現在、記事・機能の一部に表示の乱れが起きており、改訂中でして大変申し訳ございません。

【静岡大】生粋の静大っ子直伝!静岡大学の魅力3選!

  • 志望大

この記事を書いた人

静岡大学 工学部  どんちゃん先輩

  • 先輩に相談する

    【静岡大】生粋の静大っ子直伝!静岡大学の魅力3選!.png

    皆さん、こんにちは!

    静岡大学 先輩チューターのどんちゃんです!

    今回は、9年間静岡大学(以下静大)で育った私が伝えたい「静大の魅力」を3つ、ご紹介したいと思います!

    生粋の静大っ子が選ぶ静大の魅力.png

    1.人間関係を作りやすい!

    1つ目は【人間関係を作りやすい事】です。

    静大は穏やかな性格の人が多いので、「皆で仲良くしよう・協力しよう」と言った雰囲気になる事が多いように感じます。

    また、静大では、他の人と関わる機会が多い事も、人間関係を作りやすい理由の1つです。

    例えば、サークルや部活動、同好会や委員会などでは、他学部・他学科・他学年の人たちと関わることができます。

    特に「委員会」では、学部1・2年生は全員、どこかの委員会に所属しないといけない為、サークルなどに所属しなくても、他の人と関わる機会が作れます。

    静大では、友達や先輩経由で過去問を手に入れたり、授業で困った時はお互いに聞いたりする事が多いので、ぜひ、人間関係を大切にしてくださいね!

    2.個性豊かな先生方がいる!

    2つ目は【先生方の個性が強い事】です。

    静大の先生方には、テレビにご出演されていたり、ある研究分野でとても有名だったりする先生がいます。

    またそうでなくても、ゲームやお菓子が大好きな先生方など、親しみやすい先生方が多いです。

    加えて、「自分の研究について質問されると、喜んで教えてくれる事」も、静大の先生方の特徴の1つだと思います。

    先生方と顔を繋いでおくと、困った時に助けてもらいやすくなったり、貴重な経験をする事に繋がったりします。

    その為、先輩方や同級生との繋がりだけでなく、先生方との繋がりも、作っておくのがオススメですよ。

    3.研究室配属について考えやすい!

    3つ目は【仮配属制度がある事】です。

    *学部によっては、「先端情報学実習」や「早期配属」、「ラボワーク」などと言われています。

    「仮配属制度」とは、3~4年生で行われる「本配属」の前に、自分が気になる研究室やゼミに所属できる制度で、工学部や情報学部・理学部(一部学科のみ)などで行われています。

    仮配属制度に参加すると、

    ・本配属での優先配属権が得られる

    ・就職や進学について考えやすくなる

    などのメリットがあります。

    また、所属する研究室によって就職先が変わる事もあるので、本配属について早目に考えておく事は大切だと思います。

    興味がある人はぜひ、先生や先輩方に聞いてみてくださいね!

    最後に

    今回ご紹介した事以外にも、静大の魅力は沢山あると思います!

    静大に入学される皆さんには、自分で、静大の魅力を発見してもらえると嬉しいです!

    最後になりましたが・・・

    ご卒業・ご入学おめでとうございます!

    皆さんの今後のご活躍をお祈りしています!

    尚、今回の私の記事が、2021年度、最後の記事となります。

    私も含め、西日本・国公立大の先輩方からのメッセージがありますので、こちらもぜひ、ご覧くださいね!

    ずっと応援しているよ~最後のお守りメッセージ①~

    以上、どんちゃんでした!

    <この記事を書いた人>
    静岡大学 工学部 どんちゃん

    留年はしてないですが・・・私の静大歴は、4月から10年目に突入します!

    学年は違いますが、それぞれの場所で、お互いに頑張っていきましょう!

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #進路選択中
    • #志望大選び

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング