現在、記事・機能の一部に表示の乱れが起きており、改訂中でして大変申し訳ございません。

【名古屋市立大】3段階の目標設定で簡単!フィードバック式受験戦略!

  • 志望大

この記事を書いた人

名古屋市立大学 医学部  ふぁーじー先輩

  • 先輩に相談する

    faajii_220325_01.png

    みなさんこんにちは!

    名古屋市立大学医学部のふぁーじーです。

    いよいよ3年生。受験生と本格的に呼ばれる時期がやってきました。

    とはいうものの、いまいち実感がわかないという人もいるのではないでしょうか?

    僕自身、実はそうでした。

    というのも、僕は全国大会にも出場する強豪の部活に所属しており、3年生の10月末まで週6日部活を続けていたからです。

    正直受験勉強どころではなく、部活に全力投球、毎日の予習復習と高校の試験対策で精一杯。

    正直、このままで入試本番に間に合うのか・・・という不安でいっぱいでした。

    おまけにこの時期志望大も決まっておらず、漠然と将来やりたいことの選択肢はいくつかありましたが目標も定まっていませんでした。

    そんな僕が、部活と両立しながら医学部に現役合格するまでの1年間、いつどんなことを考えて、どう過ごしてきたのか、様々な視点からお届けする記事を通してみなさんにお伝えできればと思います!

    というわけで初回のテーマは「受験戦略の立て方」です。

    入試本番までの1年間を見据えてどう戦略を立てていけばいいか、"3段階"と"フィードバック"の2つをキーワードにお話ししたいと思います!

    3段階の目標設定

    戦略を立てるうえで、まずしたいのが目標設定

    そこで意識してほしいことが、目標を3段階で設定することです。

    下に3段階の目標のイメージ図を示します。

    faajii_220325_02.png

    それでは、これら3つの目標をそれぞれ詳しく見ていきたいと思います!

    ①ゴールまでの目標

    受験勉強で目標と言われれば多くの人がイメージするのがこれ。

    簡単に言えば、志望大合格です。

    これから1年間、モチベーションの基礎になる大事な目標です。

    ②中間目標

    ゴールまでの大きな目標が決まったところで、次はそれに向けてどう勉強していくかという話になります。

    とはいっても、この時期から1年間の学習計画を立てるのはハードルが高いですよね・・・

    1年はあっという間とはよく言うけれど、時間はたくさんあります。

    やることもたくさんあってどこから始めていいかわからなくなってしまいがちです。

    そこで、もう少し距離が近い中間目標を立ててみましょう!

    距離が近いものというと何が思い浮かぶでしょうか?

    例えば、定期テストや模試といった試験は入試本番までに何回かありますよね。

    ほかにも夏休みまでに、とか時期で区切ってみるのもひとつの方法です。

    受験勉強と聞くと何か特別なことをしないといけないのかな・・・?と感じてしまいますが、基本は普段の勉強の延長線上です。

    中間目標の積み重ねが大きな力になります。

    ③日々の目標

    中間目標まで決まったら、あとはそれを達成するために実際の学習計画にしてみましょう。

    そのときに、「今週末までにこれはやっておきたい」といったさらに小さな目標があると、進めやすくなります。

    そして、日々の目標を設定しておくことで達成感を感じることにもつながり、モチベーションの維持にもつながっていきます。

    目標のフィードバック

    3段階の目標設定ができたところで、いよいよ受験勉強開始です!

    まずは目先の中間目標に向けて、日々の目標をクリアしながらコツコツと進めていきます。

    こうして毎日学習計画を立てながら勉強していくと、計画の改善点が見つかることがあります。

    こうして見つかったポイントをフィードバックして学習計画に積極的に反映させていきましょう。

    僕のおすすめは1週間単位で学習計画を立てて、週末にフィードバックと次の1週間分の計画を立てること。

    これを繰り返すことで、より自分に合った学習計画にアップデートすることができます。

    そして、中間目標のゴールで目標のフィードバックもしましょう!

    ・目標は達成できたか

    ・何か対策した方がいいことはないか

    ・やりづらかったところはなかったか

    こういった点を自分の中でフィードバックします。

    そしてそれを次の中間目標に生かします。

    これは日々の勉強でもいえることで、「勉強する→自分の現状を知る→対策する→勉強する→・・・」のサイクルがとても重要です。

    こまめに振り返ってアップデートを重ねることで、より最終目標にむけて自分に合った最適な戦略を立てることができます。

    まとめ

    今回のキーワードは"3段階"と"フィードバック"でした。

    1)志望大合格というゴールへの目標、それを実現するための中間目標、勉強のペースとなる日々の目標、の3つを立てる

    2)定期的にフィードバックして学習計画を見直す

    3)中間目標のゴールで戦略のフィードバックを行い、次なる中間目標を設定

    こうやってまとめてみると、結構難しそうにも見えます。

    でも、なにより一番大切なのは「とりあえずやってみること」。

    何事もやらないことには始まりません。

    今はちょうど春休み。目標を考えたり計画を立てる時間も取りやすいと思います。

    千里の道も一歩から。華麗なスタートダッシュをきりましょう!

    今回はここまでです。次回の記事もお楽しみに!

    わからないこと、気になったことなどあれば先輩ダイレクトでの質問もお待ちしています!

    <この記事を書いた人>
    名古屋市立大学 医学部 ふぁーじー

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #進路選択中
    • #部活だいじに

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング