【大阪大】実はE判定経験あり。秋の厳しい結果に何を思う?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/010494/

この記事を書いた人

大阪大学 工学部  はやぶさ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【大阪大】実はE判定経験あり。秋の厳しい結果に何を思う?

    皆さんこんにちは、大阪大学工学部に所属している先輩チューターのはやぶさです!

    10月上旬でついに共通テストまで残り100日を迎えたことを、僕も最近知りました。

    そんな中、10月~11月は模試がたくさんあってその結果も続々と返却される、受験生のメンタルには決して優しくない時期かもしれません...。

    無理もありません、みんな目標に向かって同じように頑張っているうえに、浪人生も模試に参戦してきているんですから。

    実際僕も(特に記述模試の)成績が振るわなかった頃...。

    今回は、その時の様子をお話ししようと思います。

    記述模試が振るわず伸び悩んだあの頃

    以前にも紹介したんですが、僕は高2までの貯金のおかげで高3夏頃までは阪大の合格可能性B~C判定を出せていました。

    その後もマーク模試(現在の共通テスト模試)ではB判定を維持できていたものの、10月頃の記述模試でD判定に転落してしまいました。

    さらに、ここからは本邦初公開(両親にすら話していません)なんですが、11月に行われた大学別模試ではついにE判定。化学や物理の学校進度が模試の範囲に追いついていなかった...とでも言い訳しておきます。

    これもマーク模試のおかげでドッキング判定はかろうじてDだったこともあり、学校の先生はその点を前向きに捉えてくれたものの、10月11月にこのような結果が出てしまうとどうしても気になってしまいますよね...。

    僕自身もさすがにこの結果は受け入れがたく、この模試は両親に見せることなく隠し通してしまったというわけです。

    模試成績推移

    ここから這い上がるために、まずは分析を!

    入試本番までの残り時間が着々と減っていく中、当時の僕のような状況を打破するには「今の自分の課題を明確にする」ということに尽きると思います。

    当時の僕で言えば、課題は「記述での得点力向上」です。

    自分の強化ポイントが共通テストか2次試験のどちらか、苦手科目は何かなどを整理するとこれからやるべきことが見えてくると思います。

    このように、模試の結果がたくさん揃うこの時期は、自分の課題をもとに学習計画を見直すにはいい機会ですよ。

    その後僕は、記述力を伸ばすべく「1日1題ペースで数学の記述の問題を解く」「化学・物理の未習範囲は定期テストまでに完成させる」「年明けからはセンター試験対策に全面的に切り替える」など、いくつか演習方針を固めました。

    これは阪大が2次試験重視であること、さらに自分の課題が明らかに2次試験側にあったことを踏まえて考えたものです。

    僕はこんな作戦で進めましたが、課題や対策は人それぞれ違うはず。

    厳しい結果から逃げず、自分の力を伸ばすために模試も有効活用してくださいね!

    共通テストに向けても、まだやれることはある!

    早いもので共通テストまで残り3か月ほど。

    たかが3か月と感じるかもしれませんが、ここまで頑張って力をつけてきた皆さんはこれからもまだまだ伸びていけるはずです。

    特に現役生はこの傾向が強く、浪人生もうかうかしていられないなんて話はよく耳にしますからね。

    この機に見つめなおした自分の課題が共通テスト側だと感じているキミ!そして共通テスト高得点が必須になりキミ!

    10月25~29日『共通テスト模試直前Final Checkライブ』のお知らせ

    【全15科目】【各回20分】【予習不要】

    共通テスト模試の対策を通じて、共通テストの頻出問題攻略ポイントを押さえよう!

    視聴はこちらから!

    ※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます

    さて、今回は模試の結果を踏まえたこれからの軌道修正についてお話ししました。

    残り期間でできることはまだあるはずです。今からやれること、やるべきことを見つけて合格までの最短ルートを模索できるといいですね。

    それでは、またお会いしましょう。

    <この記事を書いた人>
    大阪大 はやぶさ

    E判定の証拠写真撮りたかったんですが、模試の保管場所が分からず断念しました。E判定出たのは本当です。

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング