思います。

    ですので、今は部活に全力で取り組みましょう!

    後悔が残るような終わり方だと、切り替えて頑張ることが難しくなってしまうかもしれません。

    満足のいくような結果になるように、今は頑張ってください!

    部活に入っていない人は...

    今の時期からしっかり習慣をつけていかないと、部活生が引退後、急激に点数を伸ばしてくるので要注意です!

    今のうちにリードを取っていきたいところです!

    対策は次に説明します!

    今までにならった部分の復習はどんどん進めよう!

    部活に入っている人は...

    今は時間がなく大変だと思いますが、登校中、就寝前、お風呂などスキマ時間を活用して基礎的な部分を完成させていきましょう!

    古文単語や英単語は今完成させておくと後でとても楽になります。

    ですので、5月のうちにできるところまで覚えてしまいましょう!

    今は無理せず、できることを確実に行っていきましょう。

    部活に入っていない人は...

    今のうちにリードを取るために、GW中に古文単語、文法、英単語を集中的に行い、自分の中に当たり前の知識として身に着けられると良いですね!

    5月後半からは実戦的な問題にチャレンジして、長文をスラスラ読めるようにするということを目標に頑張っていきましょう!

    (帰宅部の友達がGW中に語呂合わせで覚える古文単語の本を1冊全部覚えていて、心底驚いたのを覚えています...)

    センター試験にチャレンジしてみよう!

    時間のある人は、センター試験にぜひチャレンジしてみましょう!

    共通テストはまだ2年分しかありませんが、センター試験は何十年分もあり、その中から1年分でも解くことで、今の時点での自分の知識や能力を目に見える形で評価することができるのでおすすめです!

    また、模試の対策にもなります!

    ちなみに私はGW中にセンター試験を解き、ほとんど点が取れずにとても焦ったことで勉強を頑張ろうと思えた経験があります(笑)

    まとめ

    今はまだ過ごしやすい時期なので勉強もしやすいと思います!

    今の時期からだんだん対策をしていけると良いですね!

    油断をするのは禁物ですが、焦りすぎるのもあまりよくないので、適度に頑張りましょう!

    応援しています!

    <この記事を書いた人>
    東京学芸大 まこち

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #部活だいじに
    • #ニガテ何とかしたい

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング